【アロマ教室プロデューサー】堀ひろみのプロフィール

はじめまして。

私のnoteをご覧いただき、ありがとうございます!

趣味から仕事へ! アロマ講師の未来(あした)を変えるアロマ教室プロデューサーの堀ひろみです。

まず初めに、簡単に自己紹介をさせていただきますね。

私は関西の遊園地の宣伝広報、60万PVブロガーとしての活動を経て、ずっと憧れだったAEAJ認定アロマセラピスト、アロマテラピーインストラクターの資格を取得し、同世代のママを中心に

もっとみる
ありがとうございます❤︎よろしければシェアもお願いします!
4

I love me!

初めまして。

今日から気ままに、私の頭の中を言葉にしていきたいと思います。

タイトルの"I love me"

これは、今の私の人生目標です。ブログを書いてみようと思った理由もこのためです。

私は小さい頃、大人の顔色を伺って行動する子供だったと思います。自分の気持ちに蓋をし、私の行動の指標は、私の想像する大人の感情でした。

今、成人して何年も経ち、大人と言われる様な年齢ですが、私の頭の中は

もっとみる

宜しくない生活

この頃、身体が鈍っていると感じる。

週末は必ずどこか外出しないとウズウズしていたこの私だが、最近では10日以上外出しないことが当たり前になりつつある。

食料調達もせず、本当にただ部屋にいるだけ。

「雨ばかりだから」と理由をつけて、散歩にも行かない。

半年前の私からしたら、考えられない生活を送っている。

しかも何かとやることがあるため、1日があっという間に終わる。

規則正しいのか不規則な

もっとみる
貴方…見る目がありますね。
6

世の中みんな担当制(らしい)。

え!私、松倉担~♡
とか、そーゆー話じゃないですよ。(松倉くんは好きです※ゆるい新規です)

これが得意な人、それが得意な人、あれが得意な人。
色んな担当があって、みんな自分の担当以外のことは苦手なの。
だって担当じゃないから。それでいいのよ。それでいいのだ!

という理論です。どこかで見聞きしました。

たとえば、私は"皆でワイワイ楽しむ"ということが非常に苦手な内向型人間なのですが、「それがで

もっとみる

Where?  I do.

余談ではありますが、少し生活のことを。

コロナ影響で子ども達の環境には様々変化があり、少しの辛抱だからと我慢を伝えていました。

例えば小学校の校庭での出来事。自粛解除後すぐに行われた分散授業の休み時間をどのように過ごしているか尋ねたら、校庭にテープで四角い枠があり、自分の枠が決まっていて、その中で遊ぶと聞きました。これにはさすがに驚き...給食はお喋り禁止。授業内容特に音楽は吹く楽器はNG。コ

もっとみる
嬉しいです♡ありがとうございます!
3

親子のような夫婦関係。

結婚して2年が経ちそう。まだ経ってない。 

旦那はお仕事をバリバリ頑張っている27歳男児。
私は基本的におうちでのんびり(グータラとも言う)過ごしている27歳女児。
そんなふたりはプリキュア。ではなく夫婦である。

夫婦という関係は実に多岐にわたる。
恋人のように甘くときめき満載の日々を過ごす夫婦もいれば、親友同士のような仲の良さを保つ友達夫婦もいる。
そう考えた時に私たちはどんな関係だろう?と

もっとみる

大人になる。それは許すを増やすこと。

「大人になる」。
それってどんなことだろう?
あなたは具体的に考えたことがあるだろうか。

中学生の頃の私は、将来の夢として「立派な人になる!」を掲げていた。
何でもできて、人から尊敬され慕われる、そんな立派な人になりたいと思ったし、自分ならなれると思っていたのだ。

時は流れ、現在27歳の私。
年齢だけを見ればバッチリ大人だが、中学生の頃に想像していたような「立派な人」になっているだろうか?

もっとみる

noteのお礼メッセージ機能に興じる。

昨日からnoteを始めたバチバチの新参者です。どすこい。

自分の記事に「スキ」をくれた方へのお礼メッセージを設定できるという機能にめちゃくちゃ沸きました。なにそれ素敵!

しかも言葉だけでなく、画像も設定できるらしいジャン!
早速絵を描き設定しました。
私の記事に「スキ」を送ると表示されます。数種類作ったのでお楽しみください(^^)/

でね、昨日は「スキ」のお礼メッセージだけを設定したのですが

もっとみる

2. WHO are you today?

2013年5月4日。
何気なく入ったカフェの円テーブルにらせん状に英語が並んでいて、その中でふと

" WHO are you today "

という一文が目についた。

今日は…誰なんだろ、私。
当時33歳の私は考え込んでしまった。

.

2020年7月11日現在、40歳になった私。

WHO am I today?

医師としての私、母としての私、ひとりの人としての私。
一日の中で、様々な

もっとみる

誰でも癖くらいひとつはあるだろう。
私は北斗の拳を真似て関節を鳴らしていたら癖になってしまった。
それ以外に自覚する癖はないが、困ったときに髪を触っていると言われたことがある。
怒るとすぐ『もー』と言うらしい。

夫は爪を噛む。
ストローを噛む。
アイスの棒を噛む。
カレーだってスプーンをカツンといわせながら食べる。
とにかく噛む男だ。

長男は足の親指をポキポキ鳴らす。

次男は小さい時はタオル

もっとみる