2019シーズン大宮アルディージャ シーズン雑感

基本ネガティブでとっちらかった内容。

2019シーズンの大宮アルディージャは
20勝7敗15分勝点75得点62失点40の第3位、プレーオフ1回戦敗退
で終了。
シーズン初めに掲げた勝ち点86得点72以上失点37以内という目標に対し得点以外は到達することが出来ず、最大の目標である昇格も逃す。

監督に高木さんを据え現実的な戦いをして、戦力も2018シーズン比で減らすことなく挑んだ2019シーズンの

もっとみる

J1&J2クラブのTwitterハッシュタグ一覧 2020年版とやっといた方がいいと思った2つのこと。

TwitterでJクラブの情報を見るとき、ハッシュタグで探すと分かりやすいですよね?
オフシーズンの移籍期間ということもあって、いろんな情報が飛び交うなかで、自分が好きなクラブ以外の情報も良く見ます。
そのなかで、「このクラブのハッシュタグって、なんやろ?」と思う時が多くあります。そこで2020シーズンのJ1とJ2のクラブをまとめてみました。

基本的に公式が最もよく使用しているもの、複数ある場合

もっとみる
スキありがとうございます\(^o^)/
3

2019シーズン 大宮アルディージャ選手雑感 FW編

9.ロビン・シモビッチ

27試合1170分出場8得点。
高木監督、ファンマが来たことにより開幕前はCFの3番手かなと思ったが、元々の能力の高さと戦術へのアジャストが進み、シーズン途中からファンマとの併用が進んだ。ファンマほど走れるわけでは無いが、後ろ二人との前線でのプレスのかけ方、相手パスコースの潰し方は結構堂に入っていたと思う。前線での起点としても得意では無いにしろ、労を惜しまず体を張りボール

もっとみる

2019シーズン 大宮アルディージャ選手雑感 MF編

5.石川俊輝

40試合3128分出場1得点。
東洋大学時代の恩師からの誘いに応じて去年ルヴァン杯優勝した湘南から移籍。ユース時に在籍していた愛着があるとはいえ、カップウィナークラブからJ2の5位クラブへの移籍、随分思い切ったことしたなあと思った。
タイトなプレス、トランジション切替の速さを見ると、流石は湘南印と思わせる。高木監督からしたら理想的なCHだろう。割と器用で前目のポジションでも後ろに下

もっとみる

2019シーズン 大宮アルディージャ選手雑感 DF編

2.菊地光将

25試合1944分出場1得点。
ベテランなのにゴール決めた後の喜び方がぎこちなくて目が離せない、大宮が誇る三大スペランカーの一人。今年から長年勤めてきた主将の役職から解放され心は軽くなったがプレーは重くなった模様。今シーズンは去年と比べても精彩を欠いたシーンが目立った。
限界説も囁かれる中、去年同じように低調なシーズンを送った河本が、今年はオルンガを封殺出来るぐらいのパフォーマンス

もっとみる

2019シーズン 大宮アルディージャ選手雑感 GK編

1.笠原昂史

27試合2430分出場。
在籍2年目の正GK。191cmという恵まれた体格から繰り出される神懸りなシュートストップ残念なハイボール処理でお馴染み。怪しい飛び出し判断とポロリが飛び出すキャッチングで去年はヤキモキさせたが、今年はキャッチせずにパンチング多用。判断は相変わらずだったが、空中戦でやらかすことは無かったと思う。
シーズン途中に指の骨折で離脱し、守護神の座を明け渡すも復帰後は

もっとみる

2019年大宮アルディージャ総合雑評価[MF&FW&監督編]

GK&DF編はこちらから⬇

MF

5.石川俊輝

層の厚いCH陣の中でもリーグ戦に40試合出場(内34試合先発)した。
90分通して守備のタスクをキッチリとこなして、ビルドアップにもしっかり顔を出して攻守に奔走した。相手のカウンターの芽を摘み取ったり、デュエルで競り勝って自らがカウンターの起点にもなったりした。個人的にはもうちょっとPA内への飛び出しを特に三門とコンビを組んでる時は見たかったと

もっとみる
∠( ˙-˙ )/ขอขอบคุณ
13

2019年大宮アルディージャ総合雑評価[GK&DF編]

中間雑評価はこちらから⬇

GK

1.笠原昂史

シーズン中盤に怪我して離脱するも第32節の横浜戦からレギュラー復帰をキメてそこからは全試合出場。リーグ戦で27試合出場を果たした。
セービング能力の高さは流石の一言でございまして、第32節横浜戦・第42節金沢戦とかはGKで勝ち点1をもぎとったといっても過言ではないでしょう。
シーズン前半は割とパス回しに参加しようとトライしていた感じもあったのだが

もっとみる
( 'ω')ありがとうございます
12

【はめられたビルドアップ】J2第39節柏レイソルvs大宮アルディージャ レビュー

前節ホームアビスパ福岡戦を終始ゲームをリードしながらお互いの良さを引き出し4-0と完勝した。

今節は好調を維持する大宮アルディージャとアウェーでの対戦になります。
イッペイシノヅカ、ファンマ、茨田と強力な選手が揃っていますが前節の勢いのまま勝ち切れるのか注目です❗️

スタメンはこちら❗️

・柏レイソル

前節のキーマンになった三原は欠場し変わって手塚がスタメンに復帰。その他は前節とは変化なく

もっとみる
ありがとうございます😊
4

【第39節 vs柏】大宮ディフェンスvsオルンガ&Jr.サントス(競り合い&セカンドボール)

いや〜アツい試合でしたね。本当に勝てて良かったです。

さて、いつもならここからマッチレビューに入っていくところですが、今回は柏の攻撃を抑えた一因でもある大宮ディフェンス陣と相手CF(オルンガ&ジュニオール サントス)との競り合いのみに注目して書いていきます。

・五分五分のボールを競り合った物のみカウント
・相手CFが完全にフリーの状態でボールを受けた物はカウントしない

1.vsオルンガ

もっとみる
( 'ω')ありがとうございます
6