しんさん(Shinichi Ohno)

1981年生まれのエンジニア?マネージャー?。本を読んで、何か得たことを残したくnoteに書いてみています。最低週1でやってみようと思っています。妻と息子と娘と生活しています。読書家ってどういう人のことを言うのかな。

【書評】アウトプット大全

◾️要約 どれだけインプットを得ても、使えなければ(アウトプットできなければ)成長とは言えない。口に出し(話す)、表現し(書く)、そして自ら動く(行動する)事こ…

【書評】シュードック shoe dog

◾️要約 フィル・ナイト。彼の人生(ナイキの興隆)を描いた本である。 彼は常にアスリートだ。勝負に勝つための努力を厭わない。勝負の中での研鑽に価値・喜びを見出す…

【書評】プレゼンがうまい人の「図解思考」の技術

◾️要約  プレゼンとは聴衆に理解して行動してもらうことが目的であり、そのために構想を練る必要がある。人にわかりやすくするため、そして自分の理解を深めるため、図…

【書評】エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

◾️要約 エッセンシャル思考とは多数の瑣末なことの中から、少数の重要なことを見極め、それ以外を切捨て、真に重要なことのみを実践することである。それを仕組み化し、…

【書評】佐藤ナオキのスピード仕事術

◾️要約  複数プロジェクトを同時に回すポイント。   ・個人:自身の性格や特性を把握した上で生産性を高める環境にすること。   ・プロジェクトの進め方:フロント…

【書評】鬼速PDCA

◾️要約  PDCAは物事を前に進めれるフレームワークである。定量化したゴールを設定し、ブレイクして、KPIを設定して回していく。やるべき事Doが明確になったらさらにtod…