人生を因数分解してみると!

 『因数分解ってなぜ勉強するの?』  現在大人になった皆さんも学生時代に数学で因数分解の問題を解いたと思いますが、その学習に何の意味があるのか考えたことはありますか。大方の人は、「テストに出るから(解いていた)」と言うのが本音だと思います。しかし、教える側の立場になると、それでは…

想定外の好評につき、ホットクック、ヘルシオ【続編】。使ってわかったトレードオフ:こ…

こんにちは。お金のお話し相手、山の上のFPよーこです。ファイナンシャルプランナーをしています。24日目の今日は4の倍数、休養日。お金の話は、横に置いといて、ホットクック、ヘルシオ続編としました。 というのも、先日の ホットクック&ヘルシオのホイホイできちゃう編が たった2日で、レビュー…

涙が流れるようになってきた!

 昨日まで『おさるのジョージみたい』なんて言っていたのに、今日の朝みたらすごく人間っぽくなっていて、赤ちゃんの成長スピードって早すぎて大変です💦  涙も生成されるようになってきて、ウルウルして瞳で泣かれると、どうも弱いです(笑)ひとりで寝られるように、ベビーベッドで寝トレを少しず…

「地政学」

最近、私が読んだ本の中の、感動なベストセレクションは、 教養としての「地政学」入門 出口治明著(日経BP出版) です。 もしも、中学や高校の時代に、この本のように時代背景を含めて歴史を説明してくれる先生がいたら、どれだけ授業が楽しかったことだろうと思います。 日本の学校で教える歴史…

野菜も、レシートも、新鮮なうちに!ライフネット生命創業社長・出口治明氏から学ぶ:こ…

こんにちは。お金のお話し相手、山の上のよーこです。 どうしても元気が出ない、誰かのため の ファイナンシャルプランナーをしています。 今日もマインド編です。 思い立ったことをささっとやっつけてしまう行動力が欲しいという方に向けて、記事を作っています。 『「思考軸」をつくれ』出口治明 …

出口治明氏の間違いだらけの イスラム理解

ダイヤモンド・オンラインが立命館アジア太平洋大学(APU)学長の出口治明氏による「間違いだらけのイスラーム教!日本人は、なぜこうも誤解してしまうのか?」という記事を出しています。 出口氏については、次のように紹介されています。 世界1200都市を訪れ、1万冊超を読破した“現代の知の巨人”…

300

JPIC youth出口治明さんのメモ

・勉強をすると選択肢が増える ・縦横のファクト(縦横算数、歴史、データ、算数)教育を知っていればいろんなことを解決できる ・海外のトップ企業の人間はみんな高学歴(文学と数学専攻などの変人) ・高学歴は大学院に行っていることではない。勉強、旅、読書である。 ・日本社会の構造が低学歴 ・…

名選手が名監督になるとは限らないってよく聞く話 感想文; 部下を持ったら必ず読む 「…

2021年のゴールデンウィークは都市圏に住む人にとってはとても退屈な時間であったかもしれない。一方で、日常の忙しさから離れて回復するには最適な一週間だったのではないだろうか。私はゆっくりと書棚の整理整頓などしながらのんびりしていました。そんなときに、以前にタイの海外駐在時に読んだこち…

自分の頭で考える日本の論点

【今日の本】 「自分の頭で考える日本の論点」 出口治明 著 幻冬舎新書 2020年 ❶[3セレクト] ①正しく判断を下せるようになるには? 腹落ちするまで自分の頭で考え、自分なりの答えを選んでいく。 【考え方】ータテ・ヨコ・算数 タテ:昔の歴史 ヨコ:世界 数字:ファクト、ロジックで裏付けする…

自分の指導の常識を疑う

出口治明さんが好きだ。特に気に入っているのは「学ぶための3つの方法とは、人・本・旅である」という話。わかりやすいし、机にかじりついてひたすら問題を解くたぐいの学びにとどまらないのが好き。 そんな出口さんの本を読みました。 知的=自分の頭で考えること子供の頃から経験してきた様々なこ…