摂食嚥下

#507フィッシュアンドチップスdosue〜

#507フィッシュアンドチップスdosue〜

スキ
2
【サロンVIP・有料会員無料】2021/9/15(水)〜咳嗽機能向上に繋がる腹圧の評価・治療アプローチ〜復習用動画付き〜

【サロンVIP・有料会員無料】2021/9/15(水)〜咳嗽機能向上に繋がる腹圧の評価・治療アプローチ〜復習用動画付き〜

【テーマ】咳嗽機能向上に繋がる腹圧の評価・治療アプローチ 【目次】 1嚥下になぜ咳嗽が必要なのか?咳嗽反射のメカニズムを知る 2咳嗽に必要な腹圧の構成要素について 3臨床での咳嗽・腹圧の評価・治療の考え方について 【内容】 臨床で一番多くみられる現象は、『ムセ(咳嗽)』ではないでしょうか?   経口摂取スタート基準や高齢者嚥下障害の直接訓練を段階的に進めていく上では、どれだけ誤嚥防止機構があるかが重要なポイントになります!  皆さんは、日々の臨床でどのように咳嗽反射を評価

スキ
4
有料
2,980
【動画付き】嚥下障害の人にもおススメ!市販のアイスクリームを紹介!

【動画付き】嚥下障害の人にもおススメ!市販のアイスクリームを紹介!

初めまして!言語聴覚士の08と申します。 今回、アイスクリームについてのお話です。 冷たくて甘くて美味しい「アイスクリーム」 子どもや高齢者を問わず好きな方が多く、様々な施設や病院で提供されています。 特に暑い夏になれば冷たい物が欲しくなりますね。 そして「アイスクリームは固くないし食べられるだろう」と推測し嚥下障害の方にも支給してしまいがちです。 しかし、専門家の中では『アイスクリームは誤嚥リスクが高い』と言われています。 誤嚥とは、飲み込むのを失敗してし

有料
600
アシスタントレポートVol.3.5「Vol.3の股関節・骨盤Q&A」

アシスタントレポートVol.3.5「Vol.3の股関節・骨盤Q&A」

はじめに摂食嚥下チームアシスタントレポートにお越しいただき誠にありがとうございます。 わたしたちは、嚥下障害の方を治せるセラピストを育成することを目的に、「今年一年、自分たちの知識や技術を高める」ことを目標に日々活動しております。 Vol.2とVol.3では、呼吸機能や咳嗽力の土台となる腹圧(腹部の張り)を高めるためのインナーマッスルの1つ骨盤底筋群と、股関節・骨盤に注目してお伝えさせて頂きました。骨盤底筋群は直接触知できないため、ここではお尻が閉まりやすい姿勢が骨盤底筋群

スキ
11
臨床で考えて欲しい頸部ポジショニングの2つの役割について

臨床で考えて欲しい頸部ポジショニングの2つの役割について

 皆さん、いつも見ていただいてありがとうございます!嚥下障害に苦しむ方をサポートするために情報発信してます、コニヤンです👍  今日は、臨床で頸部ポジショニングを考える時に、考えて欲しい2つの視点についてお伝えしていきます!  この内容は、5月19日に開催した直接訓練時の頸部ポジショニングのセミナーレポートになります。受講された方も復習用にご覧いただけると嬉しいです!    次回のセミナーは『舌機能』、嚥下評価において絶対に知っておいてほしい内容です♪ 今回お伝えすること

スキ
22
オンラインイベント開催決定
5月28日(金)日本時間21:00~
こちらのclubhouseルームでも聴いていただけます❤
https://www.clubhouse.com/event/PvjNabWR

オンラインイベント開催決定 5月28日(金)日本時間21:00~ こちらのclubhouseルームでも聴いていただけます❤ https://www.clubhouse.com/event/PvjNabWR

スキ
2
カウントダウンスタイルで『Canva』を使って告知
+2

カウントダウンスタイルで『Canva』を使って告知

スキ
3
Clubhouse リハ栄養と摂食嚥下

Clubhouse リハ栄養と摂食嚥下

■ 5月21日(金)21:00開催分 ケースレポート【症例1】在宅高齢者の事例Aさん 85歳女性 独居 夫と死別 10年前から皮膚科、耳鼻科、整形外科、高血圧のため内科に1人で通院 要支援2 介護サービスは入っていない。 性格は温厚。お話好き。 趣味は洋裁・和裁 お洒落が好き 転居したこともあり、今の話し相手は長女と商店街の人ぐらい。  長女48歳 調剤薬局の薬剤師  Aさんの家まで、車で30分の距離に在住 一年ほど前から、実家に月に2回ほど訪問して、冷蔵庫内の賞味期限の切

スキ
6
『もぐもぐ⇒ごっくん😋』摂食&嚥下の話:九歯大生の講義グラレコ2021②

『もぐもぐ⇒ごっくん😋』摂食&嚥下の話:九歯大生の講義グラレコ2021②

 今回の学生グラレコ紹介は『摂食嚥下』機能についてです。私たちが食べ物を食べるときのしくみについてのお話。  何か食べる時、自分がどんなことをしているのか考えてみましょう。 ①まず目で見て「これは美味しそうだ」と判断。②口に入れて、前歯で齧る。③奥歯の上に運ぶ。③もぐもぐもぐ…咀嚼。④食べ物が柔らかくドロドロになってくるのを確認。⑤舌の上にまとめる。⑥舌を使って咽頭部に送る。⑦ごっくん!!(咽頭→食道)  ざっとまとめるとこんな感じでしょうか?④以降は無意識にやっている人が

スキ
43
緊急告知!嚥下セミナー(明日締切)📣

緊急告知!嚥下セミナー(明日締切)📣

一般社団法人 在宅療養ネットワーク主催セミナーのご案内です。 難病のお子さんとご家族、医療・福祉・教育専門職の皆様を対象に、 食べるしくみの発達セミナーと、スタッフ厳選のランチを試食しながらの交流会を開催します。 ランチは、嚥下しやすく美味しく手軽な食事を厳選して事前にお届けします。 食事に特別な配慮が必要なお子さんも、楽しいひと時を一緒に過ごしてみませんか? ----- 日時:2021年5月16日(日)10:00-13:30 料金:2,000円(食材・送料込み) ※定員に

スキ
1