風をよむ

136
+21

2021年10月17日放送風をよむ「核拡散…科学者の死」



万雷の拍手に迎えられる北朝鮮の金正恩総書記。11日に平壌で開幕した兵器の展示会「国防発展展覧会」の模様を朝鮮中央テレビが公開しました。

アナウンサーの実況「あの凛々しく頼もしい姿こそが、まさに、祖国が誇る百人力の戦闘員たちです」

瓦のようなものを頭で割ったり、おなかの上に乗せたブロックをハンマーで割るなどして、鍛え上げられた肉体をアピールする兵士たち。

それを見つめる金総書記の後ろには、

もっとみる
+14

2021年10月10日放送風をよむ「岸田首相とヒロシマ」

4歳のとき、広島の原爆で亡くなった少年。名前は岸田英治さんです。実は、岸田総理の親戚に当たります。

「彼の小さな体は、何者か判別もできない溶けた肉の塊に変わってしまいました。彼の死を、あるいは彼と同じように非業の死を遂げた幾多の人たちの死を、決して無駄にしてはなりません」

この手紙の送り主は、カナダに住む広島出身の被爆者、サーロー節子さん。

サーローさんにとっても遠い親戚である岸田総理に、4

もっとみる
+10

2021年10月3日放送「風をよむ~菅政権の1年」



水曜日、自民党新総裁に、岸田文雄・前政調会長が選出。それを受けた菅首相のスピーチが話題となっています。

菅首相(9月29日)「私たち衆院議員の任期は差し迫っています。岸田新総裁の下に一致結束して、この戦いを勝ち抜かなければなりません!皆様方の協力をお願いして、私の挨拶とさせていただきます」

いつもと違ってメモに目を落とすこともなく、覇気のある口調で語る菅首相。ツイッターは盛り上がりを見せま

もっとみる
+18

2021年9月26日放送 風をよむ「メルケル首相の引退」

これはロシアで、投票所の監視カメラに写っていたとみられる映像。画面右上、選管当局者の女性の背後から手が伸び、繰り返し投票用紙を入れているように見えます…。

19日開票が行われた下院選挙では、選挙違反が各地で報告され、一部は無効票に。しかし、結果はプーチン大統領率いる与党「統一ロシア」が、3分の2の議席を超える圧勝となったのです。
(歓声)「プーチン!プーチン!プーチン!」

しかし、選挙前、政権

もっとみる
+14

2021年9月19日放送 風をよむ「またミサイル発射」

山岳地帯のトンネルから、姿を現した列車。3両編成の列車からは、白い服を着た兵士らしき人影が・・・。

やがて、車両の天井が開くと、出てきたのは、ミサイル。次の瞬間・・・

ミサイル発射

これは、北朝鮮のメディアが16日に放送した「鉄道機動ミサイル連隊」による発射訓練の様子。

北朝鮮は、鉄道からのミサイル発射について、同時多発的に、攻撃を加える効率的な手段だとしていますが、軍事に詳しい専門家は・

もっとみる
+9

2021年9月12日放送「風をよむ~総裁選の行方」



相次ぐ出馬表明で、本格化する自民党総裁選。現職・菅総理の不出馬によって、にわかに盛り上がりを見せています。

街の声は―
「国がどうあるべきかっていうことを皆さん主張してもらいたい」
「甲乙つけがたい…やっぱり1番はコロナ対策」
「リーダーシップとれる人がいいんじゃないですか」

往々にして、次の総理大臣を決めることにもなる自民党総裁選。そのイスを巡る争いでは、党内の「派閥の力」が大きく左右し

もっとみる
+12

2021年9月5日放送風をよむ「アフガニスタン 大国の思惑」



8月30日、期限を前にアメリカ軍がアフガニスタンから完全撤退。首都カブールの夜空には・・・いくつもの祝砲が。

アメリカ・バイデン大統領(8月31日)「アメリカは20年に及ぶアフガニスタンでの戦争を終わらせた.アメリカ史上最も長い戦争だった」

世界に向けて、戦争終結を宣言したバイデン大統領。一方、アフガン支配の実権を握った、イスラム主義組織タリバンは・・・

タリバンの報道官(31日)「アメ

もっとみる
+19

2021年8月29日放送風をよむ「3.5%のチカラ」



女性「いま洪水に見舞われています。本当に怖い」

これは今月21日、アメリカ・テネシー州を襲った洪水で、自宅が
濁流にのまれ亡くなった55歳の女性が、SNS上で行ったライブ中継の模様です。

女性「なんてことなの、なんてこと・・・」

大規模な洪水で、この女性を含む少なくとも22人が死亡。生後7か月の双子の赤ちゃんも命を落としたのです。

こう

もっとみる
+11

2021年8月22日放送「風をよむ~アフガニスタンはどこへ…」

突如、アメリカを襲った、9・11同時多発テロ。

ブッシュ大統領(当時)「全ての国は、決断しなくてはならない。我々の側につくか、テロリストの側につくか…」

そのアメリカが、報復の矛先を向けたのが、アフガニスタンでした。アメリカは、同時多発テロの首謀者とされるウサマ・ビンラディン容疑者を、タリバン政権がかくまっているとして、イギリスと共に、アフガンを攻撃したのです。

タリバンといえば…、
同時

もっとみる
+14

2021年8月15日放送風をよむ「戦後76年 8月・・・」

菅首相(6日)「一部を読み飛ばしてしまいまして、この場をお借りしてお詫びを申し上げる次第でございます」

310万人もの命が失われた戦争から76年…8月6日、広島では、平和記念式典の挨拶で、菅総理が「唯一の戦争被爆国」など、原稿の一部を読み飛ばし、批判を受けました。そして9日、長崎では…

長崎市・田上市長「核兵器のない平和は今なお、実現してはいません」

そして広島、長崎両市長とも、今年1月発効

もっとみる