LINEFukuoka

図書カードが当たる!本を買ってLINEで応募。日販書店祭開催中!
+3

図書カードが当たる!本を買ってLINEで応募。日販書店祭開催中!

みなさん、こんにちは! ​​LINE BOOKUOKAサークルです。​​LINEのいろんなサービスで出版業界を盛り上げる活動を行っています。 最近は書店・図書館・出版社のDXにも挑戦中。 ​ さて、9月に入り涼しくなって来ましたが、チラホラ各所で「読書の秋」というフレーズが聞こえてくるようになりました。 今回は絶賛開催中のLINEを使ったお得な書店キャンペーンを発見したので紹介します!10月10日まで参加できるので、是非チェックしてください。 ■本屋さんで買って当てよう!お

スキ
2
今、春日市がアツイ!自治体LINE公式アカウントの成長を市民目線で語ってみた
+4

今、春日市がアツイ!自治体LINE公式アカウントの成長を市民目線で語ってみた

こんにちは。Smart City戦略室のぞのです。 今回はいつもお話しさせて頂いてる福岡市ではなく、そのお隣の春日市について少しお話しさせて頂きたいと思います! では、なぜ今回春日市についてなのか、、、それは今回筆を執らせて頂いてる私が、春日市在住の人間だからという個人的な理由です笑 春日市LINE公式アカウントは、LINE SMART CITY GovTechプログラムを活用したアカウントの第一号なんです!💡 LINE SMART CITY GovTechプログラムと

スキ
14
福岡から見える景色 _いち構成員の雑記

福岡から見える景色 _いち構成員の雑記

これは組織のいち構成員個人の雑記です。企業・組織の活動方針や今後の戦略とは一切無関係ですのでご承知おきください。 いち構成員の憂い自分の人生、もっとSURVIVEしなきゃ。 そんな風に思うことが出来たのは、恥ずかしながら社会人になって8年目のことで、地元福岡へのUターンを決めたときのことだった。 英語が不得手で間違った用法かなと思いつつ、サーファーが波を乗り越していくような、但し全然優雅な感じでなく、ボードにほとんどしがみつくようにしてどうにか飲み込まれることなく波の上を

スキ
12
LINE Fukuokaメンバーも活躍中!パートナーセールスチーム〜東京・福岡の物理的な距離を超えて〜
+9

LINE Fukuokaメンバーも活躍中!パートナーセールスチーム〜東京・福岡の物理的な距離を超えて〜

こんにちは🌞 今日は、LINE Fukuoka(LFK)のメンバーが多数所属する、パートナーセールスチームの紹介をお届けします。 登場人物 森 亮一郎(もり りょういちろう)さん 2020年10月にLINE Fukuoka株式会社へ入社。前職はIT系の上場ベンチャーにて、ウェブサイトの運営業務に従事。 髙橋 舞(たかはし まい)さん 2021年4月にLINE Fukuoka株式会社へ入社。前職では旅行代理店にて、法人営業を担当し社員旅行を中心とした団体旅行を販売。 諫

スキ
6
【図書館向け】自治体LINE公式アカウントと図書館の連携事例をまとめてみた

【図書館向け】自治体LINE公式アカウントと図書館の連携事例をまとめてみた

こんにちは。 LINEのサービスを使って出版市場を盛り上げるサークルLINE BOOKUOKAです。 突然ですが皆さまは、ご自身がお住まいの自治体のLINE公式アカウントとは友だちになっていますでしょうか? まだアカウントを開設されていない自治体もありますが、全国的に自治体によるLINE公式アカウントの運用が着々と広がっております。 中にはLINE公式アカウントから図書館の情報を発信している自治体もあります。自治体アカウントは友だち数が多いため、図書館を日頃から利用する方

スキ
3
【社内イベント】 Smart City戦略室の裏側について話しました 【書き起こし】

【社内イベント】 Smart City戦略室の裏側について話しました 【書き起こし】

こんにちは!Smart City戦略室です。 先月行われた社内イベント「LINE Fukuoka Channel」にて、Smart City戦略室 室長の南方尚喜が出演いたしました。 そしてなんと…パーソナリティとしてKBC九州朝日放送の長岡大雅さんもご出演いただきました👏 LINE Fukuoka Channelとは📣 LINE Fukuoka社員をゲストに公開インタビューや座談会を行う社内イベント。LINER同士やLINERと情報との距離を近づけ、LINE Fukuok

スキ
12
スマートシティ等に関する講義・講演・メディア出演のご依頼について

スマートシティ等に関する講義・講演・メディア出演のご依頼について

Smart City戦略室はLINEのSmart Cityサービス*を提供するだけではなく、スマートシティの牽引者として、また福岡市で活躍する人材として講師のお仕事も引き受けております。 (*Smart City戦略室の取り組みについてこちら) まちづくりに関わらず、マーケティング・DX・組織論など多分野にわたって講演等の機会をいただいておりますので、まずはお気軽にご依頼ください✉️ 講師情報南方 尚喜 Smart City戦略室 室長 プロフィール2007年、(株)リ

スキ
6
【書店向け】新刊入荷の案内をLINEで発信できます!

【書店向け】新刊入荷の案内をLINEで発信できます!

こんにちは。 LINEのサービスを使って出版市場を盛り上げるサークルLINE BOOKUOKAです。 書店へのお問い合わせで多いのは本の在庫確認。なかでも新刊の入荷状況に関するお問い合わせは、店頭で頻繁にお受けするかと思います。 「このコミックス入荷してますか?」 「(せっかく来たのに)今日発売日じゃないんですか?」 「呪術廻戦の最新刊はいつ入荷したんですか??(売り切れ)」 ・・・といった形で、とくに入荷日が首都圏から数日遅れる地域ではさらに多いですよね。 そこで今

スキ
3
認証プロバイダーになろう

認証プロバイダーになろう

LINE Debelopersの枠組みLINE Debelopersの世界は以下のように構成されており、大きく分けて3つの枠組みが存在します。 ①Developer(開発者)自分のアカウントを指します。いわゆる開発者自身です。 ②Provider(プロバイダー)こちらはグループや企業組織を指します。 ③Channel(チャネル)LIFF(LINE Front-end Framework)アプリを作ってみるでも触れていますが、以下のようなLINE Developersが提

スキ
1
LINEミニアプリってどうなの?

LINEミニアプリってどうなの?

LINEミニアプリとは LIMEミニアプリ(LINE Mini app)は公式サイトでは以下のように説明しています。 LINEミニアプリは、ライフスタイルにおけるさまざまなニーズに応えるサービスを、LINE上で提供できるウェブアプリケーションです。 LINEミニアプリを活用することで、企業はユーザーに“快適なサービス体験”を無償で提供できると同時に、 オフラインとオンラインを横断したユーザーデータの取得が可能になります。 主な特徴としては、以下のところがあります。 ①L

スキ
5