521.【峮峮グラフィティ#179】チュンチュンのフレンチトーストと怪談話😱
+5

521.【峮峮グラフィティ#179】チュンチュンのフレンチトーストと怪談話😱

大家好。峮峮グラフィティの179回目。今回は『星光雲!RUN新聞』から、峮峮(チュンチュン)のフレンチトーストと怪談話を取り上げます。 まずはフレンチトースト。8月8日の台湾父の日(父親節)にちなんで、峮峮とKIDさんが創作料理を作る動画が8月3日に公開されました。そのダイジェスト版から、試食するのは楽天ガールズのYuriちゃんです。 ガーリックバターで焼いて、フレンチトーストを作った峮峮。Yuriちゃん、まさに受難記でした😅「嘔吐物容器を準備!」とKIDさん言ってますが

スキ
80
ラベンダーを、食べる!(芳るブルーベリージャム編)
+9

ラベンダーを、食べる!(芳るブルーベリージャム編)

えーこんちはこんちは。 ラベンダー男ことエフゲニーマエダです。 やっっっとこさ重い腰をあげ、頂き物のブルーベリーをジャムにしました! それも、ただブルーベリージャムにしてしまうのではもったいないので、せっかくだからラベンダーの香りもつけちまおうぜ!という これまたエフゲニーマエダしか考えつかないような#ラベンダー創作料理 が行われたことお知らせ致しますbb ていうことで、今回はラベンダー×ブルーベリージャム作ってみた編! ■材料・レシピ!さくっと簡単に載せていきます!

スキ
11
酢豚パイナップルの存在論
+2

酢豚パイナップルの存在論

「俺は酢豚に入ったパイナップルは好きじゃないな。なんでパイナップル入れて甘くするんだよ」 と昔友達が言っていた気がする。逆に私は酸っぱいものの中にパイナップルが入っているのは好きなのだが、「なぜ入れた」感が強いことは否定しない。 しかし最近パイナップルin酢豚の存在意義が分かった。それを教えてくれたのは北アフリカの料理、タジン鍋である。 梅雨だったと思う。雨ばかりで気持ちが晴れないので中東料理を食べたくなったのだった。そこでちょっと離れたモロッコ料理店に足を運んだ。

スキ
5
ハンバーガー?
+1

ハンバーガー?

ふと思ったんです。 ハンバーガーってパンでハンバーグをはさむじゃないですか。 パンってすごく簡単に言えば小麦粉をこねたもの… もしかしてクッキー生地ではさんでも結構いけるんじゃね? というわけで試してみました。 クッキー生地は砂糖を入れずに自分で作りました。 あまり大きくできないから焼いてないハンバーグを箸で切り取りながらはさむ… そして生地ごとオーブンで焼きました。 一口サイズですね。 食べた感想は…まぁ、不味くはないって感じです。 バターと小麦粉の割合のせいか、

スキ
4
サルサソース 似てるけどケチャップは入れないからちょっと違うかも
+1

サルサソース 似てるけどケチャップは入れないからちょっと違うかも

投稿日:2021年8月24日 目次 [閉じる] サルサソース、作り方は似てるんだけど、僕が食べたのケチャップは使っていなかったから 名前が分からないものを検索するって難しいねぇ 違いはケチャップを使うか使わないかだけのこと ケチャップを使えば明らかにソースになるけれど、使わなきゃ、お漬物だよね(笑い) 美味しい、そう感じることが大切だよね チキンの燻製と写真の料理とフランスパン、されが昨日の僕の夕食 ちょっと貧しいかな(笑い) サルサソース、作り方は似てるんだ

スキ
1
好きなものを、お好きなだけ
+1

好きなものを、お好きなだけ

牡蠣・雲丹・イクラ、牛肉にわさび。 嫌いな人がいるでしょうか? …いますよね、わりと!笑 私は大好きです!! ぷちっとろな牡蠣、とろいそな雲丹、ぷちとっろなイクラ……あれ、かぶってるな。 先日、『ラプランセス京都』さんにお食事に行きました♪ ざんざん雨で人通りが少ないこともあってか、ビル内は少し陰鬱とした雰囲気でなんだかドキドキ…そして入り口を探すのにうろうろ……笑 2階の一番奥、やっと見つけた白い扉を開けると、そこは異世界でした。 奥の個室ぽいところに案内していた

スキ
6
ホワイトマッシュルーム レンジでチン、簡単で超美味しい
+1

ホワイトマッシュルーム レンジでチン、簡単で超美味しい

投稿日:2021年8月23日 目次 [閉じる] ホワイトマッシュルーム、衝動買いしてしまった 買ったからには、作らなければならない。 出来上がったのが写真の ホワイトマッシュルーム牛乳仕立てのスープ スプーンですくって味見すると、玉ねぎの甘さがベーコンとうまくからみあって、いい味を出しているのである。 コロナのお陰で、料理の腕、少し上がってきたかもね(笑い) ホワイトマッシュルーム、衝動買いしてしまった かつての花街 四谷の荒木町を歩いていたら、店の前にテーブ

スキ
1
シンディ@香港の気まぐれ日記(飲食編)「香港式創作日本食」

シンディ@香港の気まぐれ日記(飲食編)「香港式創作日本食」

皆さん、こちらは普通の鰻重に見えますか? 実はこちらは鰻とフォアグラの丼です。鰻の切り身の間に数切れのフォアグラが埋め込まれており、さらにキュウリか何かの切り身と金糸卵が載っています。 こちらのお店は日本贔屓の香港人オーナーが経営するレストラングループの一店舗で、ランチの単価が398ドル+10%サービスチャージ(日本円で6000円くらい)がかかる。周りを見るとパリッとしたスーツを着込んだ初老の男性を筆頭に家族できている人たち。或いは短パンにTシャツのにいちゃんと若いお姉ちゃ

スキ
4
8/9 創作料理お茶漬け篇

8/9 創作料理お茶漬け篇

今日は創作料理の紹介です。タイトルの通り、お茶漬けを使った料理となります。では、まずは簡単なものから紹介しようと思います。 まずは「お茶漬け湯」です。これはその名の通り、お茶漬けの素をお湯に溶かしたものです。中に入ってる黄色い、なに?おから?名前はちょっとわかりませんが、カリッとしたなにかがお茶請けのような役割を果たしてくれます。海苔が彩りを添えてくれていると思います。 スープが無いときに、これを飲むと良いですね。 続いては「お茶漬け缶」です。 これは、シーチキンの缶

スキ
1
自分で新しい料理を作ってみた!

自分で新しい料理を作ってみた!

どうも!ちょこみんとです! 今日は料理の記事です! 昨日の夜は自分で全部ご飯を作りました! 下から フライドポテトの形にしたジャガイモ ちょっととろけてるとろけるチーズ 砕いたポテチ 完全に熱を通した目玉焼き とても斬新で美味しかったです(フライドポテトは、電子レンジで温めた後に黄色くなるまで炒めます。 是非作ってみてください! ↑母が書いてくれた記事 いえい!

スキ
10