インディペンデントアーティスト

てっぺんには何もない

レコーディングの準備に励んでます。去年も一昨年もレコーディング自体をイベントにしていたので普通のレコーディングは数年ぶりです。普通のレコーディング久しぶりって面白い(笑)

2年前の1/13はキティ伊豆スタジオで一発レコーディングしてました。INSIDE RECORDINGもまたやりたいなあと思ってます。

3月ぐらいから何かとコラボしながら毎月シングルリリースをしていく予定です!今回のレコーディ

もっとみる
ありがとうございます!
13

自由とは決断の連続だ

「自由」とは一瞬楽ちんで楽しそうに見える。自分が決めた時間に、自分が決めた場所へ行き、自分が決めた分だけ進めて、自分が決めた時に終わらせる。つまりどんなことも自分で決断し続けなければ何も始まらないということ。

フリーランスになるとこの自己責任さと常に戦わなければならない。いくらでもサボれるし、いくらでも追い込める。自由すぎて何をしたらいいのか分からなくなったり、不安になってせっかくの自由な隙間へ

もっとみる
ありがとうございます!
23

パクるな、考えろ

人が減り続けています。都会で暮らしていると嫌になるほどの人混みですが、ツアーや旅行で地方へ行くとそれはひしひしと感じます。セルフなお店が増えてきたのもそうですね。コンビニのセルフレジはいつもガラガラで列に並ばなくていいので楽チンです。

同じ物をたくさん作ってたくさんの人達に売って拡大させていくビジネスモデルはこれからの日本と逆行していくので、そうじゃない部分で勝負できるようにしておかなければなら

もっとみる
ありがとうございます!
24

過去の成功体験には興味がない

明けましておめでとうございます!大晦日は飲みすぎて吐き気と共に新年を迎えた藤森です。

2018年はクラウドファンディングを行い、フルバンド一発レコーディングで完全無修正のベストアルバムを制作する現場を公開イベントとして開催。

2019年は新譜を前売り販売して、曲作りからレコーディングまでの制作過程を全て見せる「INSIDE RECORDING」というプロジェクトを立ち上げ、CDを売らないアーテ

もっとみる
ありがとうございます!
25

時代に置いてかれず流されず磨いておくべきこと

少し早いですが今年を振り返り。すでにあまり記憶がないのでnote参照(笑)

2019年の活動歴

1月 色々と準備
2月 INSIDE RECORDING
3月 無料ダウンロード始める
4月 プロモーション
5月 レコ無しツアー
6月 レコ無しツアー
7月 クレジットカード決済始める
8月 2000人の前で歌う
9月 ニューヨークにかぶれる
10月また無料ダウンロードにする
11月 シンガーソン

もっとみる
ありがとうございます!
20

やりたくないことをやらない勇気

電車で目の前の少年達がやりたいことなんてないよね、やりたいことがあっても勇気がないよねって話していました。

私は生まれてこの方"やりたいことがない"なんてことが一度もなかったので、ここ数年前まではやりたいことがあるのは当たり前だと思っていました。

やりたいことは探すもんじゃない

自分らしく生きていこう!とか、好きなことだけで食べていこう!と言った言葉をよく見かけますが、私はそんな大層な思いを

もっとみる
ありがとうございます!
25

CDを売らなくても生きていける未来への選択肢を増やすために

今の私に何が出来るのかと言うと、こんなことをしたらこんなことが起きるという実践結果を見せていくことです。

私一人の力でCDが売れない時代を変えることは出来ないし、ミュージシャンが食べていける環境を用意できるわけではありません。ただノウハウを伝えたり、こんなことも出来るのだという選択肢を見せることは出来ます。

"CDはなくなるでしょうね"と言ってYouTuberになる奥田民生さんや、アルバムをC

もっとみる
ありがとうございます!
23

敵わない相手のライバルにならない

CDを売らないと決めた今、音楽があっても届ける物体がありません。でも逆を言えば何にでも音楽を乗せて届けられるということです!

CDを売らないと他に売るものがないとよく聞きますが、こんなに物が溢れている世の中でそんなことはないと思います。むしろどんな物でも簡単に手に入る時代になったため物自体の価値は下がり、データでのやり取りが増え、CDも売れなくなってきている状態です。では、どんな物なら売れるのか

もっとみる
ありがとうございます!
23

隠しているその何足ものわらじは個性になる

私は何をやっても1番になれず悔しかった思い出ばかりです。

小学6年生の時に組体操でピラミッドのてっぺんという花形をジャンケンで勝ち取り、さらには念願のリレーの選手にもなれたにも関わらず、本番直前で肉離れになり両方ともパーになった。

大学へは指定校推薦のためだけに高校3年間の成績をしたたかに保ち、1つしかない推薦枠をもらえたにも関わらず鬱で3年間がパーになった。

いくら頑張ってもあと少し届かな

もっとみる
ありがとうございます!
25

賛成も反対もそのままでいい

福田良彦岩国市長への表敬訪問が「日刊いわくに」新聞へ掲載されました!イラストやCDを売らないプロジェクトについて大きな記事へ詳しく書かれています。

そしてこの時に寄贈した岩国をテーマに書き下ろした原画はなんと!市長応接室に飾られているそうです!!本当に光栄です。。。私がシンガーソングライターだけを、イラストレーターだけをやっている人間だったらこうはならなかったと思います。

さらに山口県美祢市に

もっとみる
ありがとうございます!
24