湯川カナ(リベルタ学舎・なりわいカンパニー)

早稲田大学在学中に学生起業参加後、Yahoo! JAPAN創設メンバーに。ストックオプション権数億円分を返上しスペインへ移住、フリーライターになる。10年後に帰国、神戸で社会教育の「リベルタ学舎」と複業実践の「なりわいカンパニー」運営。兵庫県広報官。シングルマザー。著書4冊。

「本当の知性をもっている人は、ぜったいに絶望しない」-『モモ』のエンデは晩年、何を考えていて、どんなひとだったのか。

「エンデは、人生を享楽することが好きでした。お酒を飲んで話していると、ジョークの連発。『こういう生き方をしたい』と心の底から思う、そういうひとでした」と河邑監督…

「たぶん、私たちは、インターネットを、信じているのだ」 Code for Japan代表・関治之さんに、自由人博覧会前夜…

モトヤフ(※元Yahoo! JAPAN)という共通点がある関さんとは、出会ってぽちぽち話して、5年くらい。兵庫県や神戸市の、データやインターネット関連プロジェクトで、よく一…

個人を、そのひとの属性を主語にして語るのは、その人を殺すのに等しい。

こんにちは。小学校時代の「女性初の児童会長」に始まり、今年もうひとつ会社つくったときの「女性起業家」まで、いろいろと「女性」の皮、もとい冠かぶってます、湯川です…

地方移住バブルの今だからこそ考える、ローカルと自分の、本当に幸せな関係づくり。/TURNSプロデューサー・堀口さんの話

いま日本の「ローカル」や「まちおこし」で引っ張りだこ。”これからの地域とのつながりかた”をテーマにする雑誌TURNSプロデューサーにして、地方創生関係でいくつもの中…

ローカルってそんなに良いもの? 雑誌”TURNS”のプロデューサー・堀口さんに事前インタビューをしてみたら、やっぱり武道家だ…

一昨日(2020年8月27日)、統計局から「東京圏が転入超過から転出超過に転じた」と発表があった。「コロナはいろいろな未来の実現を一気に加速させる」と言われるけど、こ…

大人に騙されない方法ー「なんで?」を3回、繰り返す。/10代×出口治明さんトークイベントより

たまーに、「あぁこれは、神様かなんだかがギフトをくれたのだ」と思う日がある。そんな2020年8月8日、“知の巨人”出口治明さんが、神戸・リベルタ学舎に来てくださった日…