一度は行きたいあの場所

お題

あなたにとっての憧れの場所を教えてください!お題企画「#一度は行きたいあの場所」を募集します! もっと詳しく

【企画終了】妄想旅行へご招待します💕

来ていただいてありがとうございます💖

この度私、フォロワー2000人を達成いたしました✨
ここまでこれたのも、読んでくださっているあなたのおかげ💕
本当にありがとうございます😂

2000人ってとても大きな数字🌈

本来ならばクルーザーをチャーターして派手にお祝い🎉したいところですが時期的に難しいので、私があなたを妄想旅行にご招待しちゃいます✨

《これはサポート企画です》

🌺ルー

もっとみる
私もスキです💖
205

いなくなったあなたへ

あなたがくれたスキの足跡を追って、辿り着いたのは異国で作られた正統派のお節料理でした。

レシピはあなたが家庭画報から手書きで書き写したものでしたね。

はじめてあなたに会ったときから、あなたに惹かれていました。

少しお話するようになって、あなたも日本にいたときにトライアスロンをやっていらっしゃったと知り、ますますあなたに傾きました。

それからご主人のお話もしましたね。ドイツのチームでロードバ

もっとみる
ゴール!!
145

大阪へ美活ひとり旅💕

2年くらい前に家族で大阪に旅行に行きました。思った以上によかったので今度は充実した一人旅コースを計画してみました💖

自分が企画者ですが、単純に楽しいので私も参加者のつもりで書いちゃいます💖(現在は終了しました)

私は関東在住。最寄り?の新幹線の駅から『こだま』のグリーン車に乗って新大阪まで行きます🚅

新幹線Wi-Fi もあるので移動という、いかんともしがたい時間(わざと作ってる)を休息

もっとみる
大吉で~す✨
132

スリランカで神秘と美容の旅を【企画☆妄想旅】

スリランカは「輝く島」という意味だそうです!

スリランカはインドのすぐ下にある、島国です。
自然豊かで歴史・文化もあり、アーユルヴェーダなどの健康法も根付いています。

この情勢になってから旅に出ていません。
行きたい場所はたくさんあるのに、ため息をついてばかりではおもしろくありません。

そこで沙々良まど夏さんの企画する妄想旅に出てみました。参加した企画の内容は最後に載せています。よろしければ

もっとみる
私の心の満開の花💖さしあげます🌺🌷
111

パークフロントホテル館内ツアーVOL.3タイムマシンに乗って28F-26F ラグジュアリーフロア

大切な記念日にホテルステイを考えた場合、ホテルの中で一番グレードの高いお部屋(フロア)を希望されませんか?ザ パーク フロント ホテル アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパンではラグジュアリーフロア(28F-26F)が一番グレードの高いフロアに該当します。

今回はラグジュアリーフロアのお部屋の数々をご紹介して参りたいと思います。

■ラグジュアリーフロア(28F-26F)のご紹介

当館のラグ

もっとみる
スキありがとうございます!
3

機会があれば、また訪れたいカフェ。(92/100曲チャレンジ)

🎧「鼻歌100曲ボカロでチャレンジ!」🎵実施中のMakoto Hit(まことひっ)です。
 92曲目は ♪ブーゲンビリアが茂るカフェ♪ です。

インドネシア・バリ島のクタ・エリアに、「ポピーズ」というカフェがあります。

幅2M程度のポピーズ1という名の小道沿いにあります。

向かいには宿泊施設もありました。

ホテルの方は、1974年創業だそうですので老舗です。

通りは、雑然としています

もっとみる
「スキ」のメッセージに感謝♥あなたに幸あれ!
74

播州へ聖地巡礼の旅

あなたは麺類の中で何が好きですか?
私は自己紹介記事にも書いているのですが、うどんが好きです。
でも夏はやっぱりそうめんですね😉

そうめんのこだわり

私のお気に入りは『揖保乃糸 上級品』

特級もあるんですけど断然コレ。
どこがいいのと言われると困るのですが、「麺の味」と言えばいいでしょうか。

そうめんなんてどこのでも同じでしょ、と思われるかもしれませんけれど、味や舌ざわり、細さなどそれぞ

もっとみる
嬉しいです💖
78

note大学17週目の成長記録|企画開催中💖はじめてのかたもOK

今週は企画 Week 🌈 爆発的な盛り上がりを見せています✨

妄想旅行企画✨絶賛開催中

ついに企画が始まりました💖(現在は終了しました)

早速、宴会屋の高塚アカネさんに船上パーティーを開いていただき盛大な幕開けとなりました✨

おかげさまで多くの方にご参加いただき、私のコメント欄はもとより、ご参加くださった皆さまのコメント欄もとても賑わっています😊

ネタバレ❓になってしまうのですが

もっとみる
きっといいことあります✨
71

佐世保の港町「万津6区」の夜に、コーン看板が灯った日

「この看板、和食屋やってるうちにピッタリや!」

そんな嬉しい言葉を頂いたのは、会社勤めをやめて完全にフリーランスとして独立した2019年の年末頃のことだった。
文具屋を営む中で、自分用につくった三角コーン看板が人気アイテムとなり、その販路を拡大すべく、南港の大きな会場で開かれるイベントに乗り込んだのだ。

台車に三角コーンで作った看板のサンプルを載せて、意気揚々と挑んだものの結果は惨敗。
1件の

もっとみる
感謝です!😊
75