性産業についての声【大塚道夫さん🐰】

今日はフォロワーさんのご意見をご紹介🐰

大塚道夫さん。                                                      80年代アイドル好き、AV女優さん好き、穏やかでユーモアも解する知的なおじさまのイメージ。 自身は、右でも左でもフェミでもミソジニストでも風俗に特に思い入れがあるわけでもないとおっしゃる。現在、風俗は利用されていません。

もっとも信

もっとみる

ラブホテルで幽霊と遭遇した話

こんにちは、元風俗ライターのみかん*です。
都内の新型コロナ感染者がまた増えてきました。感染者数だけを見れば、緊急事態宣言時以上です。しかし、今回はテレワークならず。理由は簡単で、今回は国も都も自粛やテレワークを強く求めていないからでしょう。結局、前回テレワークが実現したのは、緊急事態宣言があったから。やるせない気持ちです。

さて今回は、夏らしく!
ということで、ホラーな話をさせていただきます。

もっとみる
スキありがとうごさいます!励みになります!
1

「尊厳」という呪いの言葉。

これまでびっくりする言葉には、たくさん出逢ったけれど、その中で最大のもののひとつが、

「セックスワーカーは尊厳を差し出している」

というものだ。

尊厳とは……    

 辞書的には「尊く、おごそかで、犯してはならないこと」。

??

抽象的過ぎて、いまいち分からないけれど、人間としてとても大切なものであることは分かった。

そして、私は、その犯してはならない何ものかを差し出しているらしい

もっとみる

ためになるカタカナ語講座。

すでに書いたように、Twitterのアカウントが夜ご飯の画像置き場という平和な場所から、闘いの場というきな臭い場所へと変貌してから、ここ二ヶ月、本当にいろいろな言葉を知った。

特にカタカナ語。

思いつくままに列挙すると、

  マンスプレイニング                                           トーンポリシング                       

もっとみる

風俗と競馬が好きな人こんにちは 20 性感エステデビュー②

こんにちは夏子です。

前回の続きです。

私は小学生の時から毎日、日記をつけています。
実家に帰った時にその頃の日記帳を見ることがあるのですが、鉛筆でびっしりと書きこまれていて、クスっと笑っちゃいます。

高校生になったころ、親から中古のパソコンを買ってもらって、日記はパソコンに保存していくようになりました。

なので、、短時間で多くの文章を打ち込めて、誰がどんなフレーズで話したまでこと細かく綴

もっとみる
うれしいです♪
5

世界一高価なポケットティッシュを買った話

「スタジオEe」

見学店(大須)

昨日は東京で過去最多の感染者数が確認されたらしく、検査件数が増えただの重症者数は減っているだの小難しい事は置いといてまだまだ収束の目処が立たない新型コロナウイルスである。世間で騒がれ出した当初はマスクの価格高騰は疎か、デマやらなんやらでトイレットペーパーやティッシュまでもが価格高騰の煽りを受けていた。
だが、私はそれ以上に高価なティッシュを購入した経験がある。

もっとみる

はじめましてマルクスさん。

無知ゆえに、これまでいろいろな言葉につまずいてきたけれど、最初にして最大のつまずきの石は「性的搾取」という言葉だった。

せ・い・て・き・さ・く・し・ゅ

ある人はマルクス(サッカー選手?)がなんたらと言い、別の人はマルクス(闘莉王?古い?)は関係ないと言い……

もうまったくわからない。

そこでたどり着いたのがこちらの弁護士さんのnote。                          h

もっとみる