ヨブ

ヨブについて(2)

ヨブの理性
    ヨブが積んできた経験と彼の正しさ、正直さは、彼が財産と子ども達を失った時にもっとも理性的な判断を下し、最も理性的な選択をしたことを意味する。ヨブのそのような理性的な選択ができたことは、彼が日々追い求めていたものと、神が日々自分にどのような業をなしたかを知ったことと切り離すことができない。ヨブはその正直さ故に、全てのものはヤーウェによって支配されていることを信じることができた。ヨ

もっとみる

聖書には神の御言葉に限らず、人の言葉も記されています

   牧師と長老たちはいつも聖書に記述された言葉は全て神の御言葉であり、聖書は神の霊感を受けて書かれたものであると私たちに言います。聖書にもこう書かれています、「聖書は、すべて神の霊感を受けて書かれたものであって」(テモテへの第2の手紙3:16)。 これ故に、私たちは聖書に書かれている言葉は全て神の御言葉であるという信念を抱いてきている訳です。しかし、今日、今井姉妹と一緒に聖書の勉強をしていた時、

もっとみる
嬉しいです🌹
7

地震後の熟考:人生において、追い求めることに価値と意味があるものとは

    2018年6月18日の朝8時ごろ、私はいつも通りに作業場で仕事を始めようとしていました。その瞬間、いきなり地鳴りがして、地面が揺れ始め、床が陥没し始めたのです。作業場のドアがバタンと閉まるのを見た瞬間、私たちは地震が起きていることに気が付き、同僚と私は慌てて建物から避難しようとしました。やっとの思いで空地に駆けだすと、私は恐怖感に満ちた恐ろしい現状をまざまざと目の当たりにしたのです。日本は

もっとみる

小学1年の無神論者

自分は幼稚園がカトリック系だったので、そこでイエス様を信じた。でも、小学校に上がったら、無神論者の級友に「おまえ、キリストなんか信じてるの? キリストなんて、いなかったんだよ?」と言われ、かえす言葉もなく、その瞬間、簡単に信仰を失った。小学1年のときだ。

でも、スピリチュアルなことへの飢え渇きは持っていたから、そこからオカルト遍歴へ、まっしぐら。。。

ビリー・グラハムの後楽園スタジアムでの伝道

もっとみる

悪魔の存在を知らないと?

主はサタンに仰せられた。「おまえはどこから来たのか。」サタンは主に答えて言った。「地を行き巡り、そこを歩き回って来ました。」 ヨブ1:7

ヨブ記1:1を見ると、ヨブという人物は潔白で正しく、神を恐れ、悪から遠ざかっていたと言われています。また子どもたちが祝宴をした後にも、全焼のいけにえを神様の前に捧げて罪の赦しを得るほどの信仰がありました。

しかしヨブは悪魔の存在を知らなかったのです。『霊的な

もっとみる
嬉しいです🌹
4

雲のうかぶわけ

雨。

昨夜遅くに『ヨブ記』を読み終えた。
神に至極忠実な一人の男ヨブは、「敵」によって唆(そそのか)された神に試される。
ヨブは自らの神への敬虔ゆえに地上で築いた相当な富と幸福を、これもまた神によって一瞬にして奪われる。
家畜は死に、兄弟、その子らは死に、ヨブの身体は皮膚病に犯され、周囲で彼を慕う人々はみな彼の前からいなくなった。
ヨブは嘆く。
いまや自分の生まれた日を呪い、あなた(神)が与えた

もっとみる

聖書や神話を知らんと理解できんアートが多いのでエピソード別にまとめてみる(旧約聖書篇58) 〜ヨブの信仰

「1000日チャレンジ」でアートを学んでいるのだけど、西洋美術って、旧約聖書や新約聖書、ギリシャ神話などをちゃんと知らないと、よく理解できないアート、多すぎません? オマージュなんかも含めて。
それじゃつまらないので、アートをもっと楽しむためにも聖書や神話を最低限かつ表層的でいいから知っときたい、という思いが強くなり、代表的なエピソードとそれについてのアートを整理していこうかと。
聖書や神話を網羅

もっとみる
ありがとうございます!じっくりじんわり書いていきます。
41

ヨブはサタンを退け、神の目にあって真の人となる

   わたしはしばしば、神は人の内側を見るが、人間は人の外側を見ると言う。神は人の内側を見るので、人の本質を理解するが、人間は人の外側からその人の内側を判断する。ヨブが口を開いて自分の生まれた日を呪った時、ヨブの3人の友人を含めて多くの霊的な人達は非常に驚いた。人は神から来たのだから、神から授かったその命と肉体、そして生まれた日を感謝すべきであり、呪うべきではない。これはほとんど誰にでも理解できる

もっとみる