見出し画像

💕スキすると最近売れた商品が見れます💕

さて今回は、
「BUYMA(バイマ)無在庫販売、最終ステージ✨
 ✅ステップ③⇒買付力編においての差別化とは?!」
↑に、ついてお伝えします♪

・・・・・・・・

BUYMA(バイマ)無在庫販売において
一番のメリットと聞かれれば
当然のこと、

✅無在庫販売が公式に認められていること!

↑この意見に
反対の人はいないかと思います。

でも物事は
常に紙一重な面もあります。

一番のメリットが
最大のデメリットとなることも💦

つまりは
無在庫販売が公式に認められているが故に
気軽に参加はしてみたものの…

在庫無しを繰り返し
アカウントが停止になった💦


なんてことがあったと
過去には
何度か聞いたことがあります。

もちろん自己流で
BUYMA(バイマ)無在庫販売を
始めたようですが、

お手軽に
参加できることで
起きたこととも言えます。

水が高い位置から
低い位置に流れていくように、

多くの場合、
人も容易くできる方向に
行きがちです💦

例えばですが
買付をする方法として↓

✅日本からもポチっとするだけ!
✅現地のパートナー様に代行して頂く!

↑どちらが
容易く実現できそうですか?!

当然のこと、
✅日本からもポチっとするだけ!
↑の方が簡単に実現できそうですよね?!

だから、、、

その他大勢の人たちが増えて困る💦


↑ことになるんですよね!

この時点で実に9割以上の人たちが
✅日本からポチっと!
↑を選択します。

この事実を知った上で
✅現地のパートナー様に代行して頂く!
↑こちらを選択したとします。

次に問われるのは
ヨーロッパブランドが↓

✅一番安く仕入れられるユーロ圏からの仕入れ!
✅仕入れが高くなるが、その他の国からの仕入れ!

↑この選択でも多くの場合は
ユーロ圏からの仕入れを選択します。

なので
✅その他大勢の人たちが増えるから困る💦
↑ということになりがちです…^^;

だからこそ、

高値売り戦略を身に付けろ💨


↑ここに行き着くまでの間で
実に9割以上もの人たちが脱落しています。

そして無在庫販売が
公式に認められているという特性上、

✅最終的には買付力がものを言う💨
↑これも間違いのない事実。

売れたけど⇒在庫が無い!

こんなことで
困るようなビジネスモデル自体が
欠陥なんだと思います。

もちろん希少価値が高い
ハイブランド品を無在庫販売で扱うならば、

当然のこと
✅売れたけど⇒在庫無し!
↑なんてことは、

普通にあることですので
予め承知の上で
戦略を描いておくべき💨

ならば
宝探しのようなビジネスモデルでは
欠陥だらけということです。

お客様から見た買付力💨


↑当然のこと
まずは販売実績となります。

総合評価やフォロワー数、
注文実績、買付成功率、
などの数値を最初に見ることでしょう!

でもBUYMA(バイマ)無在庫販売を
始めた時点ではゼロなわけです。

だからこそ
その他大勢の中にいるのでは
いつまで経っても実績が上がりません。

だって、
その他大勢の中には
十分に実績がある先駆者たちが
沢山いるわけです💦

しかし、
そんな実績がある人たちにも
弱点はあります。

それこそが
その他大勢の中の
頂点に君臨しているという事実。

つまりは
✅日本からポチっと!
✅ユーロ圏からの買付!

↑このどちらかに属していることが
圧倒的に多いわけです。

ならば、

そうでなことを魅せる✨


↑このような
ひと工夫をすることができれば
BUYMA(バイマ)の中で、

実績のない段階からでも
✅選ばれる出品者となれる!
↑ということです。

具体的には
訴求できるポイントでは
あらゆる面で
買付力の高さをアピールします。

✅アカウント開設時
✅出品ページ作成時
✅お問い合わせ対応時
✅評価の返信時

↑等々、
全ての場面で訴求します。

実際に
買付力が高いかどうか?!

それは後から
身に付ければいいので、

まずは
大風呂敷でも広げてしまうことが
大切です。

事実、
僕は最初の1年ぐらいは
数カ国しか
買付をできる国はありませんでした。

ここで重要なことは
ユーロ圏以外の国々で買付をできるように
準備をしておくこと!

