オルセー美術館

ボナールの朝

1991年のことだ。湾岸戦争が勃発した。毎日のようにテレビから流される空爆の映像は、1万人以上の死者が出ているようには見えなかった。ゲームを見ているとような錯覚をしていしてしまうほどだった。その後のバグダッドの市内は、破壊し尽くされ、美術館や博物館なども全壊なほど無差別に重要な歴史的な文化さえも藻屑と消えた。一方の敦達は、平穏に暮らしていた。

その年の夏、伊勢丹美術館で「ボナール展」が開催されて

もっとみる

フェリックス・ヴァロットン



Félix Vallotton フェリックス・ヴァロットン
Le dîner, effet de lampe 夕食、ランプの光
1899年 オルセー美術館

ヴァロットンはスイス生まれの画家で、パリに移り活躍しました。ナビ派とされています。この絵ではナビ派の絵に見られる神秘性は感じませんが、日常に存在する生々しい感覚が表現されていると思います。

家族の食卓を覆う暗く不穏な空気感。手前の影で

もっとみる

フランス🇫🇷と🇯🇵の時差は今日から8時間

10月25日(日)から冬時間になります

写真は先日オルセー美術館で撮ったものです🍀

ここが駅舎だった当時から掛けられている金色の大時計🕰

綺麗ですよね💗

いい一日をおすごしください🍀

ありがとうございます💓.•*¨*•.¸¸♬ .•*¨*•.¸¸ ♪
48

今日のオルセー美術館✨

人数制限されているので

ゆっくり観えます🌸

心が癒されますよね🍀

事前予約が必要なのでお気をつけ下さい🍀

ありがとうございます💓.•*¨*•.¸¸♬ .•*¨*•.¸¸ ♪
51