倉林 一範

サイボウズで働きつつ、複業の「倉林工房」で業務改善やサービス企画のお手伝いをしてます。…

倉林 一範

サイボウズで働きつつ、複業の「倉林工房」で業務改善やサービス企画のお手伝いをしてます。 2023年4月から武蔵野美術大学 大学院のクリエイティブリーダーシップコースに通っています。 https://www.kurabayashikobo.jp

マガジン

  • 就労を目指すノーコード学習プロジェクト

    2024年から始まった「就労を目指すノーコード学習プロジェクト」のnoteを集めたマガジンです。

  • イタリア視察旅行(2023年3月)

    2023年3月に行った、イタリア視察旅行のnoteマガジンです。写真多めです。

  • 武蔵野美術大学大学院の記録

    2023年4月から武蔵野美術大学 大学院 クリエイティブリーダーシップコースに通います。このマガジンではその記録noteをまとめていきます。

  • 新しいコミュニティとコミュニティコイン

  • kintone SIGNPOSTとkintone認定資格と

    kintone SIGNPOSTやkintone認定資格に関するnoteをまとめたマガジンです。 不定休更新ではありますが、kintoneを使って業務改善に取り組む方に読んでいただきたいnoteです。

    • 就労を目指すノーコード学習プロジェクト

    • イタリア視察旅行(2023年3月)

    • 武蔵野美術大学大学院の記録

    • 新しいコミュニティとコミュニティコイン

    • kintone SIGNPOSTとkintone認定資格と

最近の記事

  • 固定された記事

2023年4月から大学院に行きます

どこに行くの?武蔵野美術大学の大学院に通います!いわゆる「ムサビ」です! 大学院に行って何するの?武蔵野美術大学の大学院造形構想研究科 クリエイティブリーダーシップコースというところに通います。このコースは「社会問題の解決や新しい仕組みづくりにおける「クリエイティブリーダーシップ」を身につけ、企業のマネジメントや、起業・スタートアップ、ビジネス戦略といったフィールドで活躍する人材の育成を目指すコース」です。 研究テーマ そこで「地域通貨を活用することで、コミュニティ内の

    • 複業を始めたキッカケ

      今回のnoteは私が複業を始めた背景やキッカケを書きたいと思います。たまに聞かれることがあったので、noteに書いておこうと思いました。イマサラ感はありますが、お付き合いください😆 なぜ複業を始めたのか?複業を始めた理由は、 という焦りからでした。 2017年の年末に個人事業主登録をしたのですが、2017年は母親の介護の関係で勤務時間を少なくしたり、その母親が夏頃に亡くなったことなど、大きな変化があった年でした。私の父親は54歳でやはり病気で亡くなったこともあり、自分自

      • 就労を目指すノーコード学習プロジェクトが始まりました!

        ノーコードはプログラミングの知識や経験がなくても業務システムを開発することができるので、様々な人が「自分の業務を自分で改善する」ことができるようになります。そんなノーコードの「誰でも使える」という可能性を検証しノーコードを広げていく活動として、仙台で「就労を目指すノーコード学習プロジェクト」が始まりました! この活動について複数回に分けて共有したいと思います。 ノーコードツールの可能性を探るノーコードツールとは、プログラミング知識がなくてもアプリケーションやウェブサイトを開

        • イタリア視察旅行(7/n)

          楽しかったイタリア旅行も終わりが近づき、残る観光地はバチカン市国のみ!そこから日本に返ってくるまでを写真で振り返ります! バチカン市国フォロ・ロマーノからてくてく歩いてバチカン市国に向かいます。ツアーには事前に申し込んであるので、その集合場所へ! 突然の雨!っていうか◯⚪◯!!他にもたくさん見たような気がするのですが、人が多すぎてあんまり記憶にない。。。 最後の夕食帰路へ ドバイ空港おわりについに2023年3月に行ったイタリア視察旅行記も最終回となりました。こうやって

