女子アスリート

高校女子サッカー選手権 優勝:藤枝順心高校

こんにちは。女子サッカートレーナーのリョウタです。

選手権が終わりましたね。
今大会が始まる前に「走力」に注目していると記事に書きました。

私はこの走力に注目しながら各試合を観戦しました。
当然決勝戦もスタジアムで観戦しました。

さて、大会を通じての「走力」の感想ですが…
独断と偏見でかってに点数化すると

■レスポンス(反応・瞬発的な動き):6点
■短距離(10m):7点
■短距離(30m

もっとみる

トレーニング方法の進歩と情報の多様性による障害

私が関わらせて頂くことになった選手に、トレー二ングをどんなことをやっているのか聞いてみると
実に多種多様なトレーニング方法を実践していました。
私の知らないトレーニングばかりで、私の方が逆に勉強させてもらいました!!笑

しかし選手にトレーニングの目的を聞いてみると、曖昧な答えしかかえってきません。。。
私:なんでそのトレーニング(肩甲骨周囲)しているの?
選手:怪我しにくくなるらしいので!
清水

もっとみる

やめるを始めよう!

皆さま、ご機嫌いかがでしょうか?

本日の博多は雨でして…

街角でのスポーツ競技の撮影に出ようと思いましたが、

断念して、自宅に籠もっております^_^;

さて、今回は『やめるを始めよう!』について記します。

やめるという言葉を連想すると、

ネガティブなイメージが先行してしまいがちです。

「競技者をやめる」「コーチをやめる」など等…

「会社をやめる、学校をやめる、チームをやめる」も然り

もっとみる
スキ!有難うございます。今後もよろしくお願い申し上げます。
5

初めまして!

トレーナーのRyotaです。

日々女子選手(主にサッカー選手)の治療やトレーニングを行なっています。

僕が日々の選手の関わりの中で体験したことなどをもとに書いていきます。

女子アスリートに対するトイレーニングや治療やリハビリは男子選手とは違うことが多いです。

現場で悩んでいる方も多いと思います。僕もその一人です。

僕の情報がみなさんに少しでもお役に立てればと願っています。

そしてそれが

もっとみる

004:サポート選手がメダル獲得~空手女子55kg級~

こんにちは。アスレティックトレーナー×スポーツ栄養士の後藤優子です。
今回は、サポートしている選手が素晴らしい結果を残したのでご報告いたします。

私は今、資格を生かして複数のアスリート(チーム含む)の食事サポートとトレーニングサポートを行っています。そのうちの一人、空手女子55kg級の山田沙羅選手が先日モスクワで開催されたプレミアリーグにて、銀メダルを獲得しました!

(トレーニング後なので顔が

もっとみる
やったー!
3

Hello, Sports. #1 ダブルダッチ

スポーツ好きを自認してきた私は、(株)Link Sports入社後半年の間に、それまでの28年間でふれてきた以上の新しい競技に出会うことになった。
これは、初めて出会ったスポーツの魅力、知っていたつもりになっていたスポーツの新しい側面を知った記録を残すためのnoteです。

かっこよすぎる大縄跳びーダブルダッチ

初めてその存在を知ってから3か月。とあるプレーヤーに魅せられてしまい、3度も取材に足

もっとみる
ありがとうございます!一番の励みです。
1