最後はロープウェイで空中散歩!?山頂まで行けば熱海城もあるよ!~熱海海岸さんぽ④~

どうもみなさまこんばんは(^^♪
旅ライターのてっぴいです!

さあさあ!
今回も引き続き熱海海岸さんぽ企画を続けていきたいと思うのですが、残念ながら皆さん!!
今回が感動(?)の最終回です!!!😭✨

ここまで3回にわたって見どころ満載の熱海の街でしたが、最後もド派手にフィナーレを飾らせてください!!笑

ラストはロープウェイに乗ってそのまま空中散歩へ!?!?
…ということで、気になる本文へ早

もっとみる
いいね!ありがとうございます😊✨励みになります!!!
23

【遂に出航】東京〜北海道 自転車旅13日目!

AM7:30
ギリギリまで眠り
東横インで無料の朝食を頂きます。

急いで飲み込み、すっぴんメガネで
2キロ先のフェリーターミナルへ🚴‍♀️!

出港90分前までの予約、
ギリギリで滑り込みます!!

AM9:30 いよいよ乗船!

+1,000円でビューシートに
グレードアップできるということで
ぷち贅沢しちゃいました✌️

皆様のおかげや。ありがとう!

進行方向を向いたまま進むので
船酔

もっとみる

ふらっとどこかへ

何かから逃げるように他所行きのフェリーに乗ってます。
母には今日「ちょっと数日家をあけるよ」と伝えてきました。
「はい」という二つ返事しか返ってこなくて、なんだそんなもんかと思っていたらあとでLINEが来たので連絡したところです。
先週、ビジコンが終わってそこから諸々予約して今回の旅行の計画を立てました。
ちなみに明日と明後日はまだ行ったことのない県へ、そして明後日は約3年ぶりの場所を散策する予定

もっとみる
記事書いてよかった~!!
5

ウルトラな旅 2014秋 北海道その1

ウルトラシャルソンが終わり、仲間が帰り道に着く中、単身フェリーに乗り込んだ自分。
前日までの様子はコチラから
ウルトラシャルソン完走記是非みてね!

さて行く先は北の大地、北海道!

奇跡の二等寝台一部屋貸切でゆっくり休み(少しさみしいかも…)
朝は日の出の時間に合わせて、一旦起床。
デッキへ出て…
どうだぁ~!!

良いタイミングで朝陽を見ることに成功^ ^

まだ朝御飯には早いので、二度寝を決

もっとみる

「小豆島復路フェリー無料キャンペーン」で行く!1泊2日小豆島ドライブ旅【2日目】

小豆島復路フェリー無料キャンペーン」でお得に楽しむ小豆島ドライブ旅、2日目。今日も車だから行ける場所をメインに、小豆島を楽しみます!(1日目の記事はコチラ!)

★3つのスタンプを集めて、帰りのフェリーが無料になっちゃう!★
①加盟宿泊施設に宿泊 
②加盟飲食店で500円以上の飲食
③加盟土産店で1,000円以上のお買い物または、加盟有料観光施設の入場

加盟店リスト
※旅客専用台紙1枚につき1名

もっとみる

47都道府県を詠む(9)

昨日は、北海道の短歌を詠んだ。茨城県の大洗港から北海道の苫小牧港まで、1泊の船旅。

北海道は広いが、道東だけを回るなら、また苫小牧港に戻ってきたほうがスムーズに旅ができる。

なぜなら、苫小牧港からは、津軽海峡を通って日本海側に行く「新日本海フェリー」も出ているからだ。

なんと、このフェリーで、北陸まで旅ができるのである。というわけで、今日は、こちらの県へ。

【短歌】

さわやかに    気

もっとみる
これからもよろしくお願いします!
1

47都道府県を詠む(8)

今日から、2週目に突入である。昨日は、茨城県。東京から茨城県へは、東京駅の八重洲南口から高速バスでも行くことができる。

さて、これは、実際に私が経験したことだが、東京駅からは茨城県の大洗フェリーターミナル直通のバスも出ている。

もちろん、電車旅も楽しめる。東京から水戸まで特急ひたちに乗って行き、偕楽園で観光したあとに、水戸から大洗駅まで鹿島臨海鉄道に乗って行くこともできる。

大洗駅からフェリ

もっとみる
これからもよろしくお願いします!
4

「待ってますよ。こなかったら家に電話しますよ」

あらかじめ断っておくが、ストーカーの話ではない。

テレビ番組で、瀬戸内海のある島のことが紹介されていた。その島の子どもたちは、フェリーに乗って通学しているという。

「遅刻してくる子たちもいるでしょう?」と質問されたフェリーの船長は、「待ってますよ。こなかったら家に電話しますよ」と笑顔で答えた。

出航の時間が来ても客を待ってくれるフェリー。いや、「客」という言葉は、このフェリーにはなじまないの

もっとみる

都会に疲れたら猫の島。瀬戸内海の男木島(おぎじま)(香川県)

仕事のエリアが特に定まっているわけではないこともあって、日本全国(あるいは海外も)要請されるがままに行き、佐賀県以外の都道府県には全て行きました。(佐賀県の仕事あったら喜んで行きます!)

せっかく行くならと仕事のついでに、気の向くままマイナーな場所にも行ったりしていて、印象に残った場所もかなりあるのですが、その1つに「猫の島」として有名な「男木島(おぎじま)」があります。

男木島は香川県の高松

もっとみる
ありがとうございます!
11

生卵が飛んでくる素敵な街メルボルン。留学生人気No.1の街のはずなのに、治安の悪さを体験した話。

毎度!
ブログ・Webが書かない(書けない)リアルワーホリ情報局の、
カンガルーTです。

この記事は、
ブログの方からの移設・リライト記事です。

話題の中身は、
[メルボルンの治安の悪さと、オーストラリアのアジア人差別]について。

コロナが終息したら、
ヨーロッパ、アメリカ・カナダ、オーストラリア、ニュージーランドへの、
旅行・留学・ワーホリを、したいな~と考えている皆さん。

海外を歩き回

もっとみる