観光庁

高度経済成長期から受け継がれる、大阪・味園ユニバースビルの魅力を、バーチャル空間にて発信!
+6

高度経済成長期から受け継がれる、大阪・味園ユニバースビルの魅力を、バーチャル空間にて発信!

 大阪ミナミ・千日前エリアのディープスポットとして知られる「味園ユニバースビル」は、施設内に大型キャバレー等を擁し、高度成長期から今日に至るまで脈々と大衆芸能文化を発信しつづけてきました。  しかし、味園ユニバースビルを中心とした周辺エリアも、長引くコロナ禍により飲食店は大きな影響を受け、また、文化発信の機会も減少しています。そこで、海外からも注目される味園ユニバースビルをXR技術によってオンライン上で再現し、その文化と歴史を広く発信しようという取組が進められています。

スキ
5
うれしいダブル受賞!第13回観光庁長官表彰とふるさとチョイスアワード2021-未来につながるまちづくり部門大賞
+7

うれしいダブル受賞!第13回観光庁長官表彰とふるさとチョイスアワード2021-未来につながるまちづくり部門大賞

海士町ではビッグニュースが2つありました。第13回観光庁長官表彰を受賞したことと、ふるさとチョイスアワード2021-未来につながるまちづくり部門で最高賞の大賞を受賞したことです。 このうれしさをぜひみなさんと共有したく、どのような取り組みによって受賞に至ったか、少し詳しくご紹介させてください! 第13回観光庁長官表彰観光庁が実施している「第13回観光庁長官表彰」です。 表彰状をいただきました 魅力ある観光地づくりやその魅力の発信など、観光の振興、発展に貢献した計9件の個

スキ
12
日本のものづくりを海外でPR!リアル/オンライン連動型クラフトイベントを開催
+5

日本のものづくりを海外でPR!リアル/オンライン連動型クラフトイベントを開催

 ものづくり大国と言われる日本は、伝統的な技術や文化を伝える工房や産業が全国に多数存在しています。しかし、インバウンド観光客にも絶大な人気を博したこれらの産地は、やはりコロナ禍によって低迷しています。  そこで、それらの伝統的な技術・文化を観光資源として、リアルとオンラインを連動したクラフトツーリズムをPRしようというのが、今回、観光庁主導の「来訪意欲を増進させるためのオンライン技術活用事業」に採択された「LOCAL CRAFT JAPAN - 地域を立体的にPRするリアル

スキ
4
観光庁の令和4年度概算要求をご紹介します

観光庁の令和4年度概算要求をご紹介します

補助金ポータル編集部です。 いま、Go Toトラベルの再開時期に注目が集まっています。そこで今回は、観光産業支援が盛り込まれた令和4年度の観光庁の概算要求についてみていきたいと思います。 観光庁は令和4年度予算の概算要求で、425億3500万円を要求し、このうち一般会計は177億3500万円で対前年度比1.20倍を計上しました。この中からポイントをピックアップしてご紹介します。 ★★★★★★★おススメ補助金・助成金情報★★★★★★★ ──────────────────

スキ
4
全国の“美味しい体験”を届けるオンラインプラットフォームを開設
+4

全国の“美味しい体験”を届けるオンラインプラットフォームを開設

 地域の観光コンテンツをオンラインで届ける取組が各地で活発化しています。しかし、コンテンツの有償販売に対するハードルはまだまだ高く、継続的に収益を得るためにはさらなる工夫が必要です。  そこで、“食”を切り口としたオンライン体験を提供するプラットフォームを構築しようというのが、観光庁主導の「来訪意欲を増進させるためのオンライン技術活用事業」に採択された「オンライン技術を活用した『日本全国の美味しい体験』プラットフォーム構築による来訪意欲促進実証事業」です。  事業を運営す

スキ
9
クラフトビールをきっかけに! 愛媛県の観光需要の創出を目指す
+5

クラフトビールをきっかけに! 愛媛県の観光需要の創出を目指す

 日本各地で“地ビール”ブームが巻き起こったのは今から四半世紀以上も前のこと。当初は地域のお土産品として話題を集めた地ビールは、時を経て「クラフトビール」と呼称を変え、新たな市場と産業を切り開こうとしています。  そこで、愛媛県の素材を生かしたオリジナルのクラフトビールを軸に観光客にアプローチしようというのが、観光庁主導の「来訪意欲を増進させるためのオンライン技術活用事業」に採択された「愛媛クラフトビールツーリズム」事業です。  クラフトビールとブルワリー(醸造所)を観光

スキ
15
全国通訳案内士試験(スペイン語)3、2
+3

全国通訳案内士試験(スペイン語)3、2

全国通訳案内士試験を受験するであろう人のブログやサイトを探しても、ホントにほとんどいない……。ネットやってる暇があるなら勉強しろよ、ということなのでしょうか。特にスペイン語で言えば昨年は130人弱の受験生だったわけですから、確かに見つける方が難しいのかも。 今日はもう試験前日ということで、朝からスタバへ行って、他人を気にすることなく座れる席を確保して、午前中は過去問をひたすら解いてきました。土曜日なのですが、札幌駅から大通へ向かう地下通路・チカホ(←試験には出ないでしょう)

知多半島と日間賀島・篠島が織りなす愛知県南知多町の“島時間”を、オンラインツアーで体験!
+4

知多半島と日間賀島・篠島が織りなす愛知県南知多町の“島時間”を、オンラインツアーで体験!

 海水浴や温泉、海の幸を目当てに、東海圏から多くの観光客が訪れる南知多エリア。しかしコロナ禍の影響は大きく、今夏の観光客は例年の半数にあたる約15万人にとどまるなど、苦境を強いられています。  更にはアフターコロナにおいても団体旅行の敬遠傾向が予測され、今後は東京・大阪等ほかの都市圏や、FIT客(個人手配の海外旅行者)の来訪意欲を増進する魅力的なコンテンツの造成が急務。そこで今回、観光庁主導の「来訪意欲を増進させるためのオンライン技術活用事業」に採択されたのが、「南知多・と

スキ
15
岐阜県高山市の街がRPGに! ゲーム空間とリアルの融合で地域の魅力を発信
+6

岐阜県高山市の街がRPGに! ゲーム空間とリアルの融合で地域の魅力を発信

 重要伝統的建造物群保存地区に指定される通称「古い町並」や、江戸幕府の行政拠点「高山陣屋」など、古い文化を色濃く残す岐阜県高山市は、1年を通じて国内外から多くの観光客が訪れる人気スポットです。  しかし、観光区域外にはなかなか誘客できず、インバウンド層のさらなる底上げと共に、新しい顧客層の獲得が喫緊の課題とされてきました。  そこで今回、観光庁主導の「来訪意欲を増進させるためのオンライン技術活用事業」に採択された「魅力再発見PROJECT たかやまくえすと ~そして今くる

スキ
23
これからの日本の観光政策のあり方・その基本を考える!
+7

これからの日本の観光政策のあり方・その基本を考える!

エリアセッション:全国 「これからの日本の観光政策のあり方」 (インバウンドサミット2021 2021年6月19日) https://www.youtube.com/watch?v=Gp5eMJ0LxKQ&t=9s ・山田 桂一郎 - 観光カリスマ JTIC.SWISS代表  内閣府・国土交通省・農林水産省認定「観光カリスマ」  内閣府官房 クールジャパン地域プロデューサー、内閣府官房 地域活性化伝道師  総務省地域力創造アドバイザー、環境省 環境カウンセラー ・五十嵐

スキ
8