企業案件

【大事件】 AIサービス VS 動画編集者  どう差別化するか  【VIDEO BRAIN】資料請求してみた

こんにちは。退職動画編集者のこうだいです。(Twitter @610koudai)

事件です。フリーランスに転身したばかりですが、もはやライバルが現れてしまいました。動画編集にもAIがきましたね

この記事では、AI動画編集サービスが具体的にどんなサービスなのかをご紹介し、どんな企業に合うのかどんな使い道があるのかお話していきます。

目次
①企業が動画を用意するメリット・場面
②なぜ良い動画を

もっとみる
あなたのことがちゅきだからーーー!!!
9

某有名キャラクターの案件に悲しんだ話

○ことの経緯

地方で伝統がある工芸品なんかを作っていると、役所経由で企業案件をいただいたりする。

それこそ、数年前世界的に有名なキャラクターの人形の制作依頼をいただいたことがあった。

そのキャラをAとする。Aはこちら地元でのイベント時に「地域の工芸品とコラボして、限定品を販売したい」と考え、市役所がうちを紹介した。

Aから電話で相談され、うちは快諾した。

そして、地元のイベント会社B、大

もっとみる
心友親友ズットモ
9

🧜‍♀️収納代行案件🧜‍♀️

■収納代行■

法人(合同会社)を設立して頂き、法人口座を作成後、口座を事業者に引き渡し売上の中から毎月売上から5%程の配当を得られます。(飛ばれたりする心配はありません。)口座の数を作った分だけ売上は作れます。

・手付金0円です。
・ブラック可(自己破産不可・残債不問)
・通過率99%
・関東(一都三県在住)20歳以上の男性の方限定。
・税理士が対応するので税金の心配はありません。

デメリッ

もっとみる
ワァ───ヽ(*゚∀゚*)ノ───イ
3

YouTuberが知っておくべき、企業案件に対する考え方

どうもタイゾーン(@tai_zoone)です。

YouTubeの市場調査、インフルエンサーマーケティング、YouTubeチャンネルの運営を日々仕事にしています。

YouTuberが案件を受ける前に知っておくべき事について簡単にまとめていきます。

①自分が何を求められているのか知る

YouTuberは、そのプロモーション案件において、自分がどういう役割を担っているのか知っておくべきです。

もっとみる
ありがとうございます😭
2

instagramアカウントを開設して2ヶ月で企業案件が来た話!試行錯誤して意識してやったこととは?※画像あり

こんにちは。

SNSで365日褒めている斗夢です。

皆さんは、SNSに力を入れていますか?

最近は、一般人の方でも企業様から案件が来て

噂に聞くと高校生でも月収70万だとか

ヒョエー凄い時代ですね。

そんな素晴らしい時代なのにSNSをやらない理由とは

なんなんでしょうかね?

そんなことしなくてもお金に困ってない。

ただやるのが恥ずかしい。

やるだけ無駄。

そんなセンスない。

もっとみる

DeNA綾部の淫行事件をシバターが言及!名誉毀損でYoutube引退か?CBDMAXの宣伝か?

DeNAは16日、綾部翔投手(22)が神奈川県の青少年保護育成条例に抵触する可能性があるとして、同投手を無期限の謹慎処分にしたと発表した事に対して、有名YouTuberの「シバター」が、早速言及した!

綾部!どこのバットを振ってるんだ?

綾部・・・
綾部・・・

という冒頭から始まり

お前ピッチャーだろ?
なんのタマ遊びしてるんだよ。

と鮮烈なツッコミを入れ、その後にすかさず

綾部・・・

もっとみる

YouTubeの企業案件のNoteにはメアド晒しておけと書いたけど、住所を晒すと、あわよくばレビューしてもらえるかも狙いのモニター品がバンバン送り付けられてくる。ある程度知名度の高いYouTuberだと、モニター品で生活用品がだいたい賄えるという話も聞く

おおきに
7

YouTubeで企業からのタイアップ案件を請けるためには

どうも、齋藤やんじぇです。
YouTube回です。

YouTube界隈でよく耳にする企業案件やタイアップについて。

YouTubeでのマネタイズ手段として広告収入以外の収入源として期待されるのが、企業から依頼を受けて直接報酬を受け取るタイアップ企画。
通称企業案件と呼ばれていて、トップユーチューバーの収入の大部分を占めるとも言われています。

企業案件というと、名前が売れていないと無理、MCN

もっとみる
毎度おおきに
8

U-FES行きたい。

本を10ページ読むごとにケータイを1時間触ることで自分の首を締め続けていることにやっと気付きました。

こんばんは。

ついにやってきました。

今回はYouTuberについてです。

僕はYouTuberが大好きです。

最近だと結構幅広い年代の方にも知られてるんじゃないかと思います。

改めてYouTuberについて説明すると

YouTubeに動画を上げる際につく

・広告
・企業案件

もっとみる

ステマ依頼は受けない方が良い

運営しているブログが、それなりにPV数が稼げるほどになると、ステマ依頼を受けることがあります。それは、アフィリエイトASPを通さずに直接連絡を頂戴して、とある製品やサービスを紹介して欲しいという内容です。

私が運営しているブログが、とある製品関連で検索されるキーワードで上位ヒットしており、上位ヒットしてくるページに製品を掲載して欲しいという内容でした。品物を送るので、使ってみて、使い心地などを掲

もっとみる
スキ 有難うございます!
10