        • 固定された記事

        2023年4月から大学院に行きます

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 就労を目指すノーコード学習プロジェクト
          倉林 一範
        • イタリア視察旅行(2023年3月)
          倉林 一範
        • 武蔵野美術大学大学院の記録
          倉林 一範
        • 新しいコミュニティとコミュニティコイン
          倉林 一範
        • kintone SIGNPOSTとkintone認定資格と
          倉林 一範
        • テック・ワーク・トーク
          テック・ワーク・トーク 他

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          ミーハー哲学の入門、の入口、のご案内

          哲学シリーズ第二弾!今回は哲学をちょっと🤏ほんのちょっとかじってみた私が、ミーハー哲学として入門の入口の、そのまたご案内ぐらいな位置づけで紹介します! 「哲学の入口で、哲学は興味はあるけどとっつきにくい、難しそう、どこから手をつければ良いか分からない…」と言うときの参考になれば幸いです。 それでは早速、ミーハーな私がピックアップした「哲学者のカッコいいフレーズ」5選と関連リンクを紹介する形で進めていきたいと思います。 「我思う故に我あり」哲学と言えば、やっぱりこれは外せな

          ミーハー哲学の入門、の入口、のご案内

          イタリア視察旅行(6/n)

          イタリア視察旅行記!遂に完結!? と書きながら、次のイタリア行きの予定が決まっていたら面白かったのですが、流石に今年は行けなそう。。。写真たっぷりのnoteでイタリアを思い出したいと思います😆 これまでのnoteはこちらのマガジンで📖 ローマ1日目の夜ローマ1日目の夕食を食べた後は、近所を散策しました。(ローマ1日目の夕食まではこちらのnoteで) これにてローマ1日目は終了〜。明日は朝早いのですぐに寝ました🛌 ローマ2日目ローマ2日目はあいにくの雨からスタート☔

          イタリア視察旅行(6/n)

          大学院 1年目を終えて

          1/11の授業で、大学院1年目の授業が終了しました👏 これからはゼミ活動と研究活動がメインになります。この1年は本当にあっという間で色々なことがありましたが、大学院1年目を終えて、この1年でやったことや感想を書いてみたいと思います。(将来ムサビのクリエイティブリーダーシップコースに進学する方の参考になるかも?!) どんな授業?4月から始まった大学院の授業は、「デザイン」を中心にした理論を制作やグループワークを通して学ぶ、と言う感じでした。(この場合の「デザイン」とは、モノの

          大学院 1年目を終えて

          小沢健二 東京大学900番教室講義

          年末に届いた小沢健二の東京大学900番教室講義のテキスト。「アケルナキケン」という封があったので、年明けの音声配信まで大人しく待っていました。今回はこのテキストを読みながら音声配信を聴いた感想を(具体的な内容にはなるべく触れずに)noteを書きたいと思います。 始まった!音声を聴いて最初に思ったのは「オザケンだー!」ということ。画像は無く音声だけだったこともあるかもしれませんが、軽やかで優しそうな声。自分が大学生の時に聴いていたオザケンの声で講義が進むことに、めちゃくちゃ感

          小沢健二 東京大学900番教室講義

          2023年の振り返りと2024年の抱負

          2023年はどんな年でしたか?2024年はどんな年になりそうでしょうか?2023年の振り返りと2024年の抱負を書いてみたいと思います。 2023年振り返り新たな学びを始めました 2023年の一番大きなニュースはは武蔵野美術大学 大学院に通い始めたことです。 大学院ではデザインやアートに関する授業や産学連携プロジェクトで、「実践・実装」にこだわった学びをしています。関連するnoteをまとめたマガジンはこちら。 入学する前はどのような授業があるのか具体的には分からなかっ

          2023年の振り返りと2024年の抱負

          2023年末はこの本を読む!

          今年積んだ徳の数だけ本も積み上がるというこの「積読の世界」。 もはや積むだけ積んで読まないつもりなんじゃないかと自分でも思ってしまうほどですが、積んだときの思い、そして今まさに必要としている本がそこにあるということで、2023年末に読む4冊+αを設定しましたのでご紹介します!(こうすることで自分へのノルマを課したいと思いますw) 実践アクションリサーチ(kindle)これは大学院での研究手法のひとつとして採用しようと考えている「アクションリサーチ」についての本です。アクショ

          2023年末はこの本を読む!

