mizuho furuhata

3月末で日販を退職した出版業界人。新しい事を見るとついつい首を突っ込むタイプなので、某ネット書店の設立、本屋大賞創設などに関わり今に至ります。本屋大賞実行委員会理事。NewsLetterで【出版業界ニュースまとめ】をやっています。HONZにも参加中。

mizuho furuhata

3月末で日販を退職した出版業界人。新しい事を見るとついつい首を突っ込むタイプなので、某ネット書店の設立、本屋大賞創設などに関わり今に至ります。本屋大賞実行委員会理事。NewsLetterで【出版業界ニュースまとめ】をやっています。HONZにも参加中。

    マガジン

    • 読書日記

    • 出版業界ニュースまとめ

      出版業界関連のニュースをまとめています。いま、どんなことが話題になっているのかを見えるようにするため、一部有料記事も混じっています。私自身が全文読めていないものも入っていますが、気になる記事については元サイトもしくは新聞紙面等で直接ご確認ください。

    • 読書リスト

      様々なオススメ、売れ筋の本のリストを掲載しています。たまに分析つき

    • 分析などもろもろ

      これまで色々な場所でやってきたデータ分析ネタをアップしていきます。

    最近の記事

    固定された記事

    こんなお仕事しました。のページ

    これまで書いた記事やお仕事が絶賛散逸中につき、まとめページを作成中です。思い出したらボチボチ増やしていきます ダイヤモンドオンライン:ブックマーケター、デザインの本を読むデザイン思考・デザイン経営という名前は定着したものの、実はじっくり向き合ったことがなかったジャンルでした。デザイン関連の本を色んな角度から読んでみるという連載です Media×Tech対談日々配信しているニュースレターの裏側を取材していただきました。藤村さんとの対談です。 『本の雑誌2021年11月号』

    スキ
    17
      • 衝突に慣れておくことも大事だと思う:『CONFLICTED(コンフリクテッド) 衝突を成果に変える方法』

        今のビジネス書の潮流を見ると、心理的安全性ブーム到来中と言えそうです。職場に心理的安全性でそれがいかなる利益をもたらすかという点については全く異論はありませんし、どちらかというとあたり前、大人なんだったら自分の機嫌は自分で取ろうよと思います。 ギスギスとした職場ほど疲弊するものはありません。 が、振り返ってみると、その空気の良さを維持したいが故、「感じよく・仲良く」を優先させ、必要な衝突を諦めているということもありそうです。 いわゆる空気を読むということをしてしまう、忖度し

        スキ
        3
        • 出版業界ニュースまとめ#2022/09/25

          ■ブックオフ「こだわり皆無な売場」が逆に新しい訳 ■図書館に置いた本、書店での売り上げは減る? 増える? ■ファミリーマートの公式アプリ、普及策を仕切り直し ■コストインフレが危惧される物流の「2024年問題」効率化の努力は必須の状況に ■【閉店】TSUTAYA三川屋国道店 ■東京五輪汚職に不思議な共通点…高橋、青木、角川とも“兄弟に逮捕歴”が目立つナゼ

          スキ
          1
          • 出版業界ニュースまとめ#2022/09/24

            ■“組織委元理事側に支払いはリスク” 角川会長に事前に報告か ■米国の出版業界、2021年は過去最高の293億ドルに・・・コロナ禍からの回復鮮明に ■人気の総合週刊誌 2位「週刊新潮」、1位は?約1000人に聞いた ■アートな「滞在型」図書館 本の世界に浸ろう ■猫だらけ 立川に専門書店 保護猫活動を支援 海外本も充実 ■子どもたちに「医療の知識のワクチンを」 図書館へ寄贈プロジェクト ■13万部の大ヒット! 『地球の歩き方ムー(異世界の歩き方)』はなぜ売れているのか、名物編

            スキ
            2

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 読書日記
            mizuho furuhata
          • 出版業界ニュースまとめ
            mizuho furuhata
          • 読書リスト
            mizuho furuhata
          • 分析などもろもろ
            mizuho furuhata

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            出版業界ニュースまとめ#2022/09/23

