ファンファン

日記9

久しぶりにお休み 10日くらい放っておいたベッドのシーツやら 掛け布団カバーやらを全部洗って洗濯物も3回回した コーヒーミルも掃除した 気持ち良い ひとり暮らしなのにどんだけ溜めてたんだろう… 仕事がいそがしくなると分かりやすく部屋が荒れる 食生活も荒れる 何よりも プライベートで…

名盤紹介:くるり『THE PIER』

 くるりのアルバム『THE PIER』は名盤である。  それをただ言いたいためだけにこの記事を書く。  2021年3月5日、くるりからトランペット担当・ファンファンが脱退したことが発表された。  くるりはデビューから23年の間で様々なメンバーが加入・脱退を繰り返しており、現在は2011年6月加入のファ…

【音楽雑感】くるりはブラック企業バンドなのか???

少しセンシティブなタイトルをつけてしまったかな。。。 そんなにたいそうな投稿ではないです。 僕はくるりの大大大ファンで、京都音楽博覧会にも、ツアーの東京公演にも毎年行くくらい大好きです。ただのファンの雑感です。 くるりのトランペット担当ファンファンが脱退を発表した。 音楽好きはご存…

ファンファンがいたくるり

ファンファンがくるりを離れる。 その知らせ、というか発表を知ってショックを受けた頭でそれからずっと考えている。私たち(くるりファン)にとってのファンファンとはどんな存在だったのか。 くるりファンなら覚えがあるかと思うけど、いっときのくるり、岸田繁氏は、ほんとうに危うかったと思う。…

ファンファン くるり脱退と女性のライフイベント

この記事は717文字です。 私の好きなバンド「くるり」のファンファンさん(トランペット)が 脱退することになったそうです。 Twitterから以下の情報を知りました。 ファンファンさんは、 男性のみのバンド・くるりに2011年から入り、 産休・育休を取った女性です。 音楽業界って自由が利きそう…

またファンファン(笑)

民主党の議員は木曜日に、トランプ前大統領、ドナルド・トランプ・ジュニア、ルディ・ジュリアーニ、モー・ブルックス議員(RS.C.)に対して、彼らと他の人々が1月6日の「負傷と破壊に責任がある」と主張して訴訟を起こした。米国議会議事堂への攻撃。 重要性:下院の弾劾マネージャーの1人を務めたエ…

ファンファンでザワザワ

病院に行った。 今週の話をして、外へ出る。 公園のベンチに座り、職場へ電話をかける。 そこでやっと外の空気を深く吸えた。 モヤモヤが45%くらい消えたような気がした。 家に帰って、熊五郎さんに話しかける。 明日はなんとか職場に行かないと。 ファンファンさんのトランペットが効いた く…

ペロシが弾劾マネージャーを指名するの巻

2021年1月12日 プレスリリース ワシントンDC–スピーカーのナンシーペロシは本日弾劾マネージャーに任命されました。 「今夜、私はドナルド・トランプの弾劾裁判のマネージャーを指名するという厳粛な特権を持っています」とナンシー・ペロシ議長は言いました。「大統領の弾劾と解任の訴訟を提起する…

プログラムの届け方、試行錯誤。オンラインで、グルーヴ感をどう生み出すか?(続・ジム…

東京アートポイント計画に参加する9団体が互いに学び合う「事務局による事務局のためのジムのような勉強会」こと「ジムジム会」から派生した、「続・ジムジム会」。持ち回り制で進めていくことになったこの企画、初回のホストは「ファンタジア!ファンタジア!―生き方がかたちになったまち―」(通称:…

ただ、ふらふらしている(ことばの足音を追いかける〈4〉)

アートプロジェクトの現場で出会った、気配を残しては去っていくことばたち。どんな姿をしているのか。どんな道を進んでいくのか。その姿をちょっと追いかけてみるシリーズ、お届けします。 ”ただ、ふらふらしている感じだよね。” そう聞いたとき、「ファンタジア!ファンタジア!-生き方がかたち…