日本史人物伝 No.237~239

日本史人物伝 No.237~239

No.237 向山黄村1826(文政9)1月13日~1897(明治30)8月12日 読み:むこうやま・こうそん 姓:向山(むこうやま) 諱(いみな):一履(かずふみ)、栄(さかえ) 通称:栄五郎(えいごろう)、隼人正(はやと・のかみ) 字(あざな):欣文(きんぶん) 号:黄村(こうそん) 性別:男 出身地:江戸 江戸末期の旗本。漢詩人。 No.238 一色真浄?~1826(文政9)1月13日以降 読み:いっしき・さねきよ 姓:一色(いっしき) 諱:真

スキ
7
今日は、二宮尊徳(金次郎)の誕生日。
彼は江戸時代後期の経世家であり、「報徳仕法」という農業振興策を説いた改革者です。
あの銅像から可愛らしいイメージもある尊徳ですが、実は身長が180センチ(六尺)ほどもあったと言われており、当時の平均身長(157㎝ほど)から見ると偉丈夫でした。

今日は、二宮尊徳(金次郎)の誕生日。 彼は江戸時代後期の経世家であり、「報徳仕法」という農業振興策を説いた改革者です。 あの銅像から可愛らしいイメージもある尊徳ですが、実は身長が180センチ(六尺)ほどもあったと言われており、当時の平均身長(157㎝ほど)から見ると偉丈夫でした。

スキ
7
マンガ「ビビビ美アダチ」作者によるこぼれ話:酒と餅の良い関係?
+2

マンガ「ビビビ美アダチ」作者によるこぼれ話:酒と餅の良い関係?

花宵月夕に句作して我に問ふ 我も又句作して彼に問ふ 彼にとへは彼譏り 我にとへは我笑ふ われ画はかれ題し かれ画は我賛す かれ盃を挙れは われ餅を喰ふ 建部巣兆 著 二世秋香庵国村 編『曾波可里』より、文化十四年(1817)序、早稲田大学図書館蔵  これは、江戸時代後期の俳人、建部巣兆(たけべ そうちょう)の句集『曽波可里(そばかり)』の序文の一節です。序文は江戸時代後期の絵師で「琳派(りんぱ)」の絵師、酒井抱一(さかい ほういつ)が手掛けています。  建部巣兆は、書家

スキ
3
【見るラジオ】2021/10/12|BloomingDays PLUS -日々是好日-|倉嶋桃子|79.1MHzココラジ
再生

【見るラジオ】2021/10/12|BloomingDays PLUS -日々是好日-|倉嶋桃子|79.1MHzココラジ

79.1MHz 郡山コミュニティ放送ココラジで毎週火曜日22:00から放送しているBlooming Days PLUS -日々是好日- 。2021年10月12日の放送です。倉嶋桃子とディレクター小出がお送りします。 ----------------------------------------------------------------------- 今回は、コインランドリーで洗濯物が出来上がるのを待ちながらラジオを聴く、そんな気分になれるような動画を作ってみました。 10/12のKOCOラジは、一昨日の日曜日10月10日が「ちくわぶ」の日ということで、「ちくわぶ」をテーマにお送りいたします。 00:00 Opening 05:49 By the Coast 09:31 ちくわぶとは 17:41 That's Cap 20:25 ちくわぶの産地 26:11 Golden Hour 29:40 おでん以外でのちくわぶの活躍場所 37:45 After 2AM 40:54 はんぺんのお話 44:41 Coconut Soap 48:25 Ending ----------------------------------------------------------------------- 今回使用している動画は、下記のものを使用させていただいています。 ■Laundromat | Sounds & Ambience | Xmas Bgm | Retro, Soul, Rnb, Laid back | ASMR | 1hr @Stroller in the boonies https://www.youtube.com/watch?v=oiRNllIsy2g ----------------------------------------------------------------------- 動画内で使用している楽曲は、次世代を担うミュージシャンたちのものです。気になる曲があったらリンク先サイトを覗いてみて下さい。 01 By the Coast by Thomas Lavine https://artlist.io/song/73480/by-the-coast 02 That's Cap by Asher Postman https://artlist.io/song/72672/thats-cap 03 Golden Hour by Man with Roses https://artlist.io/song/72495/golden-hour 04 After 2AM by Ziggy https://artlist.io/song/71217/after-2am 05 Coconut Soap by Lymez https://artlist.io/song/71770/coconut-soap ----------------------------------------------------------------------- 番組では皆様からのメッセージをお待ちしております。「試してみたよ」「作ってみたよ」といった番組で取り上げた内容のご感想、みなさんが感じる幸せのひとときなど、ぜひお聞かせくださいませ。 Blooming Days -日々是好日- |倉嶋桃子 https://blooming-days.njs.xyz/2021-10-12/

