リーガルテック

★法務情報サマリーβ版★(0176)

★法務情報サマリーβ版★(0176)

Webサイト等でリリースされた様々な法務情報を閲覧等しやすいようにまとめさせていただきました。皆様のお役に立つことができれば幸いです。 <INDEX> 1. 「ビジネスと人権」~人権尊重に向けて企業が取り組むべき実務対応 2. セミナーでわかる!ドローン規制の全体像~守るべきルールと活用の可能性~ 3. サステイナビリティと日本企業の海外進出 - ビジネスと人権(7) 人権デューデリジェンスの実践[その2] - (2021年7月8日号) 4. GMOシステムコンサルティング

3
【創業4期目/byLegal】「法律を味方に、企業を伸ばす」我々は、爆速で活性化していきます!!!

【創業4期目/byLegal】「法律を味方に、企業を伸ばす」我々は、爆速で活性化していきます!!!

2021年7月25日、株式会社ATTIVITAは創業3周年(byLegal(旧ATTIVITA)ローンチからは1年9ヶ月)を無事迎えることができました。 また、byLegalは、登録企業406社、登録弁護士数122名の皆様にご活用頂き、コンセプトである「法律を味方に、企業を伸ばす」を微力ながら体現し始めております。 ※2021年6月30日時点 この場を借りて、ご支援頂いた皆さまや、登録弁護士の皆さま、登録企業の皆さま、弊社メンバー、その他、多く関係者の皆さまに感謝申し上げま

4
エンドロールに載るような、いつまでも記憶に残る時間を|私たちの職務経歴書 Vol.7 ~ 和田 直樹

エンドロールに載るような、いつまでも記憶に残る時間を|私たちの職務経歴書 Vol.7 ~ 和田 直樹

こんにちは! マネーフォワード ビジネスカンパニーCCOの山本です。 「私たちの職務経歴書」シリーズでは、面接の場でみなさんとお会いする社員のこれまでの経歴、マネフォになぜ入社したか、今の仕事ややりがいなどをお伝えしています! 今回紹介するのは、新規事業開発部の和田さんです。 4月にご入社されたばかりの和田さんですが、常にリスペクトの姿勢を感じるコミュニケーションで、チームには一体感が生まれています。 そんな和田さんのこれまでをお伺いしたところ、映画になりそうなドラマ

38
いま、知財がおもしろい。「Cotobox」が商標登録ナンバーワンの先に見ている景色

いま、知財がおもしろい。「Cotobox」が商標登録ナンバーワンの先に見ている景色

オンライン商標登録プラットフォーム「Cotobox」をリリースしてから、もう3年以上が経過しました。 利用企業数は2万社を突破し、特許庁に出願されている商標のうち5%が「Cotobox」と提携する複数の事務所を経由しています。 これまで市場を支えてきた大手事務所の取扱件数を追い抜き、現在はシェア率ナンバーワンのサービスに成長しました。 移転前のオフィスで、メンバーとディスカッションする様子。 間借りしていたオフィスで、『日本経済新聞』や『WBS(ワールドビジネスサテライ

34
★法務情報サマリーβ版★(0168)

★法務情報サマリーβ版★(0168)

Webサイト等でリリースされた様々な法務情報を閲覧等しやすいようにまとめさせていただきました。皆様のお役に立つことができれば幸いです。 <INDEX> 1.個人情報保護委員会による合併や組織再編等を行う事業者への注意喚起 2.個人情報に関するオプトアウトによる第三者提供の届出についての通知 3. コーポレートガバナンス・コード(2021年6月版)が施行 4. 株主総会の事前準備を進める上でのポイント 5. “最強”といわれる任天堂法務部に見る法務部の役割 6. 中国最新法令

2
★法務情報サマリーβ版★(0166)

★法務情報サマリーβ版★(0166)

Webサイト等でリリースされた様々な法務情報を閲覧等しやすいようにまとめさせていただきました。皆様のお役に立つことができれば幸いです。 <INDEX> 1. GDPR:越境データ移転に関する欧州データ保護評議会によるレコメンデーション(最終版)の公表(2021年6月23日号) 2. 第148回TMI月例セミナー「近時の商標・意匠・不正競争関係訴訟の注目すべき判決 ~事件概況や法改正等の動向に関する紹介とともに~」 3. 改訂CGコードを踏まえたサステナビリティに関する開示

5
中国・アメリカのリーガルテック論文ご紹介

中国・アメリカのリーガルテック論文ご紹介

 天津大学副教授の王燃(Wang Ran)副教授が執筆した中国及びアメリカのリーガルテックについての英語論文(”Legal technology in contemporary USA and China” 2020年9月1日、上記リンクご参照)についてごく簡単にご紹介をしたいと思います。  この論文は、リーガルテックについて政府主導型の中国と市場主導型のアメリカという大きな比較の視点を提示します。そして、中国のリーガルテック戦略、リーガルテックに先進的な地域の特徴、同種事

リーガルテックの猛攻が止まらない

リーガルテックの猛攻が止まらない

以前にも取り上げましたが、契約書をAIでレビューする「リーガルテック」が普及し始めています。 そして、この勢いは止まらないでしょう。 リーガルテックの2強と言えば、リーガルフォース社とシーバテック社です。 リーガルフォース社は2017年設立で導入企業は既に800社を超えます。 シーバテック社はリーガルフォース社の後追いのイメージでしょう。 リーガルテックを導入する企業ですが、最低でも数十人規模の法務部門があり、契約書レビューに関わる業務が月に10件以上は欲しい所です

15
パラリーガルは進化中!

パラリーガルは進化中!

MNTSQ(モンテスキュー)のパラリーガルの川上です 去年まで数年涼しい東北で過ごしていたので、久々の東京の蒸し暑さに体調が低空飛行ぎみです そのためこの記事は短めにまとめようと思っています 尚、猫の話は一切出てきません パラリーガルのおしごと 私が入社したのは昨年9月ですが、その当時からすると会社の人数は倍近くに増え、導入してくださるお客様も増え、結果、パラリーガルの業務内容もどんどん多様化してきました 従来はエンジニアさんとタッグを組んでのモデル構想・開発がメイン

2
「自身の存在価値を感じられているか?」メンバーにも自身にも問い続ける営業部長 杉山が貫く想い

「自身の存在価値を感じられているか?」メンバーにも自身にも問い続ける営業部長 杉山が貫く想い

 2020年2月にサイトビジットに入社。現在、NINJA SIGNの営業部長を担っている杉山は、「働く上で重要な鍵を握っているのは『存在価値を感じられるかどうか』」だと言います。そう考えるに至ったこれまでのキャリアの歩みと、今後のキャリアビジョン、そして、営業部長という立場から見るNINJA SIGNの事業展望やマネジメントで大切にしていること、メンバーへの思いについて聞いてみました! 営業から技術サポートまで、事業を体系的に経験してきたキャリア  オフィスの通信インフラを

11