【本の感想】平井鳥取県知事の『鳥取力』

ゴールデンウイークは、部屋の整理のために積読していた本を読もうと思っていたのですが、ふらふらと立ち寄ってしまった図書館の新刊書コーナーに置いてあった平井伸治鳥取県知事の著書『鳥取力』につい手が伸びてしまい、借りて一気読みしてしまいました。

鳥取県は、日本で最も小さな県である。中国地方の片田舎としか認識されず、企業誘致を提案しても苦笑いされた。しかし大震災と新型コロナ感染拡大により時代の空気と価値

もっとみる
フォローありがとうございます!
1

ヨーロッパの田舎を思わせるビストロ

昨日は、蒜山のチーズ旅行の話を書いたのだけれど、実は今回の旅のメインはそこではなく、鳥取県の関金町という所だった。

仕事の関係で、関金町の地域活性化や、遊休施設の活用策について検討する中、一度プライベートでも訪ねて、そのポテンシャルを確認しておこうと思ったからだ。

その中でも「食」が一つのテーマになっていたので、どこかいい場所はないかなと探していたのだけれど、たまたま雑誌で「サテンドール」とい

もっとみる

鳥取発のボードゲームを体験しました|210503【智頭町滞在記】

ボードゲームやカードゲームなどのアナログなゲーム。手軽に少人数で遊ぶことができ、近年若者の間で人気が再燃しています。

そんなアナログゲームですが、
鳥取県発祥のボードゲームがあるのはご存知ですか?

その名も「人口ゲーム」。

自らが町長となった町の中で、あらゆる政策を通じて、町の人口を増やしていきます。ゲーム終了時に、人口が一番多かった人が勝利です。

病院や学校などの建物をつくって町を快適に

もっとみる

中国地方の全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE 参加方法・エントリー締め切りを調べてみた

こんにちは、こんばんは、たにもとです。三重国体文化プログラムとしてeスポーツが今年も開催されますが、参加方法のわかりづらさが相変わらず全一なのでまとめました。

参加しましょ!

【大会概要】
大会名称:全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021 MIE (読み:ニーゼロニーイチ ミエ)
決勝日程:2021年10月16日(土)、17日(日)
決勝会場:三重県 四日市市総合体育館(予定)

■eFo

もっとみる
/(^o^)\ \(^o^)/アリガトウゴザイマス

ある国家資格に挑戦しています|210502【智頭研究所の日報】

先月より、ある国家資格に向けて絶賛勉強中です。

その資格とは「総合旅行業務取扱管理者」。旅行業務を事業として行っていくために必要な資格です。

合格のためには、一般的に230~280時間必要とされています。また、合格率は例年10~20%です。

一般的な国家資格に比べたら、簡単な部類に入るかもしれません。

試験内容としては「旅行業法」「国内の観光地理」「海外の観光地理」「理国内旅行のお金の計算

もっとみる

【智頭町滞在日記】鳥取で過ごす生まれて初めてのGW|210501

皆さんはゴールデンウィークをどのように過ごしますか?

「コロナでなかなか外出できない...」「今年のGWは天気が微妙らしい...」と、また例年とは違ったGWになりそうです。

私は初めて鳥取県でGWを過ごします。今までは沖縄と、大学で進学先の台湾で過ごしてきたので、いわゆる日本本州でのGWは生まれて初めてです。(TVで見ていたGW帰省ラッシュは沖縄にはありませんでした)

そんな鳥取で過ごすGW

もっとみる

【智頭町滞在日記】智頭の山里料理店に行ってきました|210430

先日、智頭町の芦津集落にある山里料理の料亭を訪れました。国道373号線を通り、旧山形小学校がある郷原の方向へ進み、そこから川沿いに進むこと25分。

芦津の山に入っていく道のすぐ近くにあるので、道中はまるで山登りに行くような道。大自然に囲まれた中にそれらしき面影が見えてきます。

智頭町でいつもお世話になっている方に連れていっていただき、園内を案内してもらいました。門をくぐると、中は想像していたよ

もっとみる

智頭町での滞在の記録を始めます|210429【智頭町滞在日記】

こんにちは。

突然ですが、本日より智頭町での滞在の記録をつけていくことにしました。普段の智頭町での暮らしの中で感じたことや、智頭研究所としての仕事にて得た学びなどの暮らしの過程を中心に、できるだけ毎日更新していけたらなと考えています。

2020年12月より智頭研究所の立ち上げにあたって、智頭町に滞在することになり、空き家を借りて住んでいます。まだ智頭町で暮らして、半年も経ちませんが、智頭町はほ

もっとみる
Je vous remercie de tout mon cœur!
2