エイターリンク株式会社

エイターリンクはスタンフォード大学発のスタートアップ企業であり、心臓のペースメーカー等の「メディカルインプラントデバイス」をワイヤレス給電する研究を行ってきました。世界で初めて、長距離ワイヤレス給電の市場導入を達成した、ワイヤレス給電におけるグローバルリーディングカンパニーです。
固定された記事

スタンフォード発「ワイヤレス給電技術」で未来を変える。エイターリンクの創業ストーリー。

米・スタンフォード大学発のスタートアップである、エイターリンク株式会社。 現在のIoT(Internet of Things)社会の次は、IoE(Internet of Everything)といわれており…

日本で初めて空間型伝送ワイヤレス給電(=WPT)が使用可能に!新規開設されるWPT局とその開局方法を解説

1.今回の省令改正の意味することは? 今回の官報は日本で初めて「空間伝送型ワイヤレス電力伝送システム」が使用できるようになったことを意味します。詳しくは別記事を…

IoE社会実現への布石――ワイヤレス給電の実用化に向け、総務省が省令改正を発表。その概要と改正後の社会像を解説

総務省は本日5月26日、「電波法施行規則等の一部を改正する省令(総務三八)」を発表しました。これは、「空間伝送型ワイヤレス電力伝送システムの導入のための制度整備」…

自分の可能性は自分で切り開いていくーー人生の針路の転換が、ワイヤレス給電技術の確立という、新たな目標との出合いに。【小西…

米・スタンフォード大学発のスタートアップである、エイターリンク株式会社。 現在のIoT(Internet of Things)社会の次は、IoE(Internet of Everything)といわれており…

「エイターリンクはユニークな事業に挑戦する、誠実な企業である」IoT業界を渡り歩いて10年超。たどり着いた新たなフィールド【…

米・スタンフォード大学発のスタートアップである、エイターリンク株式会社。 現在のIoT(Internet of Things)社会の次は、IoE(Internet of Everything)といわれており…

新しい技術に市場の課題をかけ合わせ、新しい価値を届けたい。ワイヤレス給電技術にかける30歳の挑戦【プロダクトマネージャー …

米・スタンフォード大学発のスタートアップである、エイターリンク株式会社。 現在のIoT(Internet of Things)社会の次は、IoE(Internet of Everything)といわれており…