オレ流

何をやるにも自分流でやればいい

何かを始めるときに、最初はモノマネというか、先人が残してきたものをコピーすることが近道です。
音楽で言うなら、歌や楽器を始めるには誰かのマネをすることで技術が身につきますから、やり方を学ぶと言うことにおいては、やっぱりモノマネは大事なんです。

で、そこから自分流に切り替えていくことは、実はコピーすることよりも難しいんです。
やっぱりコピーはコピーの域を出ることはなくて、自分流に切り替わっていった

もっとみる

『父は家事ができる』と言う影響力

17歳で母が他界 その後、四半世紀あまりで感じた母が亡くなったからこそ”良かったこと”をシリーズでお伝えしています。

第8回 
『父は家事ができる』と言う影響力

母が亡くなったのはもうずいぶん前のことですが、大人になればなるほど、年を取れば取るほど、我が家はとてもラッキーだなぁ。と思ってしまいます。
今日はそんな、家族の話を紹介します。

父は、母が亡くなった事で、身の回りの事や家事全般をそつ

もっとみる
スキのお礼に5000にゃんポイント受け取ってくださいね☆
13

ビジネス成功のカギはTTP(徹底的にパクる)

※はじめに、この記事はTPP(環太平洋パートナーシップ協定)とは一切関係ありません。TPPではなくTTP(徹底的にパクる)のお話です。

本屋さんのビジネス書コーナーに行くと、いわゆる成功本がたくさん置いてありますよね。僕も10年くらい前までは、その手の本を買いあさりました。

その中でも、ある学者の本を200冊以上読み、今ではすっかりその学者の思考をマネています。つまり、僕はその方に洗脳されたわ

もっとみる
ありがとうございます。とても嬉しいです(^ ^)
8

言い訳めいたオレ流の提示

ある時から、安易な約束ができなくなった。エピソードは特にはない。
約束という縛りと、それに向けた行動。それを安直に定めるとできなかった時に自分が死ぬ。そう悟ったからだ。

noteに書いてある文章、カクヨムに書いてある小説。それらを御覧頂いている皆様には恐らく察しが付くだろうが、僕は恐ろしく遅筆で完結能力も低い。それどころか飽きっぽさなどなどからエターナル(途中で打ち切り状態になる)している作品も

もっとみる
ありがとうございます!
11

オレ流 コピーの書き方

生きてきて24年間、コピーや文章の書き方を習ってこなかった。

確かに社会で通用する言葉遣いやレポートの書き方、議事録の書き方は教わってきたが、本格的なセールスレターやコピーなどについては無知も同然だ。

だからこそ、今、師匠にしごかれているわけだが・・・

最近、様々なコピーや文章を見て書いてみながら、気づかされることがある。

どれもイメージコピーではないと言うことだ。

言葉を使って仕事をし

もっとみる