          「ノーコード×日々の生活」の可能性

          きったんさんのアドベントカレンダーその2の12月19日の記事です!そして今日は自分の48歳の誕生日なので、アドベントカレンダーでお祝いしていきたいと思います〜!🎂🎉🎊 その1はコチラ! kintoneのスキル認定サイボウズが提供しているkintone認定資格は「kintoneの使い方・kintoneを使った業務改善の考え方を問う資格」です。そのためkintoneスキルレベルの根拠はkintoneヘルプやcybozu developer network、そしてkintone

          「ノーコード×日々の生活」の可能性

          「百年の愚行」からみる今

          今回のnoteは重めのテーマです。しかしながら今向き合うべきテーマではないかと考えました。(ある程度元気な時に読んでいただいたほうが良いと思います。実際わたしも先週は体調不良でこのテーマに向き合えなかった。) 百年の愚行とはまず「百年の愚行」という本を紹介したいと思います。この本は20世紀の人間の「愚行」を100枚の写真とともに解説しています。 こちらは普及版でA5サイズぐらいの単行本です。 こちらはすべての写真をノートリミングで掲載しているA3ぐらいの大型版です。

          「百年の愚行」からみる今

          わたしにとっての「間(あいだ)」

          今回は久々にムサビの造形ネタです。10月に始まった造形構想リテラシー実習という授業での制作について書きたいと思います。 今回のテーマこの授業では毎回テーマが設定され、そのテーマについて夕方までに制作・展示をして講評をもらうという流れなのでまぁまぁ忙しいです。それ故に自分でも思っていなかった作品ができたり、ブリコラージュ的にその時間で手に入るモノで完成させたり、もっとじっくり考えたかったり、毎回様々な結果になるのですが、今回のテーマは「あなたにとっての「間(あいだ)」を作品に

          わたしにとっての「間(あいだ)」

          「ノーコードパスポート」始まります!

          今週月曜日にノーコード推進協会からノーコードスキルを見える化する認定制度「ノーコードパスポート」のプレスリリースが出ました!実際に認定が始まるのは2024年1月からの予定ですが今回のnoteではこのノーコードパスポートについて書きたいと思います。 ノーコードスキルを見える化する「ノーコードパスポート」ノーコードパスポートは、ノーコードスキルを見える化することでノーコード人材を広げ、ノーコード文化を広げることを目指します。 「ノーコード」と言うキーワードは、(kintone界

          「ノーコードパスポート」始まります!

          ホロスコープにハマってます

          今週も趣向を変えて最近ハマっているホロスコープについて書いてみたいと思います。要は星占いです💫 しいたけ占いにハマる星占いにハマったのはしいたけ占いからです。それまでは朝のテレビで「今日の順位は何位かな〜?」ぐらいでしたが、しいたけ占いを読むとなんか当たっている気がするし、何より毎週・毎月・半年に一度あのボリュームの文章を書けるのはすごい(創作だとしてもすごい)と思っていました。 今年の前半にしいたけ占いのサイトがクローズすると聞いたときはどうなることかと思いましたが、別の

          ホロスコープにハマってます

          哲学を知ると哲学を学びたくなる

          今回のnoteはちょっと趣向を変えて「哲学」について書きたいと思います。と言っても、何か哲学的な内容を書くのはまだ憚れるので、「哲学ってちょっと楽しいっすよ」と紹介しつつ、興味を持ってもらうような内容にしたいと思っています。 哲学って難しそう「哲学」って聞くと、古代ギリシャの偉人たちが日夜議論を戦わせている、そんなイメージがあるかと思います(?) そして、難しい言葉と答えが出ないテーマに対してあーでもないこーでもないと、言葉遊びしているイメージ・・・(失礼)  私自身は哲

          哲学を知ると哲学を学びたくなる