            ■トーハン創立73周年記念 近藤社長挨拶 ■精文館書店、減収減益の決算 ■国葬に伴う交通規制の影響で配達に影響も ■急激な円安が影響 絵本や児童書の専門店でも値上げ相次ぐ ■原材料高騰と円安加速 印刷会社から懸念の声 ■素材、原燃料急騰を転嫁 UACJや日本製紙 値決め、「市況連動」拡大 ■〈出版社のEC〉 ”EC限定”でファンの心つかむ/宝島社は会員倍増し100万人に ■図書館の本の選定、どうしてる?年間1万6000冊を決める裏側を取材 ■人流やPOSなど、民間データ集約へ

            スキ
            4

            出版業界ニュースまとめ#2022/09/22

            ■姿消す「町の本屋」さん 1946年創業・東広島の森書店、9月末閉店 ■「もう後戻りはしない」──『家庭の医学』の出版事業を畳んで“第二創業のDX”を敢行した保健同人社の覚悟 ■「 “書物の海” の水先案内に」小豆島に魅せられ移住 大手書店勤務の男性が “島の本屋さん”開店 ■若葉台 3年ぶりに書店が復活 団地で持続性を模索 ■Z世代の心をつかむ短歌ブーム…31音の不安や焦りSNSで共感 ■翔泳社 資格取得支援子会社を吸収 ■メディアドゥ、縦スクロールコミック新レーベル「YU

            スキ
            4

            出版業界ニュースまとめ#2022/09/21

            ■台風14号、多くの書店が「休業」「時短営業」 ■文科省、図書館に異例の要請 拉致関連本の充実依頼 ■紙・板紙の出荷 8月国内2.8%増 人出回復で持ち直し ■『めぞん一刻』や『美味しんぼ』を手がけた小学館の伝説的漫画編集者・白井勝也氏に、元週刊少年ジャンプ編集長の鳥嶋和彦氏が訊く! ■角川会長逮捕の衝撃!贈賄事件の背景に「講談社にあってKADOKAWAにない」もの ■武雄温泉駅に「旅書店」 西九州一帯の観光地や文化を発信 ■道内の魅力描いた「ご当地文具」開発 コーチャンフォ

            スキ
            4

            出版業界ニュースまとめ#2022/09/20

            ■【徳島県板野郡】悲報…「TSUTAYA 北島店」も閉店します… ■TGSのブースから垣間見える、ゲーム開発者支援に乗り出した2つの出版社、集英社と講談社が描くゲームの未来 ■国内ゲーム市場2兆円、スマホ10年で3倍超 依存や課金トラブルも ■新時代YouTuber・コムドット 書籍やCMでも突出した結果残す ■25歳で離島に移住、結婚、離婚した女性が島で出版事業をする理由 ■街の書店として、日々の暮らしに馴染む、本との出合いを楽しむ空間に ■ガルパンの聖地の「関所」(茨城・

            スキ
            3

            これから出る本 10月のおまけ

            HONZのこれから出る本が更新されました。 今回も気になる本が多く、取りあげる本をどれにしようか散々悩みました。ということで、10月発売予定の気になる本さらに数冊をご紹介いたします。 『情報セキュリティの敗北史: 脆弱性はどこから来たのか』 『大いなる錯乱 気候変動と〈思考しえぬもの〉』 『綿の帝国――グローバル資本主義はいかに生まれたか (仮)』 『旅する地球の生き物たち: ヒト・動植物の移動史で読み解く遺伝・経済・多様性』 『ポワロと私: デビッド・スーシェ自

            スキ
            2

            出版業界ニュースまとめ#2022/09/19

            ■「図書館蔵書が書店販売に与える影響」「n次創作とブロックチェーン」など、週刊出版ニュースまとめ&コラム ■【マンガ業界Newsまとめ】トキワ荘プロジェクト16年目の第2フェーズ移行 など ■「ここにしかない本屋」終わらない魅力とは…”北書店”の閉店に密着【新潟発】 ■「言いがかりともいえる内容」 鳥取県の“有害図書指定問題”で県が指定理由を説明、出版社は怒りのコメント ■KADOKAWA会長逮捕の衝撃、そしてなぜか新聞が匿名にしている講談社の関わりは ■角川歴彦容疑者逮捕 

