体で考えて、頭で感じて、心で動きたい。

53
記事

0円でもごきげんになる

前にこんな記事を書いた。

外出自粛の今は、こういう楽しみ方はできない。外に出ない生活を1週間続けてみて、少しでも気分が上がることを考えた。

・マニキュアを塗る

リモートワークの最初の頃は、あまり爪のことを気にしていなかったけれど、ふと私がマニキュアを塗っていたのは誰かに見せるために塗っていたのではなく、自分が指先を見た時にテンションが上がるからだったということを思い出した。むしろ人に会う機会

もっとみる
ありがとうございます!
56

人の顔を見ると元気になる

リモートワーク生活3日目。

今日も晴れているので無駄に洗濯してしまう。洗濯が趣味になりそう。今日はシーツを洗った。明日も晴れっぽいので布団カバーかタオルケットのどちらかを洗おうと思う。

洗濯物を干す以外は特に利用していないのに無駄に広い庭は、雑草が生え放題。家にいる生活を続ける中で、今まで気づかないことに気づいた。ただの雑草だと思っていたやたら背の高い草はタンポポみたいな花を咲かせる。タンポポ

もっとみる
愛!
30

動きのない日々の中で嬉しかったこと

リモートワーク2日目。

NHKの朝の天気予報によると、1週間ぶりの快晴らしい。今の家は浴室乾燥機はないがわりとひろい庭がある。洗濯物を外で干せると幸福度が上がる。前からその傾向があったが、これから家にいる生活の中ではより天気に気持ちが左右されそう。窓が大きくて庭がある家に住んでいるのはラッキーだった。あと10日くらいで引っ越すけど、次のお家も窓が大きくてベランダが広いからそれは嬉しい。

not

もっとみる
ありがとうございます!
33

緊急事態に大事なことがわかる

人との約束も、「コロナが落ち着いたら」というのが挨拶みたいになった。先週の三連休は、むしろ人が街に出ていてコロナ前の頃のようだったけれど、東京オリンピック延期、小池都知事の会見で状況が一変したよう。

もっとみる
いいことありますように!
46

有賀さんの3000日スープはこんな人におすすめ!

有賀薫さんの『3000日以上、毎日スープを作り続けた有賀さんのがんばらないのにおいしいスープ』、ついに3000日スープ記念日の2020年3月12日、発売です!

さて、有賀さんのレシピ本はなんと今回で5冊目!有賀さんファンの方も、どれが自分に必要な本か迷うくらいの冊数かもしれません・・・、というわけで「今回のレシピ本をおすすめできる人はこんな人」というのを担当編集者がお伝えします。

今回のレシピ

もっとみる

料理は自分のための快感と言いたい

作家の坂口恭平さんとスープ作家の有賀さんのトークライブ@cakesに参加した。『cook』と『まとまらない人』を読んで坂口さんの魅力にとりつかれてしまったので、その坂口さんと有賀さんとの対談だなんてどんな内容になるんだろう、全く予想がつかないとワクワクしていた。結果的に普段から感じていた有賀さんのレシピの魅力や、料理というものの面白さについて、たくさんの気づきがあった。

 昔から有賀さんのレシピ

もっとみる
ラブ!
45

2019年買ってよかったもの&得てよかったこと

皆さんのこの「買ってよかったもの」の記事がとても参考になったので、私の買ってよかったものも紹介します。誰かの役に立ったら嬉しいな!

有賀さんに教えてもらって買ってよかったキッチン用品

・ジオ・プロダクト片手鍋 16センチ

1万円の服は気に入ったら買ってしまうけれど、1万円の片手鍋を買うのに1年くらい悩んでしまう私です。有賀さんからこの鍋が良いと聞いてはいたものの、買うのをずっと迷っていたらな

もっとみる
ラブ!
83

もしも一年後、この世にいないとしたら

最近編集をした本のタイトルに、上のようなことばをつけた。私自身、この言葉をみるたびに少しドキっとする。

著者は、国立がん研究センターの精神腫瘍科で働く清水研先生という精神科医の方。「精神腫瘍科」という言葉は初めて聞く人が多いと思う。精神腫瘍科とは、がん患者さん専門の精神科医のことだ。

今、がんになる人は二人に一人と言われている。自分ががんでなくても、身近なひとががんに罹ったことがある、がんで亡

もっとみる
いいことありますように!
82

作家が朗読する意味

下北沢の書店B&Bで、江國香織さんの朗読イベントに行ってきました。

朗読イベントというものが初体験で、正直朗読よりも昔から一番好きな(好きという言葉では足りない)作家の江國さんの実物に会えるなれなんでもいいという感じで行ってきた。
(ちなみにわたしが持っている朗読イベントのイメージは、最近読んだ川上未映子さんの夏物語に書かれているイメージくらいしかなくそれは全く良いものではなかった)

『彼女

もっとみる
スキ!
48

甲斐みのりさんの生き方が素敵だった

甲斐みのりさんと渋谷直角さんのトークイベント(@手紙舎)に行った。

甲斐みのりさんのことは実はよく知らなくて「手土産特集」とかの雑誌でよく出ている方だなーくらいの認識だったけれど、初めてちゃんと話を聞いてみたら思っていたよりもずっと熱い人だった。トークイベントの中でも言われていたけれど、いわゆる「暮らし系」みたいな人(素敵な暮らしを作る素敵なものやライフスタイルを紹介するような人という認識で使っ

もっとみる
愛!
60