加藤諒

ネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』第207号公開中です!!
https://note.com/fuu_natu/n/n2d8f8d12c87b
【映画の風景 日本の風景】『アマデウス』【BS・CS】『火花』『サイコ』『アルゴ』よろしく!m(_ _)m
『火花』の主演は #菅田将暉 君と #桐谷健太 君です!

ネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』第207号公開中です!! https://note.com/fuu_natu/n/n2d8f8d12c87b 【映画の風景 日本の風景】『アマデウス』【BS・CS】『火花』『サイコ』『アルゴ』よろしく!m(_ _)m 『火花』の主演は #菅田将暉 君と #桐谷健太 君です!

スキ
1
ネットで読めるミニコミ誌『シネマズライフ』第207号発行しました!よろしくです!!
+2

ネットで読めるミニコミ誌『シネマズライフ』第207号発行しました!よろしくです!!

スキ
2
【未来人からの秘密暴露】今、想像できるものは100年後には実現。1000年後は格が違う
+12

【未来人からの秘密暴露】今、想像できるものは100年後には実現。1000年後は格が違う

今回の記事と同じ内容をYouTube、stand.fmで公開しています。 動画・音声で内容をチェックしたい方はYouTube、stand.fmから、文字で読みたい方はこのまま記事を読み進めてみてください。 ♣チキン: 今日も頂いたメッセージを紹介させて頂きます。 ♠ターキー: おハガキありがとうございます! ♣チキン: 今回はTwitterで頂いたDMですね ♠ターキー: やりました!! ♣チキン: 誰ですか? ♠ターキー: 松居一代でございます! お母ち

スキ
7
加藤諒に彼女はいるの?誰?モデル?

加藤諒に彼女はいるの?誰?モデル?

職場の後輩が、加藤諒さんにそっくりです。 太い眉毛もそうなんですが、 ちょこまかとしたユーモラスな身の振り方が、 もう! 瓜二つです。 本人はですね、 そのことを大変誇りに思っている様子です。 あ、間違った。 すっごいライバル心を感じるらしいです。 加藤諒さんといえば、 バラエティ番組に出ているとき、 ポジションとしては「おもしろ要因」ですよね、どっちかというと。 後輩は、それがうらやましいらしいです。 顔だけ同じで、あとは全部向こうの勝ちじゃん。 仕事(俳優業?)

スキ
1
風俗体験記・前編~お金を払ってモンスター討伐~

風俗体験記・前編~お金を払ってモンスター討伐~

きりしまは素人大好き芸人なので玄人はあまり攻めないのですが、友達との思い出作りや旅行・出張のときなどに何度か経験はあります。その中でも印象に残っている回をさくっと振り返ります。 ① 京都の格安ファッションヘルス 会社の同期と京都旅行をしたので思い出作りに行ってみました。 風俗遊びに慣れてないので格安店にフリーで入るという愚行を犯し、 俳優の加藤諒さん似の個性的な女の子に当たりました。 このまま手ぶらで帰るわけにはいかないと思い、土下座レベルで頼み込んで ヘルスなのにゴムあ

スキ
2
【加藤諒】恐怖と笑いが紙一重だと思っていたのを『呪怨』によって覆された

【加藤諒】恐怖と笑いが紙一重だと思っていたのを『呪怨』によって覆された

今では世界にJホラーというジャンルが広がり、海外でリメイクされたりしている。その火付け役となった作品の一つが、映画『呪怨』だ。 僕は幼稚園の時から、夏になるとホラー映画を必ず観る。観ると怖くて寝られなくなるなんて事もしょっちゅうだったが、ホラーを観ていないと友達との会話に入れない時もあった。 児童文学にもホラーがブームを起こしていて、図書室では児童ホラー小説が常に貸し出し状態。その中で育ってきた僕たちはホラー耐性が強い世代なのかもしれない。 こう書くとホラーを無理やり観

スキ
3
浮くことが、大事なんて。

浮くことが、大事なんて。

2021/7/17 芸能記録no.47「俳優・加藤諒が思うこと」先ほど、色んな記事を見ていたら、 加藤諒さんのインタビュー記事を見つけました。 個性的を通り越して、一度見たら忘れられない、インパクトの顔の持ち主。 唯一無二って、こういうことだろうなって思います。 今日は、こちらの記事を元に私が感じたことをまとめていきます。 インタビュー記事。(抜粋)――子役時代はオーディションになかなか通らず、   苦戦した時期もあったそうですね。 加藤:オーディションで落とされる時、

スキ
5
NHK for School 「デキナイヲデキルマン」に感じる漠然とした不安

NHK for School 「デキナイヲデキルマン」に感じる漠然とした不安

Eテレの番組に、 「で〜きた」 という「幼保・小学1年」向けの子ども番組があります。 「できないに気づけば、かならずできる!」 という校訓で、加藤 諒(かとう りょう)さん扮するデキナイヲデキルマン(出来内満太郎)が小1年生の「できないこと」を探し出し、正して、できるようにするという番組です。 テーマは、第1回は「あいさつ」、第2回は「へんじ」、第3回は「すわる」・・・第20回は「ごめんなさい」などです。 NHK for Schoolで第1回「あいさつ」の動画を見て漠

スキ
9
ネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』第196号公開中!!
https://note.com/fuu_natu/n/nb127c1269398
【映画の風景…】『のだめカンタービレ最終楽章』【BS・CS】『Fukushima 50』『一度死んでみた』【名作紹介】『マーズ・アタック!』よろしくです!m(_ _)m

ネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』第196号公開中!! https://note.com/fuu_natu/n/nb127c1269398 【映画の風景…】『のだめカンタービレ最終楽章』【BS・CS】『Fukushima 50』『一度死んでみた』【名作紹介】『マーズ・アタック!』よろしくです!m(_ _)m

スキ
4
インターネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』第196号発行しました!よろしくです!!

インターネットでも読めるミニコミ誌『シネマズライフ』第196号発行しました!よろしくです!!

スキ
6