無機質なものが好きって話②

架線柱だったり。跨線橋だったり。
碍子があると美しい…と魅入ってしまう。
ロマンを感じる。

この画像は、架線柱に巻きついた葉と寄り添った花が、素敵で。
跨線橋の途中で撮りました。

この滑り台は、最近はあまり見ないタイプで、目に入った瞬間「好きです!!」と一目惚れしたものです。

ものすごく、需要が無い記事を書いてるきがしますが、それも大事。

たぶん…

わたしはオルタナティブな女、わさ子

もっとみる
お礼に耳かきしてさしあげます
2

出題者の趣味の設定のお受験問題?

Twitterでみかけたお受験の電車広告らしい画像。ほんとかな。ちょっと驚くとともに笑えた。

中学受験の算数の問題?で、ある日に中学生のKくんが商品25個を借賃5円で借りて40円で売ってから、翌日、30円で買って返したという設定。それを中学受験生に説明せよと。

(下のリンクのtwitterからの画像)

1日で、25 x (40-30-5)= 125円の空売り収益、かな?(間違っていたら中学お

もっとみる
ありがたやー
3

今日気になった話題⑤&振り返り

こんばんは。またまた1時台に登場です、まりぼーです。

今日は一通り地元紙の朝刊を読んだのですがネタが見つからず、日本経済新聞をパラパラ見てみました。

その中で「グリーンリカバリー」という言葉を見つけたので、少し調べてみました。すると、これはぜひ日本国内でももっと話題になるべき言葉だな~と感じたので記事に書いてみようと思います!

本日もどうかお付き合いください(^▽^)/

まず、グリーンリカ

もっとみる

バカロレアの高校が、課外活動を評価する理由と仕組みは?!

先日、美大生と面談をしていた時に「高校の時に不満だったことは?」と聞いたら、「高校3年間、みんなと同じ授業をずっと受けなくてはいけなくて、美術は選択授業でとった週1時間だけだったこと」という答えが返ってきました。

人生は選択の積み重ねだと思うし、一つ一つの選択の掛け算は誰一人同じものはないので、それが個性や人生になっていくと思っています。

高校時代の大半を過ごす学校の90%以上の授業時間が「選

もっとみる

懐かしの曲と思い出

こんにちは。もう9月ですね。あっという間すぎて。。。

今日はふと思い出した、2年ほど前に気が狂ったように聞いていたお気に入りのアーティストを紹介したいと思います。

この時期の小話は後に続きますがとりあえず、、、

はい、こちらどーん!

オルタナティブロックバンド【LANY】でございます。

特にこのILYSBをよく聴いてました。柔らかいメロディと声は夜ぼーっとしたい時や考え事をしながら散歩す

もっとみる

【ライナーノーツ】ちょっと塩、いいよいいね

これはいったいぜんたいどんな音楽なのか。まったく解説したくない。まったく解説できる気がしない。そういう気持ちを捧げたくて書いてました。

2005年と2007年に書かせていただいたCDアルバムのライナーノーツ。じゃなくてオマージュでしょうか。

なぜこんなにずっと胸をうつのでしょう。永遠に大好きな音楽です。よかったら読んでみてください。



「ちょっと塩 / 30世紀 (棚レコード2005)」

もっとみる
すごくうれしいです

The Neighbourhood

「Pretty Boy」ザ・ネイバーフッド約2年ぶりのアルバムから、最高なMVが到着!シルバーメタリックに全身を染めた主人公に一瞬「アコムのむじんくんCM」がよぎってしまうけど(平成生まれにはなんのこっちゃでしょうが)、彼の佇まいから滲み出る悲哀と、ゆる〜いサウンドと、美しい日常風景のコントラストがすごく印象的。短編映画を見た後のような余韻がある。

オルタナR&Bサウンド奏でるjelani aryehとは?

サンディエゴで活動しているジェラ二アラニという19歳のシンガーソングライター。

15歳から音楽に興味を持ちサウンドクラウドにて曲の公開を始めたらしく、元ラッパーの叔父の機材を使用したとのこと。

フランクオーシャンとか、チャイルディッシュギャンビーノ、タイラーザクリエイター、ケビンアブストラクト、更には同年代のスティーブレイシーから影響を受けたと公言しており、その通り、オルタナR&Bサウンド。

もっとみる
スキ有難うございます。

紺野登の構想力日記#04

構想力は「ゼロ」を生み出す力(その4)

◇ コロナ禍と構想力

構想というのは、現実には触ることができない概念や記号システムである。
それは想像の世界にはあっても、いまこの現実にはまだ「無」であり「空」である。しかもそれは未来という「いまだない」時間に関わっている。

構想力は、無から有を生む力ではなく、「無」を生みだす力だ。ゼロから1を生むのではなく、まさに「ゼロ」を生み出す力こそ構想力なのだ

もっとみる