お題

#人事の仕事

「この仕事がおもしろい!」と感じたエピソードや、他の職種の人にも教えたい、人事の仕事の魅力や面白さを教えてください。

急上昇の記事一覧

過去の自分を肯定できるかは、今の自分次第〜株式会社dinii 野島さんのキャリア〜

人事のキャリアについて深掘りするメディア「HR CAREER LAB」では、日々同じように頑張る「社外のライバル」や「一歩キャリアの先を行く人」の歩んできたキャリアの体験談を紹介しています! 今回は、株式会社dinii 野島航さんにこれまでのキャリアについてお伺いしました。 インタビューの続きは、人事のための無料コミュニティ「ひつじんじ」にて限定公開しております。コミュニティへのご参加申請はこちらよりお願いいたします。 インタビュイーのご紹介(野島航さん)ベンチャー企業

スキ
84

誉め言葉は「ありのまま」受け取ろう。謙遜は時として人生を停滞させる。

前回のnoteでは、「ありのまま」相手に伝えることの大切さ、そして「中途半端な伝達」を行った時に起こる問題点について、お話させていただきました。 前回が「伝える側」の話だったのに対し、今回は「受け取る側」の話です。 多くの人が褒められたり、称賛された時に「いやいやそんな・・・」と謙遜した反応をしますが、私はこれを非常に「勿体ない」と感じています。 そして、これまで出会ってきた「他人を否応なしに惹きつける方々」は決してそんな態度を取っていないことも、よく分かりました。

スキ
17

同じ失敗を繰り返す人とそうでない人の差はどこに?誰にでも改善できるワンポイント

皆さま、こんにちは!ユウセイです。 今回は、同じ失敗を繰り返す人とそうでない人の”差”と、 誰にでも改善できるワンポイントをお伝えいたします! まずその前に、前提として知っておいていただきたいことが・・・ ■ 人間は誰しもが「同じ失敗を繰り返す人」になりうる「昨日も言ったでしょう?」「何度同じことを言わせるんだ!」 仕事でも家庭でも、 つい言いたくなること・言われてしまうことがありますよね。 そこで「あいつは(自分は)ダメな人間だ」と決めつけてしまう前に、 今回は<同じ

スキ
36

今週のHRtech NEWS(2024/7/15~21)

7月15日~7月21日のHRtech関連ニュースをお届けします。 「新サービス」「調査結果」「キャンペーンその他」に分類しています。 お知らせカキモトリクオフィスでは上場会社をはじめとする企業の採用広報・採用ブランディングを支援しています。 人材会社様向けサービス提供も行っています。貴社の顧客に採用広報ソリューションを! noteで連載中のカキモトリクオフィス「採用広報ゼミ」最新記事一覧 新サービスパーソルホールディングス株式会社とパーソルイノベーション株式会社が「

スキ
6

テレワークとマネジメント

今週話を伺ったお客様から久しぶりにテレワークの課題をお聞きしました。 あまり問題だとは思っていない様子だったのですが、ちょっと気を付けないとマズイなぁと思いました。 テレワークチームの売上が下降気味? こちらの会社では業務によって出社チームと完全テレワークチームに分かれているそうです。 話によると出社チームは少人数なのですが、業績は好調で全体の6割を稼いでいるのだとか。 それに対して完全テレワークチームは、売上が下降気味でどうしたもんかなと思っているとのことです。 売

スキ
5

採用成功の道標、基本のキを学ぼう!(たった1時間で学べる採用の基礎講座)

9割以上の中小企業の社長さん、採用なんて できる訳がないと最初から諦めていませんか? ある中小企業の社長は 「もう配属先も決まっていたんですよ。」 と嘆いていました。 せっかく内定が決まった学生から 「御社より大手の内定をいただいたので…」 と辞退されたそうです。 また、 とある企業の人事課長さんは 「あなたに辞められたらウチは立ち行かない!  どうか辞めないで欲しい!」 と退職を阻止しようと懇願したそうですが、 「今より待遇の高いオファーをいただいたので  そちら