例えば
アジア圏やアメリカの方面なんて
早い時は、

1日、2日で
見つかることがあります。

このnoteのクリーター様の中からも
現地在住の人なんて
簡単に沢山見つかりますので、

✅現地のパートナー様の見つけ方!
↑については
本日は割愛させて頂きますね💨

重要なことは
✅大風呂敷を広げてでも魅せる✨
↑ことなんですよね!

だって、
先駆者さんたちは

ユーロ圏の在庫だけで
ビジネスが成立してる!


それが先行者利益というやつですが
今から始める人が
無いものねだりしても始まりません💨

ましてや
無いものとも気付かずに、

先駆者さんたちと
同じ土俵に
最初の段階から上がるなんてことは、

プロボクサーに対して
ノーガードで挑むようなもの💦

そんな先駆者さんたちは
ユーロ圏の在庫だけで
十分ビジネスは成立しています。

だからこそ
そこにビジネスチャンスが
生まれるわけです。

だって、
希少価値が高いことが
ハイブランド品の
価値を担保しているわけです。

事実、日本や
ユーロ圏の在庫が完売したタイミングでも
BUYMA(バイマ)には

そのアイテムを探し回っている人たちが
常に存在しています。

そんなタイミングでも
日本以外のアジア圏の国々やアメリカの方には
普通に在庫が残っていたりするんです。

そして
そんなタイミングだからこそ、

希少価値が爆上がり💨

↑これもまた当然の論理です!

だって、
ユーロ圏の在庫が完売していれば
実に9割以上の先駆者さんたちは、

✅在庫はもう無い!
↑と、返答をします。

そんなタイミングで
お隣の国に在庫が残ってたとしても
ユーロ圏の在庫とは価格差があるわけです。

仮に
数時間もかけて
自分で買いに行くとすれば、

交通費だって
数万円もかかるわけです。

ならば他の出品者さんたちよりも
✅多少高くても欲しい✨
↑そんな富裕層の方たちをターゲット層とするのが、

初心者の人たちにとっての
唯一の突破口💨

↑なんだと
僕は想うわけです♪

だからこそ
BUYMA(バイマ)初心者の人は
✅高値売り戦略✨

そんな高値売り戦略において
重要なことは、
✅差別化であり付加価値の創造です✨

そして最後のフェーズである
買付力が問われる場面では、

✅世界中から買付ができることを魅せる✨
↑そんな工夫がものを言うわけです♪

・・・・・・・・

買付できる国が多いことだけが
単純に実際の
買付力を上げるわけでなはい!

↑ということは
これまでの投稿でもお伝えしてきましたが、

最初の段階において
買付できる国が多いのは有利であることは
間違いありません。

そしてその買付力があることを
如何にして魅せるか?!

その工夫が
実績がない段階では非常に重要なのです。

だって、まずは
お客様の心理としては
実績がありそうな出品者さんたちから、

お声掛けしていきますよね?!

それが完売しているタイミングならば
あちこちで「在庫無し」と
お断りされるわけです。

そして人は
断られれば断られるほど
欲しいという気持ちは高ぶります💨

そんなお客様の
受け皿となってあげることが
最初の段階では重要なわけです。

その実績がない感じの人たちの中でも
その中で期待できる人から
お声掛けするはずです。

そこで活きてくるのが
✅あらゆる場面で訴求した買付力💨
↑これが魅せる意味です。

そんなアピールをした数が
多ければ多いほど
効果があるわけですから、

ここまでお伝えしてきた
✅出品力
✅対応力

↑にも繋がってくるわけです。

ブランディングがという世界観が
確かな土台となり、
出品力が多くのお客様への導線になります。

そして上質な対応力が信頼を築き
お客様の心を掴む✨

また強い買付力のアピールは
全ての段階をより上質な世界観に彩ります🌈

そんな相互作用が発揮できれば
先行者利益なんて簡単に覆しますよ♪

スキ&フォローしてくれたら嬉しいです


ではまた(^^)/

髙橋 雅って詐○○欺師なの?!

↑人生は誰のアドバイスを聞くかで決まる^^


YouTube始めました♪

↑自由な時間を手に入れると人生は大きく変わる^^


小手先のノウハウ本とは一線を画す!!!

↑目指せば人生なんて一瞬で変わる^^

この記事が参加している募集

スキしてみて

業界あるある

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!