でんぱ組inc

続・アイドルオタクではありません

私のでんぱ熱は長くは続きませんでした。 ねむもが二本柱の脱退も要因としてあるのでしょうが、結局のところアイドルバブルが弾けて、魔法が解けたのだと思います。魔法を解いたのは、乃木坂の次に登場したあのグループでした。 欅坂46は種々批判やガチ勢に対するAKB勢の一発回答でした。 「世界観」をコンセプトに「平手一択」で「クオリティ勝負」を仕掛ける。そしてガチ勢が内包せざるをえなかった「苦しさ」さえエンターテイメントに変えてしまった。果ては「内部崩壊」「過呼吸」さえも。 そして平手

スキ
2

逃避行

現実から逃げたい 最近これしか考えてない。 理由はいくつかあるけど、やっぱりいちばん大きいのは指定校決まったからだ。 指定校決まってダラダラしてるのも確かで、こういう自分から逃げたいのもあるんだけど、それだけじゃない やっぱり国公立至上主義の地方自称進学校だと、指定校私文への風当たりが強い。 受かっちゃえばこっちのもんだと思うし、早慶MARCHは正直就職とか考えるとコスパいいと思うんだけどな… でもやっぱり、学校の方針的に、指定校<国公立って言うのが長年の流れ。 最近

スキ
3
+12

清竜人、愛してるぜ。(清竜人25,でんぱ組.inc,上坂すみれ,神宿などなど)

 世の中には何人も天才がいる。  その天才たちは、生まれつき不思議な力を与えられて、それを使うことを許されているのだ。  彼らはその与えられた力を使って、人々を笑わせたり、魅了したり、泣かせたり、力づけたりしている。  天才は人々から語られ、天才になる。  はじめから天才である人なんてこの世にはいない。人々から「天才だ」と呼ばれて、その人ははじめて天才になるのだ。  だから、天才を「語る」ということは、その人のレガシーを伝えることに等しい。その素晴らしさを誰かに伝え

スキ
6

ライブで聴いて印象に残った3曲

「#スキな3曲を熱く語る」というお題企画をnoteがやっているようなので、私は「ライブで聴いて印象に残った曲」という切り口で書いてみようと思う。 3位:レコード/坂本真綾私はこれまでライブを見た泣いたことが2回ある。 そのうちの1回が、「YANO MUSIC FESTIVAL 2018 ~YAONのYANO Fes~」で披露された「レコード」を聴いたときである。 ヤノフェスでは、この曲の作曲をされた堂島孝平さんがアコギで演奏に参加された。 実は真綾さんに堂島さんが楽曲提供

スキ
4

アイドルオタクではありません

言い訳させてください。私はアイドルオタクではありません。そんなわけないじゃないですか。そもそも「でんぱ組.inc」は、incと名乗るからには、アイドルではありません。株式会社です。「大林組」とかと同じです。「熊谷組」とか。 出会いは衝撃的でした。たぶん2012年。出会いはスローモーション、と言えば歳がバレてしまいますが、私は元々アイドルには興味が無かった。AKB勢とか意味が分かんなかった。K-POP勢はクオリティが高いんで、まだ理解できたんですが。 でんぱ組.incを私が

スキ
3

noteが好きな曲3曲選べっていうんだけど

無理だよ!拷問だよ! 僕にはいろんな音楽好きな顔があって、例えば「ラルク一筋!」とか「B'zしか聞いてないです」とか「ビートルズ以外は認めぬ」「坂道だけですけど?」みたいな一本気な感じじゃなくって、音楽遍歴はあっちゃこっちゃ行きまくってめちゃくちゃカオスなのです。 オールタイムベスト3曲とか無理です。もうテーマを決めるしかないです。 そこで、テーマは「ギアチェンジするときの3曲」としました! これでガツンとアゲていきたい!ってときに聴きたい3曲なんだ。 MEG - 

スキ
4
+6

TIFレポ後編

さて、HOTSTAGEから出た私たちは 一路、スマイルガーデンへ!!! スカイステージ、ドールファクトリーはなかなかの行列。。。お虹のスカイステージは捨てがたいが、今日はどうしても見たかったグループがあるので! そそくさとスマイルガーデンに着くと豆柴の大群で盛り上がっていました。さすがWACKの人気グループ。 前方には行けないものの、ステージが肉眼で見える良きポジションをゲット。目の前にいた熱心な豆柴ヲタクの振りコピをマジマジと見ていたらライブ終了。 いよいよPIGG

スキ
5

酔った勢い、とはいえ。

どうも、仮名です。 久しぶりに更新するのがアイドルまとめの方とは夢にも思いませんでした。 世間はいろんなニュースで溢れかえっているのに、私はたった一つを思い出させてくれた思いをぶつけようと思います。 (えいちゃん卒業まとめはまだ心の整理がついていないので追々ということで……) ▽▽▽ いろんなニュースを見ながら、でんぱの公式が更新してくれるライブ映像を見ました。 玉虫色ホモサピエンスとか、愛が地球救うんさ!とか。 その中にはわんぱく奇天烈キッズが大作戦の時にやったトライアン

スキ
1

2021 9月のお気に入り

初めまして! みなさんいかがお過ごしでしょうか? 「Creator Traveler trip.2」内のコラム、 「数字で見るQ-MHz」の文章を 担当させていただいた者です。 あの記事、実際問題どうだったんでしょう? お硬めの文章を書くこと自体初めてでしたし、 音楽知識もなさすぎるので ガチ楽曲派の人たちにメチャ怒られてたらどうしよう…と内心かなりビビっています。 さて、今回は今現在の私のお気に入り楽曲 3曲を紹介していこうかなあと。 趣味同じ方いたらコメント引RTお

スキ
3
+1

でんぱ組.incの歌詞で再認識する「変わることは変わらないため」ということ

でんぱ組.incとはみなさんは「でんぱ組.inc」をご存知でしょうか。2007年にオープンしたライブ&バー「秋葉原ディアステージ」から2009年に生まれたアイドルグループです。アニメ・漫画・ゲームなど、自分の趣味に特化したコアなオタクのメンバーを中心に結成されたアイドルグループとして認知している方もいるかもしれません。 でんぱ組.incいわゆる「電波ソング」から始まり、電子音を多用しBPMが速く、ステージを所狭しと駆け回るダイナミックなパフォーマンスをする楽曲が多いことが特

スキ
11