ご報告。〜国から死ねと言われました〜

4/28に書かせていただいた記事、

「国から死ねと言われました」

から、3ヶ月ほど経ちました。

よく聞かれるのが、

その方は今大丈夫ですか?ということ。

 

生活はつなげているけれど、学業とバイトの両立は大変でまだまだ厳しい中にあります。

これから学費の支払いも。

 

随分とメディアでも紹介していただいたこともあって、その方への指定寄付もあり、そういった基金をお渡しすることができ

もっとみる

始まりはいつも失敗

ある女の子の担当していた時に気づいたことがあった。その子は3年生から放デイに通所し始めた。理由は勉強がついていけないとのこと。明るい子で小さい子のお世話もおせっかいなくらい好きで、何をしても憎めない子だった。
 ある時、送迎で2人きりになったときに

「先生、あのね。2年生の時にね、0点取ったの。すっごい悲しかった。」

 私は急ブレーキをしそうになった。なんだかいつもの明るいキャラの子だったせい

もっとみる
ホット ホッター ホッテスト!暑い!
7

0.1%という数字 ~僕らはマイノリティ~

こんにちは、ヨウです。

今回は、あるデータをもとに、私の考えを書いていきたいと思います。

皆さんは、0.1%という数字を見て、何を想像しますか?

私は、あることが気になって、統計を調べて、この数字を導き出しました。多くの方に考えていただきたいことがあって、今回、このような記事にしました。一読いただければ幸いです。

※ただし、細かい資料については、ここでは提示しません。具体的な数値が気になる

もっとみる
I'm grateful to you!
11

厚労省のヒアリングで声を届けてきました‼️

📣【厚労省との意見交換会参加】📣

昨日、8/5 社会的養護退所者の自立支援に向けた意見交換会

に一般社団法人Masterpieceの発信事業OUR VOICEとして、児童養護施設経験者ユース1名、スタッフ1名で参加させていただきました‼️

また、他団体からも経験者ユースや支援者からの提言がありました。

それぞれ、6分ほどでしたが現状や制度への提案をさせていただきました。

厚生労働省大

もっとみる

厚労省「社会的養護自立支援の強化に向けた意見交換会」

厚労省「社会的養護自立支援の強化に向けた意見交換会」がオンライン開催され
とても光栄な事に支援者として参加させて
頂きました。

各支援団体と当事者が国に直接意見を伝える貴重な機会となり、感謝でいっぱいです。
そして皆さんとても素敵な発表でした。
そんな中に私も居れたことがとても嬉しかったです。

私の話した内容を少し共有したいと思います。

---------------------------

もっとみる
とても励みになります。ありがとうございます。ぜひシェアもお願いします。
7

児童養護施設で働こうと思ったきっかけと辞めようと思ったきっかけ11

前回は辞めようと思ったきっかけについてお話しました。

離職率、夜勤実習のススメ、変則的な時間勤務について触れました。

今回も辞めようと思った理由をお話します。

給料が他業種と比べて低い

ほいくジョブというサイトで児童養護施設で勤務する児童指導員の平均年収が掲載されていました。

一般的に児童養護施設で勤務する児童指導員の平均年収は340万円~800万円となっています。

場所にもよると思い

もっとみる
明日も是非いらしてください!

「本当の強さって何?」

「強い」って、何なんでしょうか?

これは代表がずっとやりたかった取材テーマ。

ひと昔前より減った印象はありますが、代表が勤めた児童養護施設では暴力の目撃や被害が日常茶飯事。首を絞められたり、殴ったり蹴ったりされました。職員は暴力を行使する子供に「暴力以外」のストレス解消を提案し続けます。

人は社会との関わり方を「必然的」に身に着けるものだと思います。暴力も同じ。私の知っている、小さい頃「暴力

もっとみる
ベラースラーーシュ!
13

在留特別許可と外国籍①

こんばんは!じじです!
もう8月になって、梅雨明けがしました。ずっとオンラインで大学の講義を受けていたので外の暑さには慣れていません。(笑)
今回は自分の過去の経験を時系列に何回か分けて公開しようと思います。なぜ、私がこのことを発信しようと思ったのは、私と同じ境遇にいる子どもたちがいるからです。もちろん、この日本に住む外国人に複雑な思いを持つ方にも知って欲しいからです。今回は私の一事例なので、全て

もっとみる
Facebookもやっているのでぜひフォローしてください!
2

児童相談所に裁判を申し立ててもほぼ勝てないのでやめましょう

児童相談所関係で起きる不幸なご家族と子供たちの為に日々投稿しているのですが、残念なことに裁判関係で「勝訴」といった情報は、ほぼ入ってきません。土台を知れば「あ~そりゃ勝てるわけないよね」と分かるのですが、そこそこ真面目でそこそこ収入もある方だと裁判まで行ってしまう事も度々あるようです。

色々な情報を集めていると支離滅裂で文句ばかりの投稿もあれば、文章も簡潔でおよそそこそこの人柄が出ている方の記事

もっとみる
ありがとう(*´∀`*)
4

児童養護施設に行ったことありますか?

『過去は変えてあげられないけれど、未来を変えるお手伝いはできる』

『子どもは大人と出会って変わっていくもの』

『安心すれば安定する 安定すれば前を向ける』

『生きる自信と勇気を培ってあげられる施設でありたい』

今日、見学した児童養護施設の施設説明の中で、教えていただいたステキな言葉です。

教え子に児童養護施設の職員に興味を持っている生徒がいたため、一緒に都内の児童養護施設の見学会に参加し

もっとみる
ありがとうございます〜‼️
8