〚花空恋慕(カクレンボ)のフォトメッセージ 〛20. 5.25

《キミと

〔出逢ッタ〕

日》



オナジ…



【雨の

“匂イ”】



シタ…







『雨が

止マ

ナケレバ

イイのに…』

と…



ボクは

想ッタ…

********

✾花空恋慕のフォトメッセージは

❁⃘*.゚にほんブログ村

❁⃘*.゚人気ブログランキング

に参加しています✾

↑クリック応援していただけたら

嬉しく思います✩.*˚

«スキ»ありがとうございます🌹

感情移入してしまったのだ

今日も日中はバナナとチーズとコーヒー

実は今日はとても切ない出来事があった

そう、ピカチュウが

こんなことがあって

なんて不憫なの
ただリモートワークの指示を守っただけなのに
この不条理を誰に訴えたら良いのかしら

この構成の作者のろすモン@HAKEさん
@fabian0318
に直訴しようかと思ったくらい

何故こんなにピカチュウに感情移入してしまうのだろう
これが松坂桃李とか福士蒼汰だ

もっとみる
幸福であれ なのだ
17

Episode.14 感想

前回の感想はこちら。

前回同様、当然ネタバレしているので
「まだ読んでない!真っ新な状態で楽しみたい!!」
という方は回避してください。

とにかく思ったことそのまま叫ぶ感想です。
「誰かがなにかの作品に狂ってる様が見たい」とか
「自分と同じ考えや、異なる考えを求めに……」とか
そういう人向けです。

またまたアンドロ1回お休み入った(=約4ヶ月の待て)ので久しぶりにアキリコ摂取!おいちい!

もっとみる
ありがとうございます!ダイスキです☺️💕
1

kiss me

ふぇ!?昨日はキスの日だったって?

これはキス魔代表(←誰も言ってない)として、noteに書かないとはなんたる失態!!

…キス。あーキスね。キス。

淫乱なセックスの合図みたいなキスしか思い浮かばないのはあたしの心が汚れているせいだろうか。

そんなあたしにも特別なキスがあった。

初めてのキスは小6の時に出来た、好きでもないのに彼氏にしてしまった男からのディープな口の回りがでろでろとなったキ

もっとみる
大丈夫、うまく行く。
66

あの夏のメモリー Story.25 私の勇気の源は

叶わなくても、そばにいれなくても、それでも好きになってしまった――
ちょっぴり切ない恋愛長編ストーリー

Story.1から見るにはこちら
↓↓↓

Amazon購入
↓↓↓↓

もっとみる
おぉ!スキしてくれたのか。ありがとうございます。By山本満也
1

溶ける

少し暑くなってきてアイスを買って帰ることが多くなった。
 けれど、私も忘れっぽいもんだからすぐに冷凍庫に入れないと、放り出したまま他の作業をしてしまって何度かどろどろに溶かしてしまったことがある。

 溶けてしまったら仕方がないので、液体になった部分はぐびぐび飲んで、残った溶けかけの部分をちまちま食べる。もう一度凍らせたやつは分離してしまって美味しくないから私はそうしている。

 でもアイスは買っ

もっとみる
よろしければ他もぜひご覧になってください!
5

【小説】終末の午後にありふれたキスを

1
【現在】
彼の金髪が風に流れ、その青い瞳が不意に揺らぎ、ビルが倒壊する音が、どこかで聞こえた。
少女は少年に気付かれないように、流し目で様子を伺う。

荒れ果てた車道を、少年と少女は歩いていた。
車など通らない。
少年と少女しか動かない。

どうしようもなく静かな世界だった。

人間がいた痕跡が崩れる音が、時々聞こえてくる以外には、大きな音など全くない。

それより少しだけ高い頻度で、少女か少

もっとみる

寂しさとお酒を味わう大人の幸せ

こんにちは❁

前回の記事から、ド短編小説をかいています。

一記事即刻完結型です。

それぞれ状況は想像しながら楽しんでいただけると嬉しいです。

❁❁

キッチンの棚には、ジェムソンとウィルキンソンのストックで溢れている。

『安くて美味しいから好きなんよね、これ』

ってあなたが言った日から、私の家にはこれしかないよ。

バーボンからジャパニーズからスッコチまで、いろんな銘柄を買っていたけど

もっとみる

今となってはどうでもいい事~小学生編~

小学校の頃、◯◯会と名の付くものは大体恥をかくから嫌いだった。

小2の時に友達の誕生日会で、本当は可愛い文房具をあげたかったけど、母に言ったら「そんなお金ない。買ってきたから!これでいいでしょ」って、今や100均で買えるようなキティちゃんの缶の貯金箱を渡されて嫌々持っていったら「こんなのいらない」と拒否られた。

周りの子は案の定可愛い文房具を持ってきていて、恥ずかしくて惨めで、祝ってもらう側な

もっとみる
励みになります!
2

歌詞入れ「神様のいない世界」

詞曲:ぱぐねこ、歌:初音ミク(sweet)

00:00 | 00:30

先日会社で作成した「神様のいない世界」という詩の歌詞入れバージョンです。この切ない世界感を大切にアレンジしていきたいです。

【歌詞】
(A)
あまねく声は届くかな
閉じるまぶたに響く音
凛と奏でる指先の
熱が解けた

僕と君とで書いた詩
晴れた夜空に駆けて抜ける
せめて光が消えないように
顔をあげて

(B)
流した涙が 胸を締め付けた
揺らした世界が 前を曇らせた

(C)
あなたが居たから

もっとみる
♡ゲット♪ 明日も頑張ります ^_^
12