ワンコに教えてもらったこと〜今いる場所でどのようにすればいいのか…

自分が今いる場所に、

自分を合わせることも大事だと思うんだ。

たとえば、丸い鉢の中では丸く

陽のあたる細長い場所では、自分の体も細長くして…お腹に陽の光をたっぷりといただいて…

四角い箱の中では、四角くね…と。

でもね、

今いる箱が、きゅうくつだと思ったら
ガリガリしても いいんだよ。
バレないように少しずつね。

まずは、顔を出しても大丈夫に…

ほら、お手ても出せるよ…

頭もお尻

もっとみる
むちゃくちゃ嬉しいです、ありがとうございます💕
6

和室で犬を飼うとき、知っておきたい対策

犬三匹と暮す「おひとりさま」です。
周囲に気を遣わずに、犬と生活したくて、家まで建てました。
ま、ローコスト住宅ですけど。

今の家はフローリングで、その上にカーペットを敷いています。
理由は簡単で、
犬の足腰を守るためです。

飼っているのが胴長体系の小型犬でして、
腰椎ヘルニアや脱臼がハイリスクなのです。
この種の犬たちにとって、
フローリングのような滑りやすくて硬い床はNGというわけです。

もっとみる
よろしければ、メインサイトも見てみてもらえるとうれしいです。
8

犬に向ける表情

ファミリーDOGフォトグラファー シカマキ写真館です。
犬を中心とした家族写真を撮影しているカメラマンです。

犬を見つめる人間の顔を見ていると
なんだか安心します。

犬を見つめる人間の心は
きっと穏やかな幸せを感じているんだろうなと。

寝ている子供を
見つめるときの、親の顔を思い出します。

そういう小さな穏やかな気持ちを
忘れずにいると
他の誰かにも優しくなれるかも、と
カメラを向ける人は

もっとみる

大切なてんぐさ

突然だが我が家の愛犬は晩年、『天草(てんぐさ)』の香りを後頭部に漂わせていた。

これは愛犬からの「もうすぐ万物創成の源となった海へと帰るのよ」というメッセージだったのか、単に海が近い町に住んでいた為なのかはよくわからないが、とにかく我が家の愛犬が、天草の芳しい香りをまとっていたのは事実だ。

ちなみに天草というのは、ところてんや寒天の原料となる海藻らしい。太陽の陽をいっぱいに浴びて、そこらやここ

もっとみる

【長時間の留守番】おひとりさまで、犬を飼いたいときには、どうすればよいか

小型犬の多頭飼いを始めて、もう4年半が過ぎました。
最初に2匹、その後、妹犬を迎えて、今では3匹と暮らしています。

私は「おひとりさま」でOLですから、
日中は犬たちだけでお留守番です。

時間は、そうですねぇ
10時間くらいでしょうか。

平日は毎日、土曜日はたまに出勤です。

この話をすると、

わんこたち、かわいそう

こんな感想を頂戴します。

まあ、いっしょに暮らすわけでもない他人様の

もっとみる
よろしければ、メインサイトも見てみてもらえるとうれしいです。
3

犬に殺鼠剤は危険!ワルファリン中毒の怖さとは?!獣医師が解説!

キッチンの犬の口の届く所には様々な危険なものがあります。

犬が殺鼠剤をかじっていた、咥えていた。

台所に犬が入った形跡がある。

朝起きたら犬の様子がおかしい。

そんな経験のある飼い主は多いんではないでしょうか?

犬は珍しいものを口に咥える習性があります。

今回はネズミ除けとして置かれている、殺鼠剤中毒に関してお話しします。

当記事では、犬が殺鼠剤を誤飲、誤食してしまった時に起こる中毒

もっとみる

女神の名は・・・ part.Ⅸ

みなさん、こんばんは。綺羅です。

今日もnoteをご覧いただき、ありがとうございます。

最近、ボールペンや修正テープの詰め替え用を箱買いしています。

大学の学習や、自分の創作に使っていると、無くなるペースが異常に早いのです。

文房具くらいはお店に行って買おうと考えていたのですが、詰め替え用のストックは、常に10こほど手元に持って置きたいと思ったのでした。

最近ますます寒くなって来ましたね

もっとみる
あなたのお時間をくださって、ありがとうございます!
40

アニマルコミュニケーターさんにちゃちゃマロの声を届けてもらったおはなし①

今ではすっかり秋のお散歩も満喫できるくらいすっかり良くなったちゃちゃマロ。

10月中旬に抱きキャン※を経験してから奇跡的な早さで治癒していきました。

※抱きキャンとは▼

病院の先生からも安静にできるような子だったらお薬は途中でやめていいよ。と言われていたので痛み止めのお薬も実は、4日程度しか使用していなく(しかも2日間は半分のみ使用)回復はほとんどちゃちゃマロ自身の自然治癒力なのです(°_°

もっとみる
プチラッキーなことがあるかも^^
22

犬猫育て家が楽しい犬猫ライフをサポートします

はじめまして。

犬猫育て家の宮本あかりです。

わんにゃんさんとの楽しい生活をお手伝いする為、オンラインと出張での育て方スクールを行っています。

noteでは、

ただでさえ可愛いわんにゃんさんたちがもっと可愛く思えて、
わんにゃんさんからももっと愛される飼い主さんになれるように
楽しく仲良くなる為の情報をお届けしていきます。

私は10年以上動物病院に勤め、動物看護師・受付・ドッグトレーナー

もっとみる
スキありがとうございます!励みになります。
7

獣医師解説!犬のキシリトール中毒〜症状、原因、治療法〜

キシリトール中毒は、飼い主様の中でもかなり有名で、ご存知の方も多いかもしれません。

人の食べるものの中には、体の小さい、また、仕組みが異なる犬にとっては非常に有毒なこともあります。

中毒の中でも非常に多い部類に入ります。

犬がキシリトールガムを噛んじゃった、食べてしまった。

その様な経験のある飼い主へ。

当記事では、犬がキシリトールを誤飲、誤食してしまった時に起こる中毒、症状、致死量、対

もっとみる