ハードウェアスタートアップ

シード期のスタートアップにありがちな「チーム作りのしくじりポイント」を学ぶ

スタートアップの創業期において、チームビルディングは技術やビジネスモデルと並び、最も重要な要素です。中にはプロダクトに投資をしているのではなく、チームに投資していると明言する投資家もいます。

また、スタートアップにとってチームの重要性を示すデータがあります。米調査会社のCB Insightsが成功に至らなかった101社のスタートアップの原因を調査したところ、以下のような結果になったのです。

1

もっとみる

ハードウェアスタートアップからキャディに入社した話

こんにちは。4/1にキャディにジョインした原口です。
キャディは「モノづくりの産業のポテンシャルを解放する」というミッションを掲げ、製造業の調達プラットフォームを提供している創業4年目のスタートアップです。

入社エントリーということで、なぜキャディにジョインしたかの共有をしたいと思います!

結論から言うと、製造プロセスで苦労し、過去の自分をはじめ、同じような問題に苦労している生産管理に従事して

もっとみる

世界中の鉱山に安全を提供するRockMass Technologiesがシードラウンドで2億円を調達

本記事はHAXの公式ブログ「RockMass Technologies Raises $2.5M CAD To Continue Bringing Digital, Safe Technologies To Mines Around The World」を翻訳したものです。

デジタルデータを活用した鉱山解析技術によって掘削作業をより速く、より安全にするHAX卒業生(2017年度)のスタートアップ

もっとみる

HAX Tokyo Batch 4応募受付とオンライン説明会のお知らせ

創業から間もないハードウェア・スタートアップに特化したアクセラレーション・プログラム「HAX Tokyo」では、現在Batch 4(第4期)に参加するスタートアップを募集中です。

HAX Tokyo応募フォーム(〆切:2021年6月1日)
応募条件、よくある質問(FAQ)

HAX Tokyoは、日本のシード・アーリーステージのハードウェアスタートアップの発掘と育成を目的とし、HAX深セン、HA

もっとみる

製造について考えはじめたベンチャーが、最初に知るべき鉄則(その2-2:要求・要望の整理とコミュニケーション)

このマガジンで紹介する考え方の基本原理の一つは必要最低限を速習しつつ、プロの力を最大限に活用し、プロジェクトを進めていくことです。今回は特にその考え方が色濃いnoteです。

前回のnoteでは、ベンチャーの製造の一歩目として要望、要求、要件、仕様、設計 を整理をすることの重要性について話しました。

ざっくり図でまとめると下記のようになります。

今回は、もう一歩進めて、要望・要求を具体的に整理

もっとみる
ありがとうございます!
29

Forbes「30歳以下の30人」に選ばれた7人のHAX卒業生

※本記事はHAXのブログ「Meet the Seven HAX Founders Named in This Year’s Forbes 30 Under 30 List」を翻訳したものです

米Forbes誌が毎年発表する「30歳以下の30人(30 under 30 list)」には、世界で活躍する革新的な人々が名を連ねています。2020年度の30人には鉱山の安全性向上やサステナブルなファッショ

もっとみる

スタートアップの先輩に聞く、創業時に気をつけたい知財のポイント

スタートアップが事業を成長させるにあたって、忘れてはならないのが知財です。

特許にどれだけ予算をかけるべきか、特許を持っていたほうが資金調達に有効なのかといった悩みに加えて、ハードウェア・スタートアップの場合には。海外で製造した後にコピー品が出回るというリスクもあります。

こうした課題を海外で活躍するスタートアップは、どのようにクリアしているのでしょうか。HAXの卒業生で小型ドライ・クリーニン

もっとみる

デザイナーがフィリピンに行ったら、世界が変わった話

こんにちは。リバネスの高木です。
センター オブ ガレージ(COG)のインキュベーションマネージャーしてます。

COG(センター オブ ガレージ)は、ベンチャー、町工場、大企業の三者連携を実現する、リアルテック・ベンチャーのインキュベーション施設です。研究開発型や、ものづくりに特化した世界中のベンチャーに対して、イノベーションを加速させるためのあらゆるサポートを提供します。 また、この枠組みを通

もっとみる

スタートアップが悩みがちなファイナンスの質問5選

HAX Tokyoではスタートアップ育成の専門家を招き、オンラインでの講座や相談の機会を設けています。特にファイナンスは、スタートアップのファイナンスに長けた会計士や税理士の協力が不可欠です。

そこで今回はHAX Tokyo内のファイナンス講座で、実際に寄せられた質問を一問一答形式で紹介します。回答は、スタートアップの基金調達・財務戦略に関する知見が豊富なカウンティア代表取締役の姥貝賢次さんです

もっとみる

企業やVCが評価する「良い事業計画」とは

前々回の記事では事業計画の土台となる5年分のアクションプランについて紹介しました。

今回は事業計画の基本的な構成や、ビジネスを前進させるための事業計画の作り方について、HAX Tokyoで実際に行われているプログラムの中から抜粋して紹介します。

事業計画の構成

事業計画は主に定性的な項目と定量的な項目に分けられます。

定性的な項目
• 経営者の経歴、チームのポテンシャル
• 企業の動機

もっとみる