            スキ
            5

            出版業界ニュースまとめ#2022/09/18

            ■九州の百貨店・SCが18日に休業 大型の台風14号接近で ■【台風14号】影響で沖縄、九州地方向け配送などに遅延発生(ヤマト運輸、日本郵便、佐川急便の対応まとめ) ■【台風14号】セブン約610店など コンビニ大手3社が計画休業 ■「差別本を売るな」 書店への“撤去要求”が波紋 「書店側でバイアスをかけるほうが問題」「全ての本を理解するのは無理」な中での対応は ■本屋のミライ…急増する“独立系書店”、その強み 遊郭専門の「カストリ書房」店主「大型書店で対応しきれない“欲求”

            スキ
            3

            出版業界ニュースまとめ#2022/09/17

            ■角川会長、賄賂と事前に認識か 社内から「支払いにはリスク」と報告 ■KADOKAWA会長逮捕はAOKI会長逮捕とどこが違うのか? ■KADOKAWA会長“自爆発言”で追い込まれた高橋治之氏、「東京五輪の闇」が暴かれるか!? ■昭文社HD、倉庫譲渡で特別益計上へ ■書店の閉店が相次ぐ。辰巳にある「精文館書店 辰巳台店」さんも10/10で閉店するということです。 ■CCC/福島県会津若松市に「TSUTAYA BOOKSTORE」初出店 ■「アンドガール」が季刊誌として復刊 オン

            スキ
            3

            出版業界ニュースまとめ#2022/09/16

            ■公共図書館にベストセラー本を置くと近隣書店の売上はどれだけ減る? 論文が話題に ■手腕評価されていたのに…角川歴彦氏、兄・春樹氏への対抗心が招いた逮捕劇 ■埼玉知事、KADOKAWA会長逮捕「事件の推移見て対応」 ■元理事の事務所でスポンサー選定依頼 KADOKAWA会長も把握か ■KADOKAWA元専務ら、高橋容疑者にスポンサー選定を直接依頼か…角川会長への報告資料押収 ■日印産連、2022年「9月印刷の月」記念式典を挙行 ■A PIT AUTOBACS KYOTO S

            スキ
            2

            出版業界ニュースまとめ#2022/09/15

            ■贈賄容疑で逮捕のKADOKAWA会長 契約締結早めるよう直接依頼か ■逮捕の角川歴彦容疑者、創業家出身で30年近くトップの座 ■KADOKAWA会長 逮捕。役職員向けの社内文を入手「危機的状況を乗り切っていくためには…」 ■「マジか」 KADOKAWA会長逮捕で社内に波紋 ■KADOKAWA角川歴彦会長の逮捕でも「ニコニコの運営に影響ない」 ドワンゴ取締役の栗田穣崇さんが明言 ■廣文館、9月17日にフジグラン緑井店オープンへ ■さらに巨大化する出版社が問われる「罪」とは?(

            スキ
            2

            出版業界ニュースまとめ#2022/09/14

            ■CCCがTポイント事業をてこ入れ、傘下の中核2社が合併へ ■コンビニ売上の1%しかない「雑誌コーナー」がしぶとく生き残っている理由 ■“デジタル”の波に押され、札幌中心部でも次々と閉店…消えゆく街の書店 その一方で個性的な業態に挑む女性も ■伊勢 ララパークに無印良品、宮脇書店、ふるいち、プチマリアなどが新規出店 ■ギョギョ!1200冊!初の“魚専門”書店 新宿区に新聖地「SAKANA BOOKS」 ■掛川の書店主 義援金を松崎町役場へ ふるさとに恩返しを ■【独自】「グレ

            スキ
            3

            出版業界ニュースまとめ#2022/09/13

            ■本を愛する人たちが集まる「北書店」12年の歴史に幕 多様なイベントで人をつなぎ…終わらない魅力 ■フライウィール、書店事業に導入している自動発注システムの機能拡張 TSUTAYAの店舗へ全国展開開始 ■【出版時評】気になる大型書店の行く末 ■KADOKAWA、他社にも謝礼支払い打診か 元理事側の計画で ■五輪汚職、株式市場も注目 KADOKAWAイメージダウンの懸念 ■漢和辞典が「絶滅」してしまう? 窮状伝えた投稿拡散、心配広がる...その現状を出版社に聞いた ■「漫画表現

            スキ
            5