医療デザイン

#7 インテリアリハビリテーション®から学ぶアフォーダンス
+5

#7 インテリアリハビリテーション®から学ぶアフォーダンス

医療デザイン勉強会は毎月1回を目標に開催されています。今回のテーマは『インテリアリハビリテーション®』でした。 ゲストに株式会社リハブインテリアズ 代表取締役 池田由里子さんをお招きし、”インテリア” と/を ”リハビリする” ってことを勉強しました。そこからアフォーダンスというデザインの手法が見えてきましたので合わせて勉強していきたいと思います。 池田さんは、高校時代のケガがきっかけでリハビリテーション(理学療法士)の世界から、趣味・興味本位で勉強していたインテリアの世

スキ
9
環境の力を120%にするインテリア【医療デザインセンターグラレコ】
+1

環境の力を120%にするインテリア【医療デザインセンターグラレコ】

環境がスタッフになれば24時間365日働きます ************ 毎月第3木曜日は医療デザインセンターの勉強会の日でございます。 今回はインテリア×医療デザインということで、インテリアコーディネーターであり、理学療法士でもある池田由里子先生がゲストです。 由里子先生は、ファッションもお料理もとってもセンスが良くて、この人本当に理学療法士なのかしら…?と疑うくらい色々素敵な方です。 インテリアリハビリテーションという考えを提唱されていて、私はこの考えがとても好き

スキ
22
#6 調剤薬局2.0 ~自動化と組織・コミュニケーションのデザイン~
+5

#6 調剤薬局2.0 ~自動化と組織・コミュニケーションのデザイン~

医療デザイン勉強会は毎月1回を目標に開催されています。 今回のテーマは『調剤薬局2.0 ~薬局の自動化~』でした。 ゲストにくろーばー薬局の岡田さんをお招きしてお送りしました。 薬局の自動化を進める岡田さん。 そんな中、岡田さんが入院してしまいます。 はたして岡田さんの薬局はどうなってしまったのか!? とりあえず、あらすじがって方はこちらのグラレコをご覧ください。 グラレコはPTの豊原さん(https://note.com/ryoko_pt)です。 勉強会の動画はこち

スキ
9
仕事=労働からの卒業【自動化薬局の医療デザイン】
+3

仕事=労働からの卒業【自動化薬局の医療デザイン】

毎月第3木曜日は医療デザインセンターの無料オンラインセミナーの日。 今日も元気にグラレコだーい! 調剤薬局✖️医療デザイン?今回は薬局の自動化に取り組んでいる、くろーばー薬局の岡田さんがゲスト。 医療デザインと薬局って??と思うことでしょう。私もそうですw 岡田さんがやっている「自動化」っていうのがまさにデザインで。 業務を人力で頑張ってこなすのがこれまでの薬局なら、効率的に働けるように労働環境をデザインするのがまさに薬局2.0(言ってみたかった) 機会が仕事をすると

スキ
10
訪問診療に同行して学んだ大切なこと
+22

訪問診療に同行して学んだ大切なこと

学校のレポートのタイトルみたいになってしまいましたが…。 湘南おおふなクリニックの長谷川太郎先生(以降、親しみを込めてさん付けで記します)のおかげで大変貴重な体験をさせていただいたので記します。 尚、動画、写真に映っている患者さんについては、事前に撮影の許可をいただいております。 日々、訪問診療をされている皆様にとっては当たり前に思えることを書いていきますが、この記事は、訪問診療のことをまだ知らない方。そして、今後訪問診療のお世話になる可能性がある方に向けて記します。 訪

スキ
13
日本医療デザインセンターを設立した理由
+1

日本医療デザインセンターを設立した理由

「2021年に入ったらnoteを更新する」と関係者に宣言しながら、忙しさを理由に8ヶ月間以上も放置してしまいました。時は金なり。そして、宣言した関係者への背信行為でした。反省。 と、いきなり反省から入りましたが、この半年間の不実行を懺悔した上で、まっさらな状態で本題の『日本医療デザインセンターを設立した理由』を綴ってみます。 『鎌倉のホームページ制作おじさん』で、一生を終えるか?筑波大学の芸術専門学群を卒業してから、企業に勤め、多摩美術大学の修士課程への復学、フリーランス

スキ
17
#5 『チア・アート』~アートとデザインの違い~
+8

#5 『チア・アート』~アートとデザインの違い~

医療デザイン勉強会は毎月1回を目標に開催されています。 今回のテーマは『チア・アート』でした。 ゲストにチア・アート代表の岩田(@yukarebe)をお招きし、岩田さんの活動を通して、アートとデザインの違いなどについて勉強しました。 (岩田さんのnote:https://note.com/cheerart/) 空間のデザインの持つ可能性について学びの多い内容になってます! 勉強会の動画はこちらです。 デザインとは?いつもデザインとは何か?って話からしてる気もしますが・・

スキ
14
#4 反省会 ~デザイン思考のプロセス・可視化・マッピング~
+3

#4 反省会 ~デザイン思考のプロセス・可視化・マッピング~

医療デザイン勉強会は毎月1回を目標に開催されています。 4か月に1回は内輪で反省会をやりましょうということになっています。 ですので、今回はその反省会の内容を記事にしました。 つまらない議事録にならないように書いていこうと思います。 過去2回の振り返り4月は栄養、5月はリハビリをテーマに勉強会を行いました。6月はゲストの都合が悪くなり延期になってしまったので、2回分を振り返ってみます。 医療現場の課題を解決していこうという勉強会なのですが、用いるツールはデザイン(思考)で

スキ
8
038 患者体験(PX)視点による医療デザインを、人間中心設計で実現する
+1

038 患者体験(PX)視点による医療デザインを、人間中心設計で実現する

【私の研究はこんな感じ】  ビジネスで注目される「デザイン思考」には、製品やサービス・アプリケーション等の開発で、ユーザーの使いやすさを中心に設計する「人間中心設計」(HCD:Human Centered Design)や、ユーザー体験とその価値、人と商品・サービスとの関わり方を考える「ユーザーエクスペリエンス(UX:User Experience)デザイン」があります。これらと医療が交差するトピックである「患者体験」(PX:Patient Experience)は、“ケ

スキ
3
#3 小児整形外科医とリハビリテーションとデザイン思考のプロセス
+6

#3 小児整形外科医とリハビリテーションとデザイン思考のプロセス

医療デザイン勉強会は毎月1回を目標に開催されています。今回のテーマは『リハビリ × 医療 × デザイン』でした。 ゲストに小児整形外科医である中川将吾先生(@sho5_naka)をお招きして、整形外科医から見るリハビリの「現場の声」を聴きながら、医療課題として区分し可視化していきました。 (中川先生のnote:https://note.com/famireha) また今回もグラレコはPTの豊原さん(@ryoko_PT)にお願いしました。 勉強会の動画はこちらです。 今回

スキ
5