No.48  『エレコム』  逆境から学んだ変化の必要性

経営者の中には強烈な原体験を持つ人が少なくない。SHOWROOMの前田裕二社長は8歳で両親を失い、兄とふたりで必死に生き抜いてきた。路上でギターを弾き、投げ銭で生計を立てていたこともある。この体験がSHOWROOMのビジネスモデルの着想に繋がった。

エレコムの葉田順治社長も若い頃の逆境が同社の経営戦略に活きている。たしか実家の材木問屋が倒産する危機を経験しているのではないか。事業が決して永続的で

もっとみる
読んでいただきありがとうございます!
19

お風呂について1日1アイデア(できるだけ)

今日は簡単に不便からの便利を考えて。

食器洗浄機。

ルンバやブラーバといったロボット掃除機は床だけではなく、

いまは窓もありますよね。

そこで一番思ったのが、毎日洗うお風呂掃除。

浴室と浴槽では凹凸があったり素材が違ったりするから難しいかもしれませんが作ってください。

頭のいい方。

お風呂なので濡れても大丈夫、というメリットがあるので、食器洗浄機のお風呂バージョンなどつくれないでしょ

もっとみる
よかったらフォローもおねがいします!!
4

2020年1月12日ラグビートップリーグ開幕戦 パナソニック対クボタ(熊谷)

ついにラグビートップリーグが開幕します。
2019年ラグビーワールドカップで日本中が熱狂して、その後のテレビ番組にも代表選手が多数出演して、その影響でチケットの売れ行きが良すぎ、前売り券完売で当日券販売が無い会場もあったようです。
この熊谷ラグビー場でも前売券完売でしたが当日券の発売が数日前に決定しました。しかし、その当日券を求めて早朝から会場にはファンが行列を作り一瞬で当日券も完売とのことです。

もっとみる

【再投稿】 2005/07/25 記念すべきブログ開始初日の投稿 〜愚直論

このブログを書いた当時は、松下電器の社員でした。
その時はまさかこの人がパナソニックに帰ってくるとは思いもよりませんでした。
僕がパナソニックを辞めたあと、アルムナイ(卒業生)イベントがあり、そこで一度お見かけした樋口さん。そのときも、まさかパナソニックに帰ってくるとは思いもよりませんでした。
なんで帰ることにしたんだろう?
一度,聞いてみたいです。

ブログ開始初日 三本目の投稿

転職って

もっとみる
ありがとうございます。うれしいです。

B2B、あるいは、バリュー/サプライチェーン

「商品ほぼなし」でも、ソニーの展示が“圧巻”だった理由。ソニー・吉田憲一郎社長が語る投資・開発戦略【CES2020】

CESを見ていても、B2B向けの展示は、どうしても“顧客企業目線”になりがちだ。けれども、B2Bであっても、顧客企業の先には“コンシューマー(一般消費者)”がいる。コンシューマーという最終ユーザーの姿を意識することが重要だ。ソニーの中のどんなビジネスであっても、最終的に「その製品

もっとみる

パナソニックの2019年Q2決算を読み解く

今回はパナソニックの決算をみていきます。

パナソニックはいわずと知れた日本を代表する電機メーカーです。

家電・照明器具などの対消費者向け製品のほか、電気自動車向けのリチウムイオンバッテリー、電子基板製造用のチップマウンターなど幅広く事業を展開しています。

まずは、直近の決算内容からみていきましょう。

なお、前回の記事はこちら

パナソニック 2019年Q2決算 概況

もっとみる

プレファブを制する者が、建築(住宅)を制する。

ユニクロ・柳井氏 パナソニック100周年イベントで講演
https://newswitch.jp/p/15090?page=2

LifeHome(ライフホーム)
 例えば、スマートフォンで注文すると、世界中のどこでも大型ドローンで配達して、1日で組み立てられる。必要な家電や情報機器が全て入っている。屋根にはソーラーパネルがあって、すぐに住める。もちろんクローゼットにはユニクロの服。

プレハブ工

もっとみる

いよいよ車界が変わりつつあります・ソニーがプロデュースした電気自動車と未来予測

さて、最近は車ネタが続いているので、車好きではない人も多いし、女性のみなさんにとってもとても退屈だとおもうのですが、とりあえずは今日はお話しさせてください笑

未来予想についても書いているので、少しは楽しんでもらえるかなと笑

みなさんの中にもすでにご存知の方がいるかもしれませんが、車界が大きな変化の時に来ている感じです。

もう何年も電気自動車に関して研究、開発が続いてて、すでに実社会でも電気自

もっとみる
たくさんのいいねありがとうございます!
67

フルサイズミラーレス一眼用 標準レンズ戦争に見る「マネシタ電器」のDNA

パナソニックは、今年3月末のフルサイズミラーレス一眼「LUMIX Sシリーズ」発売に合わせて、最初に3本のレンズを発売する。2本はズームレンズで、1本は単焦点レンズである。この単焦点レンズの焦点距離は50mm、明るさ(絞り開放の数値)はF1.4。いわゆる「標準レンズ」の定番である。

ズームレンズは、焦点距離を動かすことにより、撮影する範囲を撮影者の意図にぴったり合わせることができる。レンズと被写

もっとみる