やらざるを得ない環境に身を置くことの重要性

皆さんこんにちは今日はタイトルの通りやらざるを得ない環境に身をおくことの重要性について書いていきたいと思います! 今日はこのタイトルを見て皆さんはどう思いましたか? 僕はやらないといけない環境に身をおく事が大事だと教えていただきました! 例えばダイエットなど自分でやると決めてもな…

採用活動の課題「内定辞退」の原因と防止方法

採用にかかわる人であれば一度は「内定辞退」を体験したことがあるのではないでしょうか。 内定辞退が起こるとその後の採用計画や人員配置にも影響を及ぼすことがあるので、できれば無いにこしたことはありません。 それでも起こってしまう内定辞退の問題点と中小企業が内定辞退を防ぐための方法を考…

人材業界の概要

採用サービスを扱う人材業界。 様々な名前のサービスがあり、同じ会社の違う部署から営業電話が何度もかかってくることもしばしば。 今日はその概要について。 人材業界には大きく4つの分野があると言われている。 A.求人広告 B.人材紹介 C.人材派遣 D.人材活用(研修、コンサル等…

【差別偏見のない世界】〜水ダウ長風呂ドッキリから学ぶ世界平和のヒント〜

※2020.12.2のバックナンバー ━━━━━━━━━━━━ ▼水曜日のダウンタウンの「長風呂企画」 ━━━━━━━━━━━━ 先週の水曜日のダウンタウンでこんな説の検証をしていました。 「先輩の家で長風呂、1時間が限界説」。 . 芸人に対するモニタリングドッキリ企画で、 たいして仲良く無い後…

(R14) 感染者激減、なぜ英国はワクチン接種で先行することができたのか-1 (2021.4.29) …

⑴ 英国のワクチン接種に対する取り組み ①1年以上前から大規模接種計画に着手 英国がワクチンの大規模接種の計画立案に、 着手したのは2020年1月10日。 まだ国内で最初の感染者が、 確認されていない段階でのこと。 マット・ハンコック保健相は、2020年4月、 首相直属の「ワクチン・タスクフォー…

(R13) わが社はこうやってテレワークしています【アドビ編】~機材や環境の充実のみなら…

⑴ アドビ社の事業 【事業①】クリエイティブツールと、 ドキュメントソリューションの組み合わせによって、優れたコンテンツの創出を支援 【事業②】適切な人に、適切なタイミングで、 コンテンツを届けるエンド・トゥ・エンドのトータルソリューションを提供 【事業③】電子サインサービスにより…

(R12) 「私は女性科学者じゃない」英国のワクチン開発を率いたオックスフォード大教授がつ…

⑴ 前代未聞の速さとスケールで、集団接種を行うためのプロジェクトを指揮するのに適した人物は誰か 英国首相ボリス・ジョンソンが連絡したのはケイト・ビンガム博士。 「キミに、人々が死んでいくのを止めてほしいんだ」 首相は、公衆衛生庁を飛び越して、 民間のコンサルタントを起用した。 オッ…

(R11) シリコンバレーのほとんどの有力経営者は皆、キャンベルに教えを請うたと言われる…

⑸ グーグルの経営者を育成してきた「1兆ドルコーチ」に学ぶ 2019年11月に日本で発売された、 『1兆ドルコーチ――シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え』はビジネス書のベストセラー。 最も重要な経営資源である「人」=経営者を育て、 企業成長に貢献した伝説の「コーチ」で…

採用面接について  パート8

こんばんは。 新卒採用面接について、面接官の視点を紹介していきたいと思います。 内定受諾をしてくれた就活生に理由を尋ねると「面接をしてくれた方の雰囲気が良かった」「社員の雰囲気が良かった」という理由があります。 もちろん他にも受諾理由はありますが、就活生の皆さんにお伝えしたいのは …

引き継ぎは業務改善のチャンス

前回、辞めていく社員の引き継ぎの難しさについて説明した。 「じゃあ、どうしたらいいの?」という結論に至る前に終わってしまったので、今回はその解決法について考えてみたい。 あらためて、整理すると、「後手の引き継ぎ」の場合、回避しなければいけないのは、辞めていく社員が入社したばかりの…