プロトタイピング

魔改造toioでサーボモータを制御する

2020年末のtoioアドベントカレンダー企画で書く予定だったのですが、大変遅くなりました!

MITメディアラボの中垣です。HCI(Human Computer Interaction)領域で研究者をしております。Actuated Tangible UI (変形・動く実体インタフェース)の研究をしております。(最近新しくしたのでポートフォリオ見てね -> link

今回書くのは、HERMITS

もっとみる

はじめての3Dプリンタ選び

はじめに

「はじめての3Dモデリングソフト選び」のnoteが多くの方に読んでもらっており、加えて今でも読んでくれている方もいるようで本当にありがたく思っております。

最近問い合わせも増えてきているので、はじめてシリーズということで、3Dプリンタの話もまとめてみようと思います。

この記事では、小規模の3Dプリント環境を整える初学者向けに、"2021年1月現在のおすすめの3Dプリンタ"と"3Dプ

もっとみる

こまった課?ビジュアルを公開します!

みなさまこんにちは、こまった課?プロジェクト室の藤井です。私は普段、デザイン制作会社デジタル・アド・サービスで、UXリサーチャーとして働いています。私たちは福祉の仕事に関わるうちに「障がいを楽しく知れる機会をつくりたい」と考えるようになり、社内で企画を立ち上げて「こまった課?」というゲーム・サービスを、社会福祉法人東京都手をつなぐ育成会 障害者支援施設 清瀬育成園 ひだまりの里きよせ様と一緒に開発

もっとみる
ありがとうございます!
10

連載『ビジネスマンのための「武器としてのプログラミング」』第7回

連載前回までは「AI」「IoT」「ディープラーニング」といった、昨今話題のキーワードとプログラミングの関係をみていきました。今回は「新しい技術」を導入するにあたり、実際にどのようなことがボトルネックとなるのか、それを解消するにはどうすればいいのかという視点で切り込んで参ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新発想はプログラミングと新技術で

 誰もが、新しい発想でビジネスをしたい

もっとみる
ありがとうございます!(*^▽^*)
14

ジブンゴトのイシューにプロトタイピングで価値検証してみた

オハコンバンニチハ
とあるテックカンパニーでPdM、デザインエンジニアなどのお仕事をしている Kiiiyoと申します。

年末年始の休みにとある書籍に感化されプロトタイピングしてみたコトをnoteにしたためてみました。

とある書籍との出会い

年末年始は絶好の積本の消化期間ですよね、積本消化に励んでいたのですが、そんななか尊敬する凄腕エンジニアの先輩が教えてくださった書籍の「起業の科学 スタート

もっとみる

【実験場】オフィスをネーミングしたら、いろいろ起きた。

僕たちKonelは、各地に拠点を構えると、その場所に名前をつけています。

いまの東京拠点は「日本橋地下実験場」。

1Fがギャラリーとデスク。

B1がプロトタイピングのためのエンジニアリングスペース。

写真はだいぶ暗いけど、普段は明るくつかっています(笑)

「出社=実験」になった

先に結論を伝えると、このネーミングが最も作用したのが、メンバーの働く意識。

「オフィス=業務場所」

です

もっとみる

【連載5】ユーザーテストとデザイン

振り返りと今回の内容

前回はMVP="価値を実現する最低限のサービス内容"を決定し、それをプロトタイプとして、形にしていきました。
今回は「サービスに価値はあるか、具体的にどんな機能があると良さそうか」をプロトタイプをターゲットに見せながら、インタビュー形式で検証していきます。

ユーザーテストの設計

【概要】
仮説で企画しているwebサービスが、ターゲットにとって価値があり利用してもらえるか

もっとみる
奥義!スキ返し!❤️
14

リモートでも歩みを止めない!プロダクト開発工程別のデータ活用実践例

こんにちは。「Airレジ ハンディ」のプロダクトマネージャー(以降、PM)をしている植田です。
「Airレジ ハンディ」のプロダクト立ち上げをした3年半前(2017年5月)から、PMとして遅めの青春を楽しませてもらっています。

「Airレジ ハンディ」のプロダクトチームは、プロトタイピングが大好きなチームです。
特に、不確実性の高いエンハンスや新しい価値を発見するためのプロトタイピングを行う際に

もっとみる
ありがとうございます!
17

誤配、ピボット、プロトタイピング

東浩紀の『ゲンロン戦記』が滅茶苦茶面白かった。東さんの本は毎回好きで買ってるのだが、この本はなんていうか全然毛色の違う本で、他人に結構進めている。皆さんも是非手に取って欲しい。

https://www.amazon.co.jp/dp/4121507096/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_n.c7Fb45S07GY

(なぜかamazonのリンクが埋め込めない・・・)

何故かというと自分

もっとみる

オフィスという場のチカラ

昨日はフィジカルなオフィスとバーチャルなオフィスの役割から、ハイブリッドなオフィスを目指す話しを書きました。

いまオフィスに注目している理由は、プロトタイピングが企業やクリエイティブチームの中で実施される時に必要な環境として重要だと考えているからです。それを実施するための環境が「新しいオフィス」だと定義しています。

従来の設計確認のための試作から、新しい体験価値を発見するプロトタイプへ飛躍させ

もっとみる
スキと言ってくれるあなたが好きです。
5