題... ムシズが走る言い方をする安倍首相

◆ 安倍首相は、演説や答弁などの時に“・・・しようではありませんか!”という言い方をします。

 これは、実に“姑息”な言い方。つまり、“・・・しようではありませんか!”は、相手と責任を共有しようとする言い方。私は、そんな言い方をする政治家にムシズが走ります。

 これは、失敗した時には“あなたも賛成してくれたではないですか”言うためのごまかしです。はじめから“逃げのスタンス”に立った、無責任な言

もっとみる
いつも、ありがとうございます。

題... 遅すぎの感じではありますが …

◆ この種の対応は、素早く、徹底的にやることが大切です。

~~< 以下 引用 >~~   ■ 海外旅行、27日から禁止 新型肺炎拡散防止へ移動制限―中国 ⇒ http://bit.ly/38Bz15y ■     中国政府は25日、国民の海外旅行を27日から事実上禁止することを決めた。新型コロナウイルスによる肺炎患者が中国本土で1300人を超え、海外にも感染が拡大する中、国民を国内から出さず、こ

もっとみる
いつも、ありがとうございます。

題... 安倍首相は公私混同がひどすぎる

◆ 党内で不公平に冷遇されている自民党の国会議員がもっと騒ぐべき。

~~< 以下 引用 >~~   ■ 案里氏側への1.5億円、国会に影響 質問開始遅れる ⇒ http://bit.ly/2vlJlk1 ■     渦中の案里氏は24日も本会議に出席。本会議が休憩後に再開される前の午後1時前、車上運動員に法外な報酬を支払っていたとされる疑惑について記者団から問われたが、無言で議場に入った。   

もっとみる
いつも、ありがとうございます。
1

題... 結局は電子たばこも同じこと

◆ ちょっと驚きです。

~~< 以下 引用 >~~   ■ 電子たばこは有害、WHO報告書「疑いの余地なし」 ⇒ http://bit.ly/2U079En ■     国連の世界保健機関(WHO)が21日、電子たばこが使用者だけでなく、電子たばこから出る蒸気にさらされる第三者にも害を及ぼすとの報告書を発表した。WHOは、電子たばこは成長過程の胎児の健康や10代の若者の脳に影響を及ぼす可能性があ

もっとみる
いつも、ありがとうございます。
2

題... 悪いことほど、隠そうとするのは逆効果

◆ 中国は、この種の騒動では真実を発表するのが遅すぎる。

~~< 以下 引用 >~~   ■ 中国の新型コロナウイルス死者、9人に増える-全国的な検査開始 ⇒ http://bit.ly/30I3bkM ■     中国は新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大に伴い、全国的なスクリーニングを始める。   多数の人々が旅行する春節(旧正月)の連休を控え、全国の交通中継地点でのモニターを強化すると中

もっとみる
いつも、ありがとうございます。
3

題... システムの特長とはこんな感じ

◆ 昨日、愛車ズーマーのガソリンを入れました。

 10日ほど前、ズーマーの不具合を修理した時、あまりの調子良さに驚いてしまいました。(→ 注1)

 新車時の快調さを取り戻し、この様子なら燃費も良くなっていると予感がありました。やはり、燃費は2割近くも向上していました。予感が当たりました。

 “満タン法”でのデータなので厳密ではないのですが、修理前でリッター当たり36キロ程度の燃費が修理後に4

もっとみる
いつも、ありがとうございます。
1

題... 日本の農業技術は進んでいる

◆ 的を射たコラムだと思います。

~~< 以下 引用 >~~   ■ 知っていたか? 日本の農業はこんなにも洗練されていた=中国メディア ⇒ http://bit.ly/2TGFSXm ■     日本は「農産物輸出途上国」とも言われ、輸入の方が輸出よりずっと多いが、それでも近年では農産物の海外輸出が増加してきているようだ。輸出されている農産物は多岐にわたり、いちごや抹茶、和牛、コメなどがあるが

もっとみる
また、よろしくお願いします。
4

題... 2億年前の原生林とはすごい

◆ 2億年以上前からあった“原生林”を守るのは大変。

~~< 以下 引用 >~~   ■ 豪森林火災、極秘作戦で「恐竜の木」保護に成功 世界唯一の原生林 ⇒ http://bit.ly/3asY2Sq ■     前例のない大規模な森林火災に見舞われているオーストラリアで、「恐竜の木」の通称で知られる貴重なウォレマイ・パインの世界唯一の原生林が、特別消防部隊の極秘作戦により焼失を免れていたことが

もっとみる
また、よろしくお願いします。
1

題... 法治国家としてすべきこと

◆ トルコも密出入国の被害者(?)なので、ゴーン被告一味の写真公開は当然のこと。

~~< 以下 引用 >~~   ■ ゴーン被告同行の2人か トルコ通信社が画像公開 ⇒ http://bit.ly/2RyI6VO ■     日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告が日本から逃亡した際の同行者とみられる2人の画像がトルコで公開された。最大都市イスタンブールの空港で、監視カメラに撮影されていた。アナ

もっとみる
また、よろしくお願いします。
2

題... 兵士の命の重み

◆ アメリカという国は、“自国の兵士の命だけ”は大切にするのです。

~~< 以下 引用 >~~   ■ 米兵11人が脳振とう イランのミサイル攻撃で ⇒ http://bit.ly/2NAX3pk ■     米中央軍は16日、イランによるイラクの米軍駐留基地に対する弾道ミサイル攻撃で、米兵11人が脳振とうの症状で治療を受けたと発表した。トランプ政権は当初、攻撃による死傷者はいないと公表していた

もっとみる
いつも、ありがとうございます。