涼しい夕方に

とんでもない暑さの昼から一転、夕方以降はほどよい涼しさを感じることができた。

出かけた理由は期日前投票。明日でも、明後日でもよかったけれども雨が降る可能性が高いという。であれば、今日行ったほうがいいだろうという判断からだ。

19時過ぎについた最寄りの投票所には会社帰りらしき人がチラホラ。密になることなんてなく、流れもスムーズに。投票としては申し分のない環境だったと思う。

結果がどうなるのかは

もっとみる
明日も来てね💕
7

7月は旅が多くなりそうだ。

旅、と言えるほどのものではないかもしれないが、いくつかの長距離移動がある。ここに行けばこれが原稿になるな、とあたりをつけておりそこへ行く。

もう少しいろいろと行きたいところはあるのだけれども、時間とお金、そして自分なりの移動制限を設けているから、週に1回行くか行かないかだ。

ほんとうもう少しゆっくりと、そしてたくさん回りたいところはある。でもこればっかりは致し方な

もっとみる
あなたからスキをもらえるなんて…照
9

きっくおふ

月末感の無い月末もきっと6月までだろう。

なんとなくだけどそんな予感がする。

お仕事が少しずつ増え、来月末にはMLBも開幕する。やるべきことは増えるし、チェックすることも増える。そして自分でやりたいこともやらねばならない。

そのキックオフ的なものがもうすぐある。キックオフと言っても大したものじゃなく、こういうコンセプトで〜っていうお話をするし、聞くだけだ。

直接の収益が目的じゃないから、甘

もっとみる
スキよスキよもスキのうち!
5

健康維持

ようやく春がやってきた。いや夏か。

今年、初めて公式戦のチケットを買ったのだ。正直、買えるかどうかはわからなかった。

7月10日からNPB(プロ野球)は観客を入れるのだが、最初は上限が5000人となっている。ふだんの6分の1くらいの人数である。それに加え、これだけ野球から遠ざかっているわけだ。野球好きの見に行きたい度合いがかなり高まっていることは容易に想像がつく。

そのなかで7月10日の有観

もっとみる
ス、スキなんですか!?
13

語る気も起きない

6月の最終日曜日。雨。

それでも野球はやってるし仕事はある。夜からは餃子会もある。球場へ試合を見に行くことができないだけで、それ以外のことは何ら変わらない。

それなのにやっぱり移動が伴わないからなのか、実際に現地で野球を見てかないからなのか気の持ちようは大きく違う。

現地で見たとしても、テレビで見ていたとしても結果は変わらない。なんならテレビで見ている方が解説を聞くこともでき、球種やらなんや

もっとみる
日常的なスキっていいっすよね?
8

人との付き合い

ひさしぶりのはじめましてがあった。

新年度に入ってからは初めてのことだったと思う。いくつになってもはじめましてのときは緊張する。

打ち解けなければ、ものの数十分で切り上げることになる。打ち解ければあとは流れに任せる。それは仕事だろうがプライベートだろうが同じこと。

今日は流れに任せてよかったんじゃないかなぁと自画自賛。コミュニケーションが得意なほうではないけれども、うまくいくと気持ちがいいも

もっとみる
明日も来てね💕
10

そういうものだ

今週は外出の予定が多かったけれども今日は一歩も外に出なかった。

かといって、仕事がはかどっているかというとそんなことはまるでない。時間が歪んでいるのか、それともスキップしているのかは定かではないが、やりたいことは思ったようにはできていない。

こういうことの積み重ねがやがて大きな差になるのだろうな、とはこどものときから思っていたけれどもまるで変わらない。もっと早く気づき、されに実行に移していなけ

もっとみる
野球、好きっすか?
7

考えすぎ

自分でつくったテーマの取材対象をさがしている。

今の所、いくつかの候補は見つけたけれどもまだまだ足りない。明確な基準があるわけではないが、匙加減がむつかしいというのが本音としてある。

どこかの誰かに提出するわけではなく、期限があるわけでもない。もちろん報酬が発生するわけでもない。だからゆるーくらくに考えればいいのだけれどもそれがなかなか出来ていない。

何事ももう少し楽観的に考えることができれ

もっとみる
明日も来てね💕
12

なんのために

なんのために? と考えることが多い。

それは「やっても無駄だよ、なんのためにやるんだ! 」という否定的なものではない。

なんのために働くのだろう、なんおために生きるのだろう、そういったこと。

人それぞれの答えがあり、まったく同じものは存在しないと思う。ぼくはぼくの答えを出せたかというと出せていない。

なんのために生きているのか、という究極の問いがわかる日はくるのだろうか。自分で見つけなくて

もっとみる
ス、スキなんですか!?
6

僕。 ~猫という名の選択~

綺麗なとても綺麗な 満月の3日後の夜
僕はいま猫になった
待つことしかできなくなった
飼い主が探しにきてくれる日まで

いま僕は 僕。という自分を見つめている
猫と存在は 僕には単に動物ではなく
とても可愛い 愛くるしい家族でもなく
見つめてるだけで なぜか癒される存在でもなく
紛れもなく 僕。である

なにもかも一瞬にしてなくなり
その中でなにを求めるのか?
求めるのが正解なのか?
それとも生み

もっとみる
嬉しいです
6