大企業からスタートアップ

大手企業出身者が、外に出て直面する圧倒的な○○力不足('ω')
+4

大手企業出身者が、外に出て直面する圧倒的な○○力不足('ω')

◆100通り以上の働き方戦略!無料!~人生100年時代の準備しませんか?~ こんにちわ。世界の多様な働き方を研究・実践しているYACCOです。 日本の大手企業出身で、早期退職や、何らかの事情で外に出る、つまり小企業(スタートアップ企業)や、フリーで活動する際に痛感することがあります。(私も、何年たっても痛感しております('ω')) それは、マーケティング・顧客獲得力です。 こんな話があります。 大手企業出身者のAさんは、早期退職し、自身でビジネスを立ち上げようと意気

スキ
81
普通の会社員が突然大企業辞め、「誰もが自由に挑戦できる環境を作る」という目標達成へ向けてスタートアップに転向した話

普通の会社員が突然大企業辞め、「誰もが自由に挑戦できる環境を作る」という目標達成へ向けてスタートアップに転向した話

私は大学卒業後、ごく一般的な大企業にマーケターとして入社しました。 マーケティングについて学びたいとは思っていたものの、特に目的意識もなくフラフラ2年間普通の社会人として過ごしていたんですが、、、 ただ2年経って、ふと自分は何のために働いているのか、このままで後生後悔しないだろうか、とぼんやり思い始めまして。 別に生活が不自由な訳でもなかったのですが、なんとなく毎日モヤモヤ悩むようになり。。何かを成し遂げたいけれど、今のままでは絶対に何もできずに終わってしまう、と漠然と

スキ
18
ベンチャー企業への就職・転職はやめた方がいいか迷っている方に

ベンチャー企業はやめとけと言われる不安な理由
しかし大企業勤務でも以前に増してリスクあり
つまりどんな企業に務めても安定など保証されない
ベンチャー転職時に見極める方法

https://tak-affili.com/venture-is-dangerous

ベンチャー企業への就職・転職はやめた方がいいか迷っている方に ベンチャー企業はやめとけと言われる不安な理由 しかし大企業勤務でも以前に増してリスクあり つまりどんな企業に務めても安定など保証されない ベンチャー転職時に見極める方法 https://tak-affili.com/venture-is-dangerous

スキ
1
大企業に就職・転職を検討している方に

・大企業はつまらない?それとも楽しい?
・大企業勤務で大事なのはやりがいを持つこと
・大企業の求人を最も見つけやすい方法
・大企業に向かないと感じれば転職すればいい

詳しく解説していきます!
https://tak-affili.com/large-corporation-are-boring

大企業に就職・転職を検討している方に ・大企業はつまらない?それとも楽しい? ・大企業勤務で大事なのはやりがいを持つこと ・大企業の求人を最も見つけやすい方法 ・大企業に向かないと感じれば転職すればいい 詳しく解説していきます! https://tak-affili.com/large-corporation-are-boring

【終了しました】「大企業からスタートアップに出向してるけど質問ある?」なイベントを開催します

【終了しました】「大企業からスタートアップに出向してるけど質問ある?」なイベントを開催します

こんにちは、ブランディングチームの山田です。 このnoteではユーザベースグループで活き活きと働くメンバーを紹介していますが、「こんな働き方もあるよ」という事例をもっとリアルにお伝えしたく、オンラインイベントを開催していくことにしました。初回のテーマは、「大企業からスタートアップへの出向」です。 ユーザベースグループでは「経済情報で、世界を変える」というミッションを達成するために、正社員や業務委託、複業、インターンといった雇用形態に関わらず、その人が自分らしい環境で、ベスト

スキ
14
大企業への向き不向きを理解して転職活動や就活に取組みたい方に向けて

・大企業が合わない人の特徴10選

大企業には大企業ならではの特徴が存在します。
衝撃的な特徴もありますので、合わない人は合わないと思います
https://tak-affili.com/people-who-do-not-fit-in-large-companies

大企業への向き不向きを理解して転職活動や就活に取組みたい方に向けて ・大企業が合わない人の特徴10選 大企業には大企業ならではの特徴が存在します。 衝撃的な特徴もありますので、合わない人は合わないと思います https://tak-affili.com/people-who-do-not-fit-in-large-companies

新聞社を辞めて、noteを始めました。 「働く上での5つのルール」が見えたから

新聞社を辞めて、noteを始めました。 「働く上での5つのルール」が見えたから

先月末、28年間勤めた新聞社を早期退職しました。 いわゆる、選択定年です。 「新聞社を辞めるなんて、もったいない」。 私が入社した1992年なら、そう言われたでしょう。 でも今、メディアをめぐる環境は大きく変わり、そう思う人もいるかもしれないけれど、今回、「いよいよですね」「次は何をやるんですか?」という声も多かった。驚きはしても、そういう選択肢はあるだろうなという感じかもしれません。 自分がやっている仕事とお給料を考えたとき、なんと恵まれている会社か、と常々思っていまし

スキ
58
大企業の仕事ノウハウを中小企業経営に活かす方法②

大企業の仕事ノウハウを中小企業経営に活かす方法②

大企業で働くサラリーマンの特徴 大企業のサラリーマンの皆さんは勉強が得意だ。ありとあらゆるスキルを身に付け、効率的にスマートに仕事を進めていく。そして客観性と数字を非常に大事にする。一万人を越える同僚達に自分の仕事は正しいということを証明するためには客観性と数字が欠かせない。そして大企業は誰から見ても素晴らしい会社でないといけないので法令遵守、福利厚生をしっかりと行う。 中小企業の経営者の特徴 中小企業は経営者の人間性がまず問われる。仕事がいくらスマートにできても仕事・

スキ
7
大企業の仕事ノウハウを中小企業経営に活かす方法

大企業の仕事ノウハウを中小企業経営に活かす方法

筆者は東京で大手企業のサラリーマンとして四年働いていた経験がある。素材系製造業の営業がその職種であった。 四年勤務の後、親の営む中小零細企業に転職する。こちらも製造業、八人程度の加工会社である。 大企業をやめた理由 それは、会社が嫌いだったからではなく、働くにつれて製造業という仕事の深みを知り、営業ではなく、現場で働き、製造業のコアである「技術」に直接触れながら仕事をしたいと強く思うようになったからである。 中小企業で働くようになってから気付いた、大企業で働く人と中小

スキ
5
⑤(自分が学び中の)PR、企画、ブランディングの話_番外編…大企業→中小企業に転職して2年で自分が学んだこと

⑤(自分が学び中の)PR、企画、ブランディングの話_番外編…大企業→中小企業に転職して2年で自分が学んだこと

11/2のnoteの最後の文末で、「自分の力量不足が嫌と言うほどわかった…」と書きましたが、その考えに至るまでの、自分の2年間の経験を、書き残しておきます。2年前の、現実が分かっていなかった自分に、ぜひ読ませてあげたい。そして、読ませた後に、絶対この経験はしておけ!覚悟しとけよ!と背中を押してあげたい。 自分の社会人としてのキャリアは、 約10年、某メガバンクでの営業や社内調整部署での経験。 →のち、転職。約2年、中小企業でお金周りを中心としたバックオフィス+ 初めて挑戦す

スキ
6