運気が上がりそうな名前。笑

今がシーズンのルピナスの花。 道の脇がほんのり紫で、癒されます♥ お天気良いと、さらに美しい~~~ 毎年シーズンになると咲くはずなのに ルピナスに気付いたのは、今年が初めて^^; 名前も知らず、調べてみるとルピナス。 英語ではLupin。 マメ科っていうのが、めっちゃ意外。 枯れてくるこ…

お隣の軒下に燕の巣が6個も並んでいる。マンション?幾つかはちょっとお部屋狭くないかしら?(写真上段) ピーチクパーチク鳴き声が可愛い。親鳥がビュンビュン飛び回っているよ。我が家の前も車の上もフンだらけ。でも、飛ぶ様子が我が家の窓からも見えて楽しい。

私の体調が崩れ、生活パターンを変えてると、夫の違う面が見える。 結局まだ私は夫に飽きてない、ああなーんだこの人、って思ってないから一緒にいられるという気がする。 宗教を持つ人は、私の望むカウンセリングなんか、神様と自分との日々の瞑想対話なんだと思う。なんというか人としての安定感。

イタリアで使っている洗濯機

Buongiorno! こんにちは、タケディーナです。 今日は我が家で使っている洗濯機についてです。 👕 🌀 👚  洗濯機日本と同様、洗濯機は水が必要なので、水回りのあるところに置くことになると思います。 孤立型で置くもの、キッチンに一緒になっているもの等色々タイプがあると思います。 我が家…

パートナーが大好きである。理由は多々あり。

こにゃにゃちは。 静香・ランドリーです。 九州の辺境にて、ギリギリで生きております。 パートナーはカメルーン人。 5歳年下ですが、良い関係を築いている・・・はず。 周囲からは、いまだに「なんで?」と聞かれます。 いや何でって・・・『愛』でしょ。 遅々として進まぬ手続きよ・・・ 今さら…

コロナ禍でも国際結婚の手続きができるの?配偶者ビザは取れるの?

こんにちは😀ビザ専門行政書士の市川雄資(いちかわゆうすけ)です! ビザに特化した行政書士事務所を運営していますが、弊所が扱うビザの中で一番多いのが配偶者ビザです。正式には日本人の配偶者等という在留資格なのですが、わかりやすく配偶者ビザという言葉をつかわせていただきます。(結婚ビザ…

4月に帰国してから、フランスに再入国するまでの話

もう6月。 わたしのフランス帰国も近づいてまいりました。 4月10日に日本に帰国してからの日々のことでも残しておこうかなと思いまして、noteを書いています。 4/10帰国、2週間の待機 二週間の待機、実家に戻った後は本当に毎日、家から一歩も出ることなく、厚生省から来る位置情報の確認連絡や、健…

世界の名字いろいろと選択的夫婦別姓とか

一時期(今もですか?)選択的夫婦別姓の議論が話題になっていました。そこである日、友達にそのことについて聞いてみると、「そもそも、姓って必要なくない?」という斜め上からの答えが(笑) 姓がない国もある友達はインドネシア出身です。インドネシアではほんの数十年前まで姓がありませんでした。…