スキ
3

自分で決めて、前に進む⑤

少し間が空いてしまいましたが、前回の投稿では、「自ら問いを立て、課題形成し、実現に動くこと」を支える側面のひとつとして、 個々人の視点を活かし、相互の連携を促して思考を拡げたり深めたりしながら、一歩先、さらにその一歩先へと背中を押していく職場環境へのアップデート が必要になることを述べました。 その前提として、「自ら問いを立て…」という仕事のスタイルをとれるかどうかは、必ずしも組織内のポジションや年次、経験値で決まるわけではなく、いまの環境、立場でそのような振る舞いが許

スキ
3

おはよう御座います🫐 心を込めた挨拶は開運の必須事項。半分は相手へ、残りの半分は自分に向かいます。鏡に向かって自分へ笑顔は100%以上!元気に笑顔で挨拶しましょ😄 今日は紫💜が幸運の鍵🔑 いつも多くのスキ💕ありがとうございます🥰 今日一日良い日良い出会いがありますように💝

スキ
21

本社の私が現場ともっと仲良くなった話

現場と本社は対立しがちうちの会社は、保育園やデイサービスなんかを運営している。 私は普段はエージェントとか採用支援の仕事もしつつ、施設運営の担当としても定期的に施設に顔をだすことがある。とはいえ、1ヶ月に1.2回の頻度。 いままでの社会人人生では、ほぼ、「本社」と「現場」のある会社で働いてきた。で、思うのは、なぜか本社と現場ってどこでも対立構造を生みやすい。 前職も200施設を運営してて、そこの採用に一手にかかわってた。 その中で「現場VS本社」みたいなのは、死ぬほどみて

スキ
12

中小企業のための化学物質管理完全ガイド:リスク評価から法規制対応まで

=従業員の安全と健康を守るための実践的アプローチ= 中小企業が知っておくべき化学物質管理の基本と最新法規制対応 化学物質管理は、中小企業においても避けて通れない重要な課題です。化学物質は、その特性や用途によって様々なリスクを伴います。これらのリスクを適切に評価し、管理することで、従業員の健康と安全を守るだけでなく、法規制を遵守し、企業の信頼性を高めることができます。 本ガイドでは、中小企業の人事担当者の皆様に向けて、化学物質管理の基本、リスク評価の手法、最新の法規制への

スキ
5

【私の仕事】「お祈りメール」で内定獲得?【人事労務関連ニュース】

『 最終面接に落ちた「お祈りメール」を受け取った求職者に対し、他の企業から採用選考のスカウト案内が届くサービスを提供している会社がある。』 というニュースを読みました。 ーーー このニュースを読んで、個人的に、かなり有効・有用なサービスと感じます。 就職活動を進めていくと、受け取る数の多少はありますが、多くの求職者が「お祈りメール」を受け取っています。 お祈りメールは、会社側・人事担当者としては、求職者へ向けて送ることは仕方のないものではあるのですが、「自分のことを

スキ
20

インパクトと深みが両立し、読んだ人を魅了するパーソナルブランドブック【vol.8 パーソナルブランドブック導入事例紹介 アーチプラス様】

今回は、小顔矯正サロンや腸活サービスなどの美容と健康の分野で事業展開する、株式会社アーチプラスの滝口 貴光様(以下、滝口様)にお話を伺いました。「健やかさと美しさを同時に叶える」をミッションとし、自分をもっと好きになれる美容サービスを提供しています。 滝口様がパーソナルブランドブックの導入を決めたのは、「採用活動で利用するならパーソナルブランドブック一択だったから」だと言います。他にも、パーソナルブランドブックの魅力や、これからの活用方法についてお話を伺いました。 採用活

スキ
8

社員一人ひとりの輝きが、お客様満足度向上の鍵 【vol.7 パーソナルブランドブック導入事例紹介 会津屋様】

今回は、新潟県を中心に仏壇事業やご葬儀のサポートをしている会津屋の舩山 博貴様(以下、舩山様)にお話を伺いました。 「人の心をより豊かにする」を理念とし、故人様との最期の瞬間を大切にしている地元企業です。 会津屋様では様々な場面でパーソナルブランドブックを活用いただいていますが、パーソナルブランドブックの魅力は「社員一人ひとりの考えを発信すること」だと舩山様は仰います。 他にも、パーソナルブランドブック制作後の社員の変化や、お客様の反応についてお話を伺いました。 社員自

スキ
10

海外人事担当者が必要な4つの知識とは? 【明日から役に立つ!海外人事のヒント#3】

みなさんこんにちは。 SaveExptats広報です。 SaveExpatsは海外駐在員が健康で活き活きと働く社会を目指して活動していますが、駐在員だけではなく、それを支える海外人事の方々にもお役に立てればと思い、海外人事の皆様に向けたコラムをスタートしています! 第3回目は、「海外人事担当者に必要な知識」について、一緒に考えていきたいと思います。 海外人事担当者の困りごとまずは海外人事を担当する皆さんの課題や困りごとを次のように整理しました。 海外人事の業務に関する

スキ
7

リーダーにとって謙虚さは武器である

皆さんは謙虚であることを日々意識して過ごされているでしょうか。強く意識していないと相手に不快な思いをさせたり、批判を受けてしまうこともあります。 謙虚であることのメリットは計り知れませんが、気づくと相手の話を聞くよりも自分ばかり話している、相手の意見を否定的に受け止め、話を遮って自分の意見を通そうとして、無意識に「自分は仕事ができるんだぞ」、「自分は物知りなんだぞ」と「俺が、私が」という姿勢の人は案外多いような気がします。 謙虚であることは有用であると頭では理解しつつも、

スキ
123

「振り返りの切り口」をコーチングで学ぶ。

1.お久しぶりのコーチングセッション 先週はコーチング資格の取得を目指す社員にコーチングセッションをしてもらった。 テーマは「3か月間の振り返り」。4月~6月まで、新入社員たちの育成に突っ走ってきたため、ここらでしっかり振り返りをしたかったからだ。 この3か月間、感情としてはとても楽しかった。私は今年で社会人6年目になるが、今までの社会人人生で最も燃えた3カ月だったといっても過言ではない。そんな自分にとって大きな3カ月だったからこそ、しっかりと振り返って、自分が仕事にエネ

スキ
1

その求人情報は「広告」なのか「紹介」なのか

こんにちは! 留学生の就職支援をしております、ASIA Linkです。 前回の記事では、留学生専門の就職エージェントであるASIA Link(弊社)を例にして、説明をいたしました。 日頃、馴染みがあるのは、リクナビやマイナビといった求人広告型のウェブサイトなのではないでしょうか。現在では、リクルートもマイナビも、エージェントとして「紹介型」の事業もされています。 今回は求人情報の「広告型」と「紹介型」の違いについて見ていきましょう。 広告型エージェントとは? 広告型

スキ
8

もしも「キングダムのキャラクター」を採用するとしたら?

久しぶりにキングダムを読み直しているのですが、桓騎が格好良すぎてヤバいです。理念を大事にしていると言ってる割には、惹かれるキャラクターが真逆の人物という矛盾を抱えながら日々生きています。 魅力的なキャラクターの多いキングダムですが、自社で好きなキャラクターを採用できたら面白いな〜と思ってnoteにしてみました。 採用ポジションについて 今回はマーケティング (MKT)、インサイドセールス (IS)、フィールドセールス(FS)、カスタマーサクセス(CS)、経営戦略室 (S

スキ
17

人と話すのが苦手だからこそ、キャリアコンサルタントになってみた

キャリアコンサルタントには、相談者の話に耳を傾けます。いろいろな角度から問いかけをして、相談者自身が問題を明らかにする、目標設定をする支援をします。傾聴の姿勢を崩さず、論理的に話を進めていくスキルが必要です。 実は僕、人と話すことに苦手意識がありました。雑談が続かない、盛り上がらないなんてことはザラで、猫を被って当たり障りなく人と接することが多かったように思います。 初めてこの仕事を知ったときの気持ちは、 「難しそう!」そして「おもしろそう!」でした。 キャリア面談で

スキ
2

中小企業が取り組むべきメンタルヘルス対策:ストレスチェックから継続的フォローアップまで

=労働者の健康と生産性を向上させるための具体的アプローチ= 中小企業における効果的なメンタルヘルス対策の全て 労働者のメンタルヘルスは、企業の生産性や職場の雰囲気に直接影響を与える重要な要素です。特に中小企業では、限られたリソースの中で労働者の健康を維持し、業績を向上させるための効果的な対策が求められています。 本記事では、心理相談員の導入からメンタルヘルスチェック、個別相談対応、カウンセリング技法、教育プログラム、そして継続的なフォローアップまで、実践的かつ具体的なス

スキ
5