困難は、未来からのプレゼント!

サラリーマン時代は、楽してお金が欲しい。面倒な事は人任せ。思い通りにすべて進んで欲しい。難しいことは、目を背ける。そんなことばっかり考えたりやったりしてました。そう思っていても、楽してお金も稼げないし、面倒な事もなくなりませんし、思い通りにいかないことばかりでした。福祉の仕事を始…

目的と手段

おはようございます。269(つむぐ)です。 これは、アラフィフ主婦の挑戦記。 専業主婦歴20年。その後、パートで数年しか働いたことのない私が、『障害者アートを広める』という活動を事業にしようとしているお話です。 ゼロスタートというか、マイナススタートのこの挑戦。 目的ははっきりとして…

地域生活の充実をどう考えていくか

*この記事は、YouTubeで配信している音声を記事にしたものです。 よこはま発達相談室の佐々木です。僕らは、医師・心理士・言語聴覚士・ソーシャルワーカーなどの様々な専門職が連携を取りながら発達障害の方々の支援を専門にさせて頂いております。 それ以外にも、研修会やオンライン上の有料のコ…

将来の働くを作るために

娘たちが通う特別支援学校では親の勉強会を年に何度か開催してくれる。 内容は将来申請をすることになる障害年金のことや進路のことなど、学校を卒業した後のことについての勉強会が多い。 毎回招く講師も私が目指しているホームを立ち上げた人や作業所を運営してる人など様々で勉強になるものばかり…

マイノリティとマジョリティの間

私の兄には知的障害がある。 私はその兄の年子の妹だ。 いわゆる「きょうだい児」である。 ____________________________________________________ 小学校低学年の頃、私は兄の手を引いて通学団で登校していた。 その役目を担うことが当たり前の責務だと思っていたし、周りの大人から 「なっちゃ…

【今日の論文】養護学校「作業学習」における知的障害児による目標設定・自己評価とその…

概要 「作業学習」において、作業製品の仕上げの目標枚数と作業技術・態度に関する目標を生徒本人が設定し、作業終了後に設定した目標に対する自己評価が行われた。その結果、目標枚数の適切な設定や自己評価ができるようになり、仕上げ枚数の向上も示された。しかし、作業技術や態度については、大き…

「#261」適職について

あんまり仕事運がない。仕事運がないってことは基本、運がない。もっと深く言えば、運を上手く使いこなすことができていない。 私でもできる仕事はたくさんあると思っている。 お買い物をしているときでも、何でも、外にいるときは、どんな人がどんな仕事をしているのか。この業務はどういうものなの…

スーパーは1人で行きたい。

私まとめ買いが苦手で^^; 1週間分の食材をまとめて買ったりができないんですよね。 次の日のご飯まで考える脳がなくて笑 だから毎日毎日スーパーへ行ってるんですが(^_^;) 平日と土曜日は次男坊が学校やデイへ行ってる間にバイト帰りにスーパーへ行くのですが、日曜日は次男坊を連れての行動になるわ…

育児|【ASD娘】ときに、母は膝から崩れて泣く。暮らしやすい部屋づくり

我が家には双子がいます。妹はASD、自閉症スペクトラム。知的な遅れもあり、コミュニケーションはカタコトです。工作が大好きな娘は、ものの触覚の違いやちぎる感覚が大好きで……最近あったエピソードとともに、片付けやすさを重視した模様替えの様子をご紹介します。 ■部屋の模様替えをしました息…

SDGs(持続可能な開発目標)

おはようございます。269(つむぐ)です。 『47歳のステータス』無事に最後まで視聴することができました(≧▽≦) 感想を書こうかと思いましたが、ネタバレしないように書くことがこんなにも難しいことなのか💦とはじめて気づき、断念しました(^^; ただ一言、 「あなたならどうする?」 そう問…