Sourcetree

【SALZ製作日誌】2020.07.02 元プログラマー、ついにGitHubに触れる。

今から20年前ぐらいまで、MS-DOSやWindowsのアプリケーションの開発をしておりました。そのため、構造化されていないBASICでプログラムを書いたり、Cでポインタやハンドラ、関数へのポインタを扱ったりするのは楽勝です。C++はクラスは利用できるけれど、チームで利用する端正なクラス定義を行ったりするあたりから、スキル的に怪しくなってきています。勉強しなきゃと思いながら、プログラマーとしてのキ

もっとみる
ありがとうございます。とても嬉しいです。
3

GitHubとSourcetreeを連結させる

私はデザイナーなのでGitとかSourcetreeとかターミナルとか

この言葉が恐怖でしかありません。

が、わかりやすく教えてもらうとなんとなく概要を理解できたので図解を使って説明とともに自分メモをとっておきます。

まずはGitとSource treeの説明

既知の方はGitとSource treeの連結方法へスキップしてください

Gitとは

共同編集できるようにしたバージョン管理ツー

もっとみる

【超初心者向け】GitHubとSourcetreeの連携方法2

こんにちは。yubuneです。

前回の記事ではGitHubとSourcetreeの連携設定(目的1)を行いました。
今回は連携設定が正しく行われているかの確認を行います。

目的

1. GitHubとSourcetreeの連携設定を行う
2. SourcetreeでHTMLの更新を行い、GitHubに反映されるか確認する

※こちらの記事では目的2を行います。目的1は前回記事を参照。

Ste

もっとみる
わっしょい!
2

Sourcetreeの起動方法が分からなくなった場合の対処方法(Windows用)

Sourcetreeのデスクトップアイコンを削除したら、Sourcetreeの起動の方法が分からなくなったので、その対処方法を記事にしました。

01. Sourcetree の実行ファイルの場所

Sourcetreeの実行ファイルの場所は以下になります。

▼実行ファイルの場所
C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\SourceTree

「SourceTree.exe」を

もっとみる

【超初心者向け】GitHubとSourcetreeの連携方法1

こんにちは。yubuneです。

非プログラマながらデータのバージョン管理の重要性は痛感しており、興味もあったため、個人的にGitHubとSourcetreeの連携を試してみました。
今回はその覚書です。

操作環境はMacのため、Windowsでの操作については記載していません。
Sourcetreeのバージョンは4.0.1です。

目的

1. GitHubとSourcetreeの連携設定を行

もっとみる
うんとこしょ〜
3

Sourcetreeで始めるGit 2020

著者環境

macOS Mojave を使用しています。私のターミナル環境はBash がインストールされていて、$ から始まります。最近のmacOS では、zsh がインストールされていて、% から始まります。zshユーザーの環境でも確認しておりますので、$ときたら、%と置き換えてこの記事を読んでください。

今回は、Git Sourcetree GitHubを使い、リポジトリの管理をしたいと思い

もっとみる

難しいgitをGUIを使って簡単に入門しよう

プログラミングを初めて、ちょうど10年ぐらいになります。今ではgitで困ることはありませんが、最初は全く理解できませんでした。

そんな私がgitを理解できたのはGUIがあったからでした。皆さんがプログラミングでコマンドを打っているのがターミナルなどと呼ばれるCUIです。GUIとは、あなたが使っているブラウザなどもGUIです。

GUIとはGraphical User Interfaceの略で、G

もっとみる
お役に立てる記事を書けるように努力します✍️
3

ガリガリソースをローカルAtomで書きたいぞ

cakePHPとかいれてみたけど、vimで編集とか面倒くさーーーーい。
Atomとかでガリガリ書きたいぞー!

とりあえず、
ソースはBitbucketで管理されてて、クライアントにはSourcetreeをいれてある。
そんでもって、対象プロジェクトはローカルにクローン済み。
さくらのVPS月額500円とかのを開発テスト用に借りてるんで、ローカルにサーバーとか作ってない。

で、調べたらAtomで

もっとみる

Bitbucketとローカルクライアント

ローカルクライアントは、SourceTreeだよね。

1.SourceTreeをインストール

2.BitbucketからGitのURLをとってくる。
  git@bitbucket.org:USER/PROJECT_NAME.git

3.SourceTreeを開いて、「URLからクローン」てな雰囲気のを選ぶ
  ソースURLにさっきのGitのURLを指定。
  ダウンロードしたいディレクトリ

もっとみる