嶋津亮太

書くことは誰にも止められない

嶋津さま

 第二回教養のエチュードというタグをつけて下記の文章を公開しました(してしまいました)。

 時が経つにつれ周りのレベルの高さに震え上がり、何の気なしに書いてタグをつけてしまった文章をその中に放り込んでしまったことを後悔しました。でも心のどこかで誰かに読んでもらいたいという気持ちもありました。そこで今回のわたしの失敗はなかったことにするのではなく先行きを見守ろうと方向転換しました。

もっとみる

「書くこと」

「あなたの記事が10回スキされました!」

「承認欲求なんてくだらないよ。」
そんなことを言っていたはずの僕はプッシュ通知に吹き飛ばされた。

人間は(少なくとも僕は)単純だ。
他人から褒められたら、うれしい。

「書くこと」は、僕にとって、自分の頭の中や感情を表す行為だ。
大きな声で意見を言うのが得意でない僕には、感情表現の一つのツールともいえるかもしれない。
この行為のなにが素晴らしいって、他

もっとみる
うれしい!!!読んでくれてありがとうございます!
3

満開‼︎今年も天国の母からの贈り物が届きましたෆ̈

こんにちは( ᵕᴗᵕ )нёllо
大阪は曇り空です。「雨よ降らないでぇ〜」
この季節で1番楽しみにしている1週間。

そうなんです‼︎モッコウバラが満開なのです‼︎(•'╻'• )

桜も良いんだけど、私には思い入れのお花なのです。
モッコウバラは母を亡くした年に、小さな小さな苗で植えました。
すくすくと育ち直ぐに苗はツルへと…

でもね、どれだけすくすくと成長しても花が咲かないんです。なんでだ

もっとみる

ある日突然…

こんにちは( ᵕᴗᵕ )нёllо
東京の仕事に向かう新幹線の中です。
今日は尊敬する、アートディレクター千原徹也さんの「れもんらいふデザイン塾」でのお仕事。
旦那様がライターとして参加させて頂いています。

毎回の授業を素晴らしい講師の先生をお呼びして、講義をして下さいます。本当に毎回が楽し過ぎて講義に聴き入ってしまいます。

それだけで終わらないのが「れもんらいふデザイン塾」。

毎回、ケイタ

もっとみる

点から線へ…

こんにちは( ᵕᴗᵕ )нёllо
初めて投稿をします。
日頃は経営や旦那様のmanagerとして活動しています。

「楽しみ」として物事を考えた時…

経営は私にとっては苦しみが重きになります。
肩にのしかかる重みに思考stopがかかる事も度々^^;

生まれ変わったら絶対にならない職業のに社長‼︎
と大きな声で言えますwww
じゃあ何故25年も辞めないのか?
「責任」「意地」そして少しの楽しみ

もっとみる

堀江貴文論×落合陽一論

『10年後の仕事図鑑』を読みました。

とにかくオモシロかったので、その理由を僕なりに分析してみました。

分析する上で重要になる要素は堀江貴文氏と落合陽一氏の共著であるということ(至極当たり前ですが)。

一人でも十分面白いのに、この二人を掛け合わせて「未来を語らせた」点です。

この二人の違いを明確にしていくと、より深く本書を楽しんで読むことができるのではないでしょうか?言わば僕なりの堀江貴文

もっとみる
ありがとうございます!あなたの失くしたものが見つかりますように!
15