【備忘録】サプライズ・ニンジャ・ファクト(閲覧注意)

ドーモ、三宅つのです。賢明なる皆さんなら既に御存知の通り、ニンジャは至るところに潜んでいます。ベッドの下や階段の暗がりには、ニンジャが潜んでいます。木に黒い帯やゴムベルトが結び付けられている場合、ニンジャが近くに存在するサインです。ニンジャはSNSが大好き。NASAやペンタゴンも、ニンジャの脅威を知っています。ニンジャは歴史の影に潜んでいます。蛸のニンジャが海に潜んでいます。ニンジャの大部分は、ほ

もっとみる
あなたの健康値がアップしました。
15

Vol.25 ニンジャプチ改造

2020年春、世間はコロナで大騒ぎになっている中、我が家のニンジャ君は快調に走れるようになってきたので、プチ改造をしていきます。
基本、純正スタイルを崩さない改造です。

まずはハンドル。
ニンジャ乗りの多くの方がアップハンドルにしてますが、私はセパハンスタイルを崩さないよう17mmのスペーサーを噛ませて少しだけハンドルを上げてみました。わかりますか?上がノーマル、下がスペーサー挿入状態。

アッ

もっとみる
ありがとうございます!

Vol.24 GPZ900Rお漏らし対策

アンダーカウルを外してみたらオイル汚れが付いてました。
点検してみたところオイルクーラーのホースから若干のオイル漏れを確認。このまま放置しても問題なさそうだったのですが、せっかくアンダーカウルを外したのでホースを交換することに。
ただ、モノタロウで純正部品の値段を調べてみると1.3万円。短いホースごときにこの値段はちょっと予算オーバー。
ということで某オークションを検索してみたところオイルクーラー

もっとみる
ありがとうございます!

Vol.23 GPZ900Rミラー修理

ニンジャが長い眠りから覚めて、新しいナンバーが付き、公道を走れるようになり、これからは細かいところをイジっていこうと思います。

まずはミラー。
少しスピードを出すと左のミラーだけが動いてしまうんです。
よくよくミラーの付け根(可動部)を見るとヒビが入っていました。
交換しかないかと半分諦めモードでミラーをバラしていったところ、このヒビの入ったところは可動部には影響ないことが判明。ネジを締め直した

もっとみる
ありがとうございます!

もしも木村拓哉さんが くの一を口説いたら

「いい加減 忍ぶ恋なんてやめろよ。
…俺じゃあダメか?」

(*/ u \*)( 〃 〃)(。ノω\。)
#あすなろ白書
#背中を向けた時点でくの一としてはどうなんだ
#おそらくは “幸せな結末”

パ~ラダイス、パラダイス~(*´∀`)ノ
4

マスク文化

日本は諸外国と比べてマスクへの抵抗感が少ないようです。日本で「マスク着用の義務化は人権侵害」なんていうデモはちょっと想像がつかないですね。

さて日本には面頬という防具が存在します。メンポです。これこそ今のオシャレに必要な観点じゃないかなと思うんですよね。日本人なら多かれ少なかれみなニンジャですので、ニンジャのメンポ的な格好良さを取り入れるのはある意味必然とも言えます。

最近ではマスクにも様々な

もっとみる
嬉しいです!
2

◆気がついたらスキをつけていた記事まとめ109◆特にニンジャ06◆

おれだ。今週はニンジャスレイヤー関連の記事にスキをつけたのが溜まっていたのでまたも特集する。8月末まで「ニンジャソン2020夏」というDIYワオワオ企画をやっていたためもあるが、それに応募していないものは……今回はないな。今月中には結果発表があるだろう。ニンジャスレイヤー関係以外のは別にやる。

前回はこれだ。



◆匍◆

一発目。ニンジャが出て這う!

ゴウランガ!様々なパルプにファンアー

もっとみる
あなたの幸運値がアップしました。
9

Vol.22 ニンジャ5回目のキャブバラしで完全復活

2020年1月、キャブの取付けも4回目ともなると学習して慣れたものです。

今回はネットでよく見かけるエアクリ側ホースをベロっとひっくり返してやる方法を試してみました。
が、ホースが古くて劣化で硬いせいかうまくできず、いつもながらのエアクリボックスから押し込む作戦に変更。
今回はお湯でホースを温めて柔らかくしてからやったのでいつもより時間を短縮することができました。
それでも手の甲は擦り傷だらけに

もっとみる
ありがとうございます!
2

Vol.21 4回目のキャブバラしと2回目のタンクサビ取り

イグナイター、プラグコード、イグニッションコイルを変えてもエンジン不調が改善しなかったということは、燃料供給が怪しいとしか言いようがありません。

ということで、フロート室から燃料を抜いて、ドレン穴からキャブクリーナーを吹き込んでみました。
そしたら結構な量の赤サビ粉が。
やっぱりキャブ詰まりの可能性が高いようですので、2019年12月、4回目のキャブバラしを決断。
開けてみると結構汚れてました。

もっとみる
ありがとうございます!
3

Vol.20 点火系統トラブルシュート

やっと公道を走れるようになったのですが、どうもエンジンがゴボゴボいって吹けきらない感じなんです。アイドリング時、回転を上げておかないとエンストしてしまう事象に見舞われました。

プラグはまんべんなく汚れているので、4発とも点火、爆発していると思われます。

ネットでいろいろ検索し、まず最初に疑ったのが燃料キャップの通気口の詰まり。パッと見ではわからなかったため、某オークションで安物の燃料キャップを

もっとみる
ありがとうございます!
2