スキ
1
読書の秋に改めて考える人間と読書
+1

読書の秋に改めて考える人間と読書

読書の秋。 世の中のほとんどが知っている言い回しだろう。 場所によって違うが、神戸近辺であれば、初秋だろうか? 秋に対する私の感覚では、思いっきりホットな活動的な夏が終わり、落ち着いた時間がやってきて、もの悲しさも感じる季節だと思う。 私はとにかく夏が好きだ。 だから、常夏のベトナムでも平気なのだが、日本に長らくいると、日本の季節感が見事に蘇ってくる。かれこれ2年近く海外に行かなかったのは、30年ぶりだろうか。 改めて考えてみると、日本の季節は変化に富んでいるし、南北に

スキ
5
犬牽と行く美術館・博物館⑧江戸東京博物館・前編『縄文2021―東京に生きた縄文人―』2021/10/9~12/5
+10

犬牽と行く美術館・博物館⑧江戸東京博物館・前編『縄文2021―東京に生きた縄文人―』2021/10/9~12/5

※この記事は日本の伝統的なドッグトレーナー〝犬牽〟の目線で美術館・博物館の展示品をピックアップして解説/考察する連続シリーズです。しかし初めて読む方にもわかりやすいよう、説明が他記事と重複する箇所が多々ございます。ご了承ください。 〇はじめに またまた行ってきました、江戸東京博物館。  やはり2022年には大規模改修に伴う長期休館が始まるということで、特別展や企画展は見逃さずに行きたいという気持ちが私の背中を押しました。  それにしても来館したのは平日の午前中、加えて雨に

スキ
8
今日は江戸時代に来日した外国人で最も有名な人物の一人、シーボルトの忌日です。
過去にこのような記事を書いたので再掲。気位が高くしょっちゅう決闘をしていた一方、このような一途な側面もありました。ネタには事欠かない人物ですね。
https://note.com/mokosamurai/n/n8b79d8e3fb83

今日は江戸時代に来日した外国人で最も有名な人物の一人、シーボルトの忌日です。 過去にこのような記事を書いたので再掲。気位が高くしょっちゅう決闘をしていた一方、このような一途な側面もありました。ネタには事欠かない人物ですね。 https://note.com/mokosamurai/n/n8b79d8e3fb83

スキ
6
荒事の中にある和
+3

荒事の中にある和

江戸紫色のリシアンサス。シックな色合いならば、豪快な動きを葉で表したい。團十郎が演じた助六のように。 江戸時代、武蔵野に生える紫草で染めた江戸特有の色ゆえ「江戸紫」と呼ばれた色です。京の赤紫に対して、江戸っ子は青みがかった紫を好んだとか。 さらに、この江戸紫色には解熱と解毒の効果があるとされて、疫病が流行った折には、この色に染めた布を鉢巻にして病人の額に巻かれました。 白塗りの歌舞伎役者の額に、この青紫色の鉢巻のコントラストは、なんとも色気があって粋です。

スキ
10
現代版・東海道中膝栗毛【7日目①】

現代版・東海道中膝栗毛【7日目①】

岡部宿を出発して、弥次郎兵衛と喜多八は、3つ目の大井川を越えることになった。 リニア新幹線の開通工事で話題になった、あの大井川である。 大井川に架かる橋があるのだが、「蓬来橋(ほうらいばし)」といって、長い木の橋がある。 長い木の橋なので、「長生きの橋」として願掛けもされているほどだ。(冗談ではなく真面目な話である) その長さは、897.4メートルであり、世界一長い木造歩道橋として、平成9年にギネス認定されている。 897.4という数字は、「やくなし」と読めることか

スキ
5
子どもの本を大人が語るポッドキャスト第8話:那須正幹先生、楽しい読書の時間をありがとうございました!『お江戸の百太郎』
+1

子どもの本を大人が語るポッドキャスト第8話:那須正幹先生、楽しい読書の時間をありがとうございました!『お江戸の百太郎』

ズッコケ三人組シリーズを含め、数々の児童文学作品で私たちを楽しませてくださった那須正幹さんが、2021年7月に亡くなりました。 このポッドキャストは、偶然にも訃報の数日前に、「日本の少年探偵ものとして、お江戸の百太郎を紹介しよう!」と収録したものです。 「少年探偵通知表シリーズ」Vol.3は、捕り物帖×ジュブナイル 江戸の町を、岡っ引きの息子、百太郎が駆ける! 捕り物×ジュブナイルの傑作『お江戸の百太郎』。 語りの名人、那須正幹さんに案内されて、江戸時代の人々の暮らしぶ

スキ
3