法教育

行政書士について

行政書士について

8.法教育 法教育については、以前書いた記事があったので、それをもとに書いています。 皆さま、法教育と聞くとどのようなものをイメージされるでしょうか。 一口に法教育といっても、「刑法199条 殺人罪 人を殺したものは…」といった条文を覚えるような教育のことではありません。確かに、これはこれでこんな条文もあるんだ!というのを知ること自体、悪くはないです。 ただ、ここでいう法教育というのは、例えば、就学前の子どもには「お友達をたたいたら、どう思うかな?嫌な気持ちするよね。

スキ
13
こども六法著者 山崎聡一郎さんと勉強会を開催!

こども六法著者 山崎聡一郎さんと勉強会を開催!

こんにちは!若者力大賞学生実行委員の手塚咲来です! note初投稿のため、かなり緊張しています(笑) 今回は3月21日に開催した、山崎聡一郎さん勉強会のレポート記事をお届けします。 勉強会について第12回若者力大賞ユースリーダー賞の山崎聡一郎さんをゲストにお招きし、勉強会を開催しました!若者力大賞学生実行委員6名が参加し、法教育を始めたきっかけやいじめ問題について、若者に向けたメッセージをお伺いしました。 また、勉強会の目的とゴールは以下のように定めました。 目的:山

スキ
7
平成XX年研修36日目(曇り)

平成XX年研修36日目(曇り)

日誌を開いてコメントを読ませていただいた瞬間、思わず笑顔になりました(※護身術についてほめていただいたもの。)。素直に嬉しいです。ありがとうございます。もう何度も書きましたがペアであった研修員の力が大きかったと思います。そして教えていただいた教官方、特に検定前日の補講終了後、すれ違いざまに「本番はもっと飛べ。」とアドバイスをいただいた☆☆教官に感謝です。 今日の◯◯先生の授業の中で先生が「被告人と犯罪者ということは別だ、ということなど小学校の高学年くらいで教えるべきだ。」とお

日記。

日記。

どうもどうも、noter社労士、呪術廻戦ヲタクのズコです。こないだ、なんで歯科業界から社労士目指したの?と聞かれました。そういう人には、名刺渡して「noteを見ろ!読め!」と言いたいですね。 本業はいま、4ヶ月め。 自分の事務所のコンセプトが変わりまして、今は法教育に注力しています。セミナーや本の出版メインで動きたいな、と思い、いまはnote書いたり、出版社や編集者さんに企画書持っていこうと考えています。 会える人にたくさん会っております。とにかくご挨拶!アポ!会う!!

スキ
15
大阪司法書士会による、沖縄の米軍基地問題を取り上げようとした法律講座への弾圧に対する抗議文

大阪司法書士会による、沖縄の米軍基地問題を取り上げようとした法律講座への弾圧に対する抗議文

 私は大阪で司法書士をしています。大阪司法書士会は事業として、高校等での法律講座(出前授業)を行っており、私は一昨年、ある高校の法律講座の講師を担当しました。  その講座のテーマは、「主権者教育」でした。これから主権者となる高校生に、今、伝えなければならないことは何かと考えた末、私は「差別や抑圧を取り除いてほしい」と訴える他者の声に「応答する」という責任が主権者にはあるんだよ、ということを伝えたいと思いました。そして、そのことを考えてもらうひとつの切り口として、沖縄に米軍基地

スキ
6
法律Vtuberとしての活動実績と法律を学ぶ意義

法律Vtuberとしての活動実績と法律を学ぶ意義

こんにちは、法律系Vtuberのじゃこにゃ~です。 今回は「学術教育サイエンスコミュニケーション系 Advent Calendar 2020」という企画に参加ということで本記事を書かせてもらいました!時間が足りず思ったままを書くので見にくい部分があると思いますがよろしくお願いしますw YUKIYA様、ありがとうございます! 法律Vをはじめるきっかけと法律を学ぶ意義  もともとは弁護士を目指して法律を学んでいた身ですが、実力足らず司法試験を二回落ちてしまいました。(司法

スキ
14
【子供たちへの法教育】 いじめなどから身を守る助けに.. 子育て 育児

【子供たちへの法教育】 いじめなどから身を守る助けに.. 子育て 育児

こんばんはー 3人の子供(高3の女の子、中2の男の子、1才10ヶ月の男の子)がいる39歳のタコセンです。  子供達が成人するまで見届けるのが親の義務だと思っているんですが、色々と考えること..悩み..ってありますよね。 タコセンも悩んでます。泣 子供に対する教育ってめちゃくちゃ大切❗️ 以前にもこんな教育について記事にしました。 【子供に対するお金の教育】 【子供に対する性教育】 で今回は子供に対する法教育ってタイトルで記事にします。 いじめや虐待は犯罪です

スキ
46
答えは一つじゃない!~法教育イベントを受けて思ったこと~

答えは一つじゃない!~法教育イベントを受けて思ったこと~

「大事なのはその考えに至った理由である」 みなさん、こんにちはじゃこにゃーです。今回は弁護士さん主催の法教育イベントに参加したのでその感想をザッと述べたいと思います! 1.イベントの内容・流れ 最初はこども六法を使いながらわかりやすい刑事手続の話を聞くことができたんですが、メインテーマではないのでその部分については割愛します。 今回はイベントに参加する前に事前に課題が送られていました。その内容は、簡単な起訴状を呼んで被告人にどのような刑を与えるのがいいか?といったもの

スキ
12
【コンメンタールこども六法】刑法編③これってもしかして…故意?(第38条)

【コンメンタールこども六法】刑法編③これってもしかして…故意?(第38条)

はじめに  前回は、正当防衛はなぜ処罰されないのか?  犯罪って「悪いこと」だけど、「悪い」って何なのか?  という点についてご説明しました。  今回は、「故意」についてのお話です。 犯罪には「故意」が必要  刑法では、次のように定められています。 (故意) 第38条 罪を犯そうという意思がなかった場合は、罰しません。ただし、法律に特別な決まりが書いてある場合は除きます。 (『こども六法』16頁)  「罪を犯そうという意思」のことを、「故意」といいます。  つまり

スキ
97