こどもと絵本とゴジラ20

こんばんは!梅雨らしい梅雨ですね〜なんだかここ数年は雨があまり降らず梅雨が開け、猛暑がやってきたと思ったら8月によく雨が降る、という印象だったので久しぶりな気がします。

さて表題の通りですが、息子はゴジラが大好きです。きっかけは夫の実家に帰省した際に、夫が子供の頃遊んでいたゴジラとキングギドラの人形を頂いたこと。新品のようにピカピカに保管されてあって30年も前のものだなんて信じられないくらいの人

もっとみる
嬉しいです〜ありがとうございます!
3

恐怖のゴジラの系譜〜『GMK』と『シン・ゴジラ』

悠田ドラゴと申します。
このnoteでは、映画に関して日々あれこれとぼんやり考えていることをしたためていこうと思っております。
どうぞご笑覧ください。

『GMK』がアップデートした恐怖のゴジラ

僕には先日2歳になったばかりの息子がいるのですが、彼はたびたび、僕の映画ソフト・コレクションから気になるものを引っぱり出して遊んでいます。最近のお気に入りは『ゾンビ革命 フアン・オブ・ザ・デッド』。20

もっとみる
ありがとうございます!

躊躇と油断#1 ウリナラマンセー!な韓国人との邂逅

今や信じられないかも知れないが2000年ごろには、いや、90年代後半は少なくとも、ぼくがよく行っていたレンタルビデオショップに韓流という棚はなかったのだ。韓国映画のVHSテープはブルース・リーの死亡遊戯たちといっしょに肩身を狭くしてアジア映画という棚にひっそりと住んでいた。北朝鮮・朝鮮民主主義人民共和国の映画としては怪獣映画「不可殺=プルガサリ」がひとりだけいた。ゴジラの中の人、スーツアクターの薩

もっとみる
キムチは北に行くほど辛くなくなります
1

ゴジラ対ランボー:『ランボー ラスト・ブラッド』

ランボーシリーズ最新作『ランボー ラスト・ブラッド』を観て気づいたのだが、ランボーとゴジラは似ている。どちらも、戦争のトラウマを背負いながら、戦場の地獄を戦後に再現する存在だ。

(画像は『ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃』)

しばしば言われるように、ゴジラは核の恐怖、被曝国としての日本の苦い記憶を象徴した怪獣として見れる。ただ、ゴジラと核の関係には、相反する二つの側面がある。ひとつは

もっとみる

シン・ゴジラのモデルはティラノサウルスだと思っていた

私だけ?シン・ゴジラのモデルはティラノサウルスだと思っていた。だけど全然違ったんですね。

3歳の息子が「シン・ゴジラ」にはまったのがおよそ半年前。それからあらゆるシン・ゴジラ関連のYouTube動画を見あさり、第2形態を「カマタ(蒲田)くん」と呼ぶに至り、現在は「恐竜」にハマっている。

息子の興味の移り変わりと共に母親である私も勉強する対象が変わる。つまり今私が熱心に勉強しているのも「恐竜」と

もっとみる

究極のお馬鹿映画「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」

今更ながら「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」を観た。いや、いいんだよこういうので。頭を使わずにただぼーっとみてるだけでも何となく爽快感得られて楽しめる映画。まあ、でもこの手の映画はほんとにストーリーがガバガバで人間ドラマシーンは目も当てられないくらい酷いけど、いいのよそれで。

母がサイコパス
自然派テロリストに娘共々さらわれる研究者エマ。これ、全部自作自演って、劇中で見せる恐怖に慄くシーンは

もっとみる

夢分析20200629 悪事に依存する人たちについての一考察

#夢日記 どこかのアガルタ。詳しくは忘れたけど、なんというか、悪事に染まるような人の行いを、遠くから見ているような感じの感覚の夢。また起きぬけにホトトギスの幻聴が聞こえて来たので、3時30分だけど起きた。だんだんと幻聴の感覚が短くなってきた気がする。これもレヴァリアが誰かの悪事を気付かせてくれる幻想の一つで、意図的なもののような気がする。短時間でよく眠れたけれど、夢の内容は全然面白くなかった。やっ

もっとみる

過去 から の 刺客

コードギアスの話ではない
最近多いのだ。過去からの刺客が
「過去からの刺客」では長ったらしく肩苦しいので、これ以降はジェレミアと呼ぶことにする。

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」

すんごいのである。
モスラのBGM、オキシジェンデストロイヤー、芹沢博士の活躍など、もうすんごいのである。
ジェレミアが押し寄せる。
子供のころ、おじいさんと映画館でモスラを一緒に見に行った思い出、
夏休み、V

もっとみる
ありがとうございます!
5

zbrushを初めて約3ヶ月の変化

今年の四月にめちゃくちゃ大好きな3DCGアーティストの森田悠揮さんがzbrush初心者講座を開催するとツイッターで呟いていました。

pixoloic公式サイトで無料体験版をダウンロード出来るのと、価格が2.5万円と破格だったので思い切って参加を決めました。

以前廉価版であるcoreを使っていたのですが、その時は普通に分からなくて挫折しました。

この記事では森田さんの講座に参加しはじめた4月か

もっとみる
